このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

四万温泉 四万川
 

群馬県中之条町にある四万温泉の温泉街は、

・日向見
・ゆずり葉
・新湯
・山口
・温泉口

の5つの地区に分かれています。

そんな四万温泉をリーズナブルにめぐってみたい、という人には、素泊まりでの宿泊もおすすめです!そこで今回は、そんな四万温泉で、素泊まりでの利用が可能な宿を調べてみました。

 

【中生館】日向見地区

四万温泉の最も奥にあるのが、この「中生館」です。

周囲は行き止まりでまさに奥四万の秘境といった雰囲気です。

縁結びの伝説を持つ「摩耶の滝」の近くに位置しており、源泉かけ流しの露天風呂を満喫できます。

 

【寿屋旅館】日向見地区

隠れ家的な雰囲気を楽しめる「寿屋旅館」は全7室の小さな宿で、静かに四万温泉での時間を過ごしたいかたにおすすめです。

四万の清らかな水を使用した手打ちそばが人気ですが、素泊まりも可能となっています。

和風の木枠玄関が昔懐かしい旅館風情を漂わせています。

 

【叶屋旅館】ゆずり葉地区

貸切露天風呂も内風呂も、風情たっぷりなのが「叶屋旅館」です。

落ち着いた雰囲気で静かに休日を過ごしたい人におすすめの、昔ながらの情緒ある宿です。貸切露天風呂は無料で利用が可能となっています。

懐かしさを感じる風情の旅館で、宿のスタッフとの会話を楽しんではいかがでしょうか?

 

【花の坊】ゆずり葉地区

四万温泉では唯一となる、珍しい「畳風呂」があるのが「花の坊」です。

大浴場に敷かれた畳は滑りにくく、足もとが心配なかたや子供でも安心して入浴することが出来ます。畳は定期的に手入れされており、衛生面でも配慮がされています。また石で組まれた露天風呂も風情たっぷりです。

館内も上品な和風インテリアで大人の旅におすすめです。

 

【ゆずりは荘】ゆずり葉地区

清掃時間を除き、一日中源泉かけ流しの温泉を楽しむことが出来る「ゆずりは荘」でも素泊まりが出来ます。内湯、露天風呂ともに、美しいお風呂と四万の自然を楽しめる国民宿舎です。

川沿いに建っているので、お風呂から山の風景と川が見下ろせます。お風呂から山に日が沈んでいく様子がみれてリーズナブルな宿泊料はお得感があります。

無色透明な肌に優しいお湯となっており、和室の他に、洋室・和洋室も用意されています。

 

【伊東園ホテル四万】日向見地区

自然に囲まれた静かな宿、「伊東園ホテル四万」は、都心からの利用が便利です。

事前の予約が必要となりますが、池袋駅や川崎駅から無料送迎バスが運行されています。

こちらの宿も、露天風呂からの眺めが高評価。しかも宿泊料が年中同じなのでハイシーズンだからといって高くなったりしません。また、夕食時の飲み放題も魅力的。

交通手段を気にせず利用したい人におすすめしたい宿です。

★関連記事はこちら

http://chikichiki.top/spot/shima_onsen_pet

 

まとめ

上記以外にも、四万温泉には素泊まりが可能な宿も多く存在します。

なお、素泊まりの場合でも、四万温泉駅までの送迎を行っている宿があります。

希望する場合は事前の予約が必要となりますので、予約時に確認することをおすすめします。

 

「しゃくなげの滝」や「奥四万湖」など、四万温泉周辺には観光スポットも多数あります。

そんな自然豊かな四万温泉で、日頃の疲れをリフレッシュしてみませんか。

 

「日本の温泉めぐり」に関する記事の一覧はこちら

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket


スポンサーリンク

 

関連記事

 

おすすめアイテム