このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

「ひどい抜け毛も改善して、新しい毛が生えてきた!」
「夜飲むと花粉症の鼻がラクになって眠れる!」
「血液検査の数値が良くなった!」

サプリにしては驚きの口コミ多数の「水の素」。
水素のスペシャリストによって開発されたその効果は、口コミも医学レベル?!

1カプセルで1Lぶん!そんなのどこに入ってるの?!

最近話題の水素水、気になって買って飲んでみたことがあります。
でも高濃度のものをたくさん飲まないと意味ないんでしょ?
と試したものの「これは続かないわ」とすぐさま挫折。

水分自体、1日に2L必要!なんて言われますよね。
その2Lをじゃあ飲もうかと試しにやってみると・・・意外と飲めないんですよね。

それは水素水でも同じこと。
どれほど効果があっても飲みきれませんし、持ち運ぶには重くてかさばり、これもまた続かない原因に。

なによりペットボトルくらいなら簡単に通り抜けてしまうという水素。
水素水だと思って頑張って飲んでいても、水素量が少なくてほとんど効果がないというものも珍しくはないのだそう。

それを「水素水」という形で飲むのではなく、サプリメントにして体内で水素を発生させたなら?

たった1カプセルで、体内で発生する水素は飽和水素水1Lぶんにもなるという「水の素」。
口コミの内容もすごいですが、そもそも「作った人」もすごすぎでした!

スペシャリストが作った水素サプリ

もともと健康な人では効果を実感しにくいとも言われる水素。
水素水では水素が抜けやすかったりという問題も、効果を実感しにくい理由のひとつですよね。

そんなちょっと扱いが難しそうな水素で効果をあげるという「水の素」。
その開発には2人のスペシャリストが携わっています。

その一人は水素研究の世界的権威である太田成男博士。
テレビや水素関連の著書でも有名ですよね。

そしてもう一人は、アンチエイジング臨床の草分け的存在である斎藤糧三医師。
斎藤医師は実際の臨床現場でも採用しているのだとか。

水素や水素によるアンチエイジングに医学的な見識をもつ2人のスペシャリストによる開発となれば、かなり信憑性もありますよね。

それは水の素が腸溶性カプセルを使っていないことにも表れています。
サプリでは成分が腸で吸収されるよう腸溶性カプセルに入っているものも多くありますが、水の素は胃で溶けるカプセル。

胃で溶けることによって、胃で水素を発生させて胃から腸で吸収するよう作られていて、取り込む前に水素が抜けてしまう心配もなく効率的に吸収できるよう設計されているんですね。

水の素の健康効果、口コミは医学レベル?!

健康にアンチエイジングにと抗酸化作用が話題の水素。
でも実は抗酸化作用という点そのものだけなら、ビタミンCなどのほかの抗酸化物質より劣るという話もあります。

それがどうして注目されることに?

調べてみるとその理由は、分子の小ささにありました。
ペットボトルなんて簡単に通り抜けてしまうというその分子の小ささは、水素水の弱点でもあります。
しかし逆にいえば、それは体内で隅々まで行き渡るだけの小ささでもあるということ。

皮膚や内臓というレベルだけでなく、細胞膜すら通り抜けてミトコンドリアまで届くという水素。
抗酸化力だけならほかより劣ると言われる水素は、体の隅々まで届くことでその威力を発揮するんですね。
そんな水素を体内で発生させる「水の素」の口コミは、サプリの口コミというより薬の効能のような印象すらあります。

まるで薬の効能?!「水の素」の口コミ

”食後に服用していますが。落ち着いたころには疲労感が減少して体が楽に”
”過去に循環器で入院経験があり定期的に経過観察していますが、血液検査の数値が良好”
引用「amazon


”80代の両親と50代の自分と妻の家族4人で2年くらい”
”健康維持と母の認知症の改善を期待して飲み続けていますが、飲む前に比べていろいろ良い効果を感じています”
”特にはっきりわかるのは花粉症”
”夕方くらいまでかなり楽に過ごすことができますし、夜も寝る前に1カプセルで鼻づまりが解消され楽に”
”血圧や血糖値なども飲む前にくらべて数値の改善がみられました。(もちろん医師からの薬も服用”
引用「amazon


”数年前から月経過多で貧血も酷く、外出も困難だった”
”最近は少しずつ改善が見られ、二日目でも外出が出来るように”
引用「amazon

水素サプリや水素水の口コミで見られる疲れの軽減やむくみの改善といった効果をはるかに上回って、血液検査の数値が改善したり女性特有の悩みにまで効果を発揮するという「水の素」。

サプリは所詮サプリだし・・・と思っていた管理人も、認識をあらためました!

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket


スポンサーリンク


 

おすすめアイテム

 

関連記事