このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

バルーン アート 作り方
バルーンアートって知っていますか?
細長い風船を膨らませ、絞ったり丸めたり折ったりしながら、可愛い花やプードル、凝ったものだとアニメキャラクターなどを作成できたりする、あれです。

サーカスのピエロさんや、大道芸人が器用にあっという間に作ってしまうのを見たことがある人もいるのではないでしょうか。
他にも、いろんな風船を組み合わせて芸術作品を完成させることも可能です。

可愛くて一芸としても立派なバルーンアートは、さまざまな場所で大活躍します。
どんなシーン、またはどんなときに使うと良いのか、作り方と共に、さまざまなアイディアをご紹介します。

(関連記事)この記事を読んでいる方におすすめの関連記事はこちら。

※ マジックバルーンで子供たち大喜び!簡単な作り方はあるの?

文化祭の出し物で流行っているゲームは? 先輩たちに学ぼう!

※ 文化祭の出し物で絶対盛り上がる、おすすめのステージネタは?

バルーンアートの活躍シーン

大道芸としてもおなじみのバルーンアートですが、かわいく作成できれば、お誕生日会や結婚式の二次会でも使えますよね。

また、結婚式の余興として、素早く目の前で作って、新郎・新婦にプレゼントするのも良いかもしれません。
会社の飲み会で何か一芸を披露なんて機会にも、もってこいの特技となるでしょう。あまりコストもかかりませんし、一度習得できればアレンジして一生役に立つ芸になるかもしれません。

さて、実際には皆さんどんなシーンで、どのようにアレンジして使っているのでしょうか。

よくあるのが、子供のピアノの発表会や、お誕生日会、クリスマス会などの特別なイベントでの飾りつけでの使用ですね。


こちらはプロの紹介動画ですが、このイメージを応用して、可愛いキャラや動物などを飾ると、子供や女性に受けること間違いなしです。

お誕生日会など、特別なプレゼントを用意したいときなど、この動画のように、アートでギフトボックスを使って、中に小さなプレゼントを仕込んでも楽しいかもしれませんね。


ちなみに、風船は、レモンなど柑橘類の皮から出る汁で簡単に割れてしまいますので、ちょっとした演出で、皮の汁をかけてパーンと割って、中からプレゼントが出てくる、なんていうのも楽しいかもしれません。
(間違っても果汁をかけないようにしてくださいね。割れませんから。)

特別な日や祝い事での演出も良いのですが、「with ballons」というサイトには、日常のちょっとした楽しみやアレンジに活用できるアイディアが満載です。



この他にも、ちょっと変わったアイディアもたくさんあり、作り方も紹介されています。
出典:with ballons

子供向けにも、自分のちょっとした気分転換にも、部屋の飾りつけとしても大活躍しそうで、素敵ですね。

(関連記事)この記事と併せて読むならこちらの記事もどうぞ。

マジックバルーンで子供たち大喜び!簡単な作り方はあるの?

材料やコストってどのくらいかな?

材料やコストって、バルーンアートの場合はどれくらいかかるのでしょうか。

ではまず必要な材料です。

1.風船

これがないと「バルーン」とは言えませんね。
さまざまな色、形、大きさがあります。
細長いタイプのものは、ペンシルバルーンとか、ツイストバルーン、マジックバルーンなんて呼び方もされています。
260Qとか書いてあるものは、太さと長さ、会社を表す表記だそうです。
太さが2インチで長さ60インチ、Qの頭文字で始まる会社名、ということです。
カラフルでパーティ用の凝ったものだと、雑貨屋さんやネットでなくては手に入りにくいかもしれませんが、ほとんどの風船は100円均一のお店でも売られていて、簡単に手に入ります。
ただし、割れにくいものを選びたいのであれば、保存状態が良く、商品の回転の速い店で買う方が無難でしょう。

バルーン アート 作り方
2.ハンドポンプ

風船を置いてある所には、大抵近くにハンドポンプも置いてあります。
これがないと、ひたすら肺活量で頑張らなくてはならなくなり、体力を使い果たしてしまいます。アートとして練習するためにも、飾り付け用にたくさん作るためにも、ぜひ一個は購入しておきましょう。

およそ300円〜400円で一本買えるようです。

単に芸として作る様子を見せるだけの目的なら、これだけで事足ります。
ただ、飾り付けが必要となると、さらにゴム紐や、紙テープ、紐、セロテープや養生テープなどがあると、美しく演出しやすくなります。

他には、バルーンアートの有名作家さんが作られた本や、DVDとセットで、練習キットが売られています。
1000円〜2000円前後と、わりと手ごろな価格で手に入りますので、手始めに作ってみたいと思ったら、そちらがお得かもしれません。

他にも、こんなバルーンで華やかに

バルーンアートに用いる細長いものばかりではなく、風船にもいろいろ種類がありますよね。
そんな、可愛くてパーティー用に作られた風船なども利用して、さまざまな飾りつけ方の例を紹介した動画がこちらです。



いわゆる、バルーンアーチと呼ばれるものも多数あります。
キャラクターをモチーフにしたもの、色調を合わせて大人っぽくしたもの、逆に子供っぽくかわいらしい感じにもできることがよくわかります。

※ 風船アーチの作り方教えて!誕生会や二次会で使えるテクニック

文化祭の出し物で絶対盛り上がる、おすすめのステージネタは?

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか。
初心者向けに一から作り方を紹介した動画やサイトはたくさんあります。
中でもおすすめは、こちらの二つです。
参照:キュッとバルーン
参照:バルーンアートの作り方

どちらも、風船の入手方法、アートの作り方、簡単なものから凝ったものまで、詳しく解説されています。
テクニックはいろいろあるのですが、まずは作ってみようと思う意思と、材料があればだれでもチャレンジできます。

ハイレベルのものになると、時間も気力も必要になってくるかもしれませんが、筆者も一度挑戦してみて、簡単なもの(花や剣)ならすぐに作れるようになりました。

バルーン アート 作り方
これを機会に練習して、アンパンマンなどのキャラクターや、かわいい犬、剣などをさくっと作って子供の心をわしづかみにしてみてはいかがでしょうか。
また、ちょっとした演出に、彼女にお部屋で作ってあげても喜ばれるかもしれません。

比較的簡単に作れるものでも、充分華やかで見栄えのするバルーンアート、ぜひ、一度ご家庭やイベントで試してみてはいかがでしょうか。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket


スポンサーリンク

 

関連記事

 

おすすめアイテム