このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket


最近では、数100円から脱毛をスタートできるサロンが増えてきました!

例えば、ミュゼなら最近は100円でワキ+Vが通い放題のスタートアップ的なキャンペーンをしていますし、キレイモはハンド脱毛無料キャンペーンをしています。

こういう、気軽に始められる脱毛を体験してみて、きれいになるのを実感したら、「全身脱毛にしよう」と思いたくなるのも仕方がないですよね!

それに、サロンのスタッフの方も皆さんツルツルすべすべ肌をしているので、自分もそうなりたいと思っちゃいますしね。

ただ、あなたがまだ学生さんであれば、全身脱毛でまとまった金額を支払うのはちょっと厳しいと思います。金額的に支払えないから、全身脱毛はあきらめて部分脱毛をちょこちょこ行うという人もいるのではないでしょうか。

でも、お肌のためには自己処理の回数をできるだけ少なくした方がいいし、自己処理の手間は減ってもなくなりはしません。それも面倒ですよね。

そこで、ローンを組んで月々の支払金額を低く抑える方法をご紹介します!

その他にも参考にしてみてね。

未成年の脱毛の注意点!年齢制限、親の同伴は必要?

アトピーなんだけどサロン脱毛と医療脱毛どっちがおすすめ?

脱毛に保険証は必要?医療脱毛は保険適用?

 

そもそもローンってどういう仕組み?

あなたにかわって立て替え払いしておいてくれる

一般的に、脱毛サロンやクリニックでの支払いは、次のなかのどれかになります。

・現金・・・店舗で直接支払う
・デビットカード・・・利用と同時に銀行口座から引き落とされる
・クレジットカード・・・毎月の利用金額の合計をまとめて銀行口座から引き落とす
・ローン・・・毎月決まった金額を銀行口座から引き落とす


現金とデビットカードは、支払いをした時点であなたの現金が減るので、お財布にあるお金を支払うのか、それともATMの残高から直接支払うのかの違いであって、あなたがあなたのお金を直接サロンに支払っています。

ところが、クレジットカードとローンは、どちらもクレジットカード会社や信販会社(ローン会社)が、あなたの代わりにサロンに立て替え払いをし、その金額をあなたがそれぞれの会社に支払うということになります。

脱毛サロンと契約をしている主体はあくまでもあなた(もしくは親権者)になりますが、サロンにお金を支払うのはカード会社やローン会社という訳なんです。

カード会社やローン会社は、あなたの代わりに立て替える代わりに、その手数料を上乗せしてあなたに支払ってもらうのです。その手数料は、立て替え代金にパーセンテージでチャージされます。大抵は、8~15%程度です。それが、金利と言われるものです。

審査を通らないと利用できない

あなたが誰かのために立て替え払いをしておいて、後で返してもらうとしたら、相手はかなり信用できる相手じゃないと不安ですよね。それに、仮にどんなに信用できても、いきなり大金を貸すのはちょっと・・・。

それは、カード会社やローン会社も同じなんです。

だから、クレジットカードを作る時や、ローンを組むときには、必ず審査が必要になります。

審査に落ちると、ローンを組むことはできません。

審査って何をするの?

審査では、あなたに貸したお金をきちんと返済してくれるかどうかと、あなたの支払い能力を超えていないかどうかということを確認します。

そのために、次のようなデータを確認するのです。

・過去の利用履歴(滞納などが無いか)
・収入(収入に見合わないローンを組まされていないかどうか)


例えば、月々の収入が2万円しかない人が、毎月3万円の支払い条件のローンは払えなさそうですよね。同じように、収入のない人の場合、支払い能力がないとみなされてローンを組むことはできません。

学生だとローンは組めないの?


学生さんでも、アルバイトや実家からの月々の仕送りで、ある程度定期的な収入があれば、ローンを組むことも可能です。

ローンは、収入があれば必ず審査が通るわけではないので、必ずとは言えませんが、医療ローンは比較的審査がゆるい(通りやすい)とは言われています。住宅や車を購入してローンを組むよりは、審査が通りやすいということなので、もしもあなたに収入があれば審査を通してみるといいでしょう。

仮に、審査に通らなかったからと言って、あなたの将来にわたって未来永劫にローンが組めないのかしら?とショックを受けることもありません。ローン会社の審査内容は一般に公開されておらず、各ローン会社によってもその内容は異なっています。独自の審査基準があるのです。

そのため、A社のローン審査には通らなかったけど、B社では通ったということもよくあります。

また、ローン審査に通らなかった理由は一切教えてもらえません。極端に言えば、もしも審査が間違っていても、それはだれにも分かりませんし、仮に審査の担当が間違えていたとしてもそれを公にはしませんので審査結果が覆ることもありません。

もしも審査が通らなかったら、気にせずに他のローン会社に審査を通してみるか、他の支払い方法を検討してみましょう。

脱毛したい高校生はこの記事を親に見せてみて

高校生だけど脱毛って早い?脱毛できるかな?

分割で支払うにはローンしかない?

「ローン」を言い換えれば借金であることには変わりないので、「借金なんてなんとなく不安」という人もいるかもしれません。借金なんて車か家を買う時にしかしないと思ってた!なんて人もいるでしょう。

ローン以外で分割払いする方法はないのでしょうか?

あります。

もしもあなたがクレジットカードを持っていれば、クレジットカードで脱毛料金を支払い、それを分割払いもしくはリボ払いにすればいいのです。

最近のクレジットカードは、使った後からでもカード会社に連絡をすれば、こうした支払い方法の変更が簡単に行えますので、あなたはサロンでクレジットカードでの支払いをして、その後でカード会社に連絡をすればOKということです。

その代わり、クレジットカードの分割払いやリボ払いには手数料(金利)が上乗せされ、医療ローンに比べると金利が高い傾向があります。

また、支払う金額はクレジットカードの利用上限額以下であることと、リボ払いをする場合には、リボ適用金額以下である必要があります。もしもあなたの利用上限金額が、残り少ないとこの支払方法は使えません。

ローンを組むと親や会社、バイト先に知られちゃうの?


もしもあなたが未成年の場合、必ず保護者を保証人としてローン契約をする必要があります。

保証人は、サロンとの契約をする場所に同席する必要はありませんが、必ずローン会社から保証人に連絡がされ、次のような内容を確認します。

・保証人になった契約内容(どういう商品でいくらの契約をしているのか)
・支払い期間や支払金額


ですので、親にナイショで黙ってローンを組むことはできません。

また、あなたがアルバイトの収入があると契約書に記載したからと言って、会社やアルバイト先にあなたが脱毛サロンの契約をしたことがバレることはありません。

ローン会社は、あなたが本当にその仕事先に在籍しているのかな?という在籍確認のために電話などをすることはありますが、「〇〇さんいますか?」と個人名で電話をする程度ですので、ローン会社からの電話だとバレることはまずありません。

ローン会社が、勝手にあなたが購入したものや金額などを教えることはないのです。

将来脱毛に通えなくなった時もローンの支払いは残る?


ローンで月々の支払金額はなるべく安くできる代わりに、支払い期間は長くなります。

例えば、全身脱毛の平均的な総額費用は光脱毛の場合で25~35万円程度と言われています。個人差もありますが、仮に30万円だとすると、これをローンを組んで分割払いにした場合、次のようになります。

どちらも実質金利13%で計算したとして・・・
支払い回数 月額支払い金額 金利手数料総額
6回 52,000円 11,480円
24回 14,270円 42,300円
36回 10,110円 63,900円
48回 8,050 円 86,320円
60回 6,830円 109,560円
見て分かる通り、支払い回数が多いと月々の支払金額は安くなりますが、トータルで支払う金利分の金額は高くなります。60回(5年)払い続けると、総額で約11万円も手数料として支払うことになるのですが、そうはいっても毎月安い金額で脱毛ができるのであれば、仕方がないかもしれません。

これは、ご自分の好みで支払い回数を選べばいいのですが、全身脱毛も数年間かかるので、もしかしたらその途中に結婚や妊娠、引越しなどでサロンに通えなくなる可能性もあります。

その場合、サロンの契約は解約したいけど、ローンの契約は残っちゃうのかどうか、心配ですよね。

サロンの契約を解約した場合、一般的にはローン契約もその時点で解約することが可能です。サロンで契約をする際に、きちんと確認を取っておきましょう。

コロリ―なら解約や返金もOK!評判や口コミをチェック

ローンの金利がもったいない!減らせないの?


もしもあなたが社会人になれば、ボーナスがありますよね?また、学生さんでもある程度まとまったアルバイト収入が入ることがあるかもしれません。

そうしたら、ローンの支払として一時的に多く支払うことができます。すると、残債額が減るので、支払い期間も短くなり、金利手数料の支払い総額を減らすことができるのです。

ローンの支払いは、一時的に多く返済することもできますし、残債を全て一括で支払うことも可能です。

もしも一括で返済したい時は、ローンを組んでいる信販会社に連絡をし、残債を一括で返済したいと言えばOKです。一括返済した場合の金利手数料を再計算して返済額を教えてくれるので、その金額を支払えば完済となります。

前倒して早く支払う分、こちらも返済期間が短くなりますので、金利手数料総額が安くなるメリットがあります。

きちんと返済すれば実はメリットにもなるローン支払い

金利を肩代わりしてくれるサロンやクリニックもある

月々の支払金額が安くなるメリットのあるローン支払いですが、反面金利手数料がかかってしまうデメリットもあります。

実は、クリニックによっては、この金利手数料を肩代わりしてくれる場合もあります。いくつかご紹介します。

【医療脱毛専門】アリシアクリニック♪今ならお支払い2ヶ月0円!

医療脱毛のアリシアクリニックでは、金利手数料が10回まで無料(女性脱毛のみ)となります。

・リゼクリニック

リゼクリニックでも医療ローンの利用ができますが、通常の回数パックにするよりも、定額コースにすると、手数料が安く抑えられます。

例えば、全身脱毛5回コース(VIOと顔は含まない)の税込料金¥298,000を金利8.5%で24回支払いにすると、月々の支払いは13,546円となって、支払総額は325,104円となります。ところが、全身脱毛5回定額コースにすると、月々の支払いが13,000円の定額となり、これを24回支払いますので、支払い総額は312,000円となります。

リゼクリニックは、施術後のアフターケアはもちろん、万が一の肌トラブルの際のフォローもすべて費用に入っています。また、キャンセルしなければならない時もキャンセル料がかからず、うなじや背中など自己処理しにくい部位で剃り残しがあったとしても剃毛料などの追加料金が一切かかりません。

こうして、最初に料金が決まれば脱毛完了までの追加費用が一切ないというのも魅力。アクティブで予定がたくさんの方や、アルバイトなどで急な予定変更が多い方には、向いているクリニックです。

・クレアクリニック

クレアクリニックでは、なんと医療ローン利用の金利手数料が無料です。

全身脱毛+うなじ5回コースの場合、税込料金が284,310円となって、このローン金利無料というのはかなりお得感があります。

もちろん、アフターケアの診察料やお薬代も含まれています。その代わり、クレアクリニックは今のところ渋谷と新宿にしか店舗が無く、キャンセルや変更は予約の2日前までに行わなければ1回分の消化となってしまいます。

そのため、比較的お時間にゆとりがあって東京都内まで通いやすい方に向いています

脱毛当日までの準備や注意事項は?やり忘れるとキャンセルに

うっかり脱毛の予約を無断キャンセルしちゃった!どうしよう…

しっかり完済であなたの信用情報が良くなる


ローンを組んだら、毎月決められた日に銀行口座から引き落としになりますので、必ず残高が足りるように用意しておきましょう。万が一、うっかり残高不足だったことに気が付かずに引き落としができなかった場合は、すぐにローン会社に連絡をして支払いをしましょう。

そのまま放っておくと、あなたの信用情報に金融事故の履歴が残ってしまいます。この履歴が残ると、その後数年間は新規のローンを組んだり、借り入れをしたり、クレジットカードを作ることができなくなってしまいます。

つまり、住宅ローンや、マイカーローンなどを組むことができなくなってしまうのです。また、クレジットカードが作れないと、スマートフォンの契約をすることも難しくなりますので、不便な生活となってしまいます。

仮に引き落とし予定額が数千円であっても、金額に大きさに関わらず事故情報があっただけでアウトですので気を付けてください。

きちんと、引き落とし日までに銀行口座の残高を確認しておくことと、引き落としができなかったらなるべく素早くローン会社に連絡をして支払いを済ませましょう。2~3日程度の遅れなら、遅延扱いしないケースもあります。ただし、この基準はローン会社によってまちまちですので、遅延しないことが一番なのです。

その代わり、あなたがコツコツと数年かけて支払いを完済すると、遅延しないでしっかり完済した人だよ、という履歴が残りますので、その後の審査ではやや有利になります。

学生さんでも、収入があること(仕送りなども含む)と未成年であれば親が保証人となって医療ローンを組むことが可能です。今まで金額の問題で全身脱毛をあきらめていた人も、ぜひチャレンジしてみてくださいね!

これから脱毛を考えている人は、こちらも参考にしてね。

サロン脱毛で毛が抜ける仕組みは?永久脱毛できるの?

脱毛するとどうなる?脱毛後のメリットデメリットを考える

脱毛の施術中はどんな服装やかっこうをするの?VIOが恥ずかしい

その他の脱毛の基礎知識はこちらから ⇒ 脱毛の基礎知識

 

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket


 

関連記事