避暑地、観光地として名高い軽井沢。たまにはゆっくりランチで足を延ばしてみてはいかがでしょう?

(関連記事)この記事を読んでいる方におすすめの関連記事はこちらもどうぞ。

※ 軽井沢アウトレットプリンスショッピングプラザで人気のコスメが安いって本当?

※ 今年は軽井沢教会のサマーキャンドルナイトに行く!

※ 軽井沢ご当地スーパーツルヤTSURUYAがすごい!オリジナル商品からお土産まで揃う

軽井沢万平ホテルってどんなところ?

長野県北佐久群軽井沢町にある老舗ホテルです。建物もとてもクラシカルな雰囲気でジブリアニメに出て来そうな建物。サスペンダーにハットをかぶった紳士と膝下ワンピースをまとって大きな帽子をかぶった淑女が表れそうな素敵な場所です。歴史があるのは一目瞭然ですが、期待を裏切りません。結婚式や会議にも使用されている老舗ホテルです。

ホテルに史料室!?


ホテルの中にホテルの歴史に関する史料や調度品などを展示してある史料室まであるんです!!田中角栄元首相やアメリカ国家保全保障担当大統領補佐官のヘンリージャッキーが会談の際に座った椅子など貴重な品々が展示されているんです!

世界的人気のあのミュージシャンも

そしてなんとあの世界的ロックバンド「ザ・ビートルズ」のメンバーの一人、ジョンレノン。解散後もソロ活動をしてたくさんの名曲を世に送り出しましたね。1970年に初めて宿泊してから気に入って1976年から1979年までの4年間、夏の一時期をこのホテルで過ごしていたのだとか。1980年に40歳という若さで亡くなられています。亡くなる前の年まで利用しているという事は…すごい歴史ですね。ジョンレノンが欲しがったと言われているピアノなども史料室に展示されているみたいですよ!

 

軽井沢万平ホテルのランチはどんな感じ?

メインダイニングルームは見どころ満載!

よく窓際の席を進めている口コミが載っていますが、ど真ん中の席もおすすめです。ステンドカラスも天井の格天井もあなたの為にあるような雰囲気にさせてくれるはずです。中庭を見ながらゆったり食事も素敵ですが、ここじゃないとみられない物がたくさんありますよ。

他にもランチが出来る!?

これは盲点でした。メインダイニングルームばかりに目が行ってしまっていましたが、他に中国料理の萬山楼、和食の割烹熊魚菴、京会席の熊魚菴たん熊北店もあります。
中国料理の萬山楼は冬期はメインダイニングルームにて営業の様です。フレンチじゃなくて中華が食べたい!でもステンドグラスが見たい!!なんて贅沢さんはぜひ冬に行きましょう((笑))和食の割烹熊魚菴はお蕎麦やさんの雰囲気たっぷりのお店です。京会席の熊魚菴たん熊北店は離れにあります。鉄板焼きのコースが人気です。
万平ホテルにてランチをする場合はどこのお店も予約してから行く事をお勧めします。

うれしいドレスコードなし!

ここはドレスコードはありません。でもやっぱりリゾート地です。皆様それぞれに素敵な感じですね。管理人がここに行くなら少しこじゃれた普段着よりは上の感じで出向きたいそんなお店です。

料金は?

ランチの料金はお店によって若干ことなりますが、メインダイニングルームの一番人気のランチコースだと¥4100にサービス料(10%)がかかります。その他の一般的なメニューだと¥3000程です。

お料理の味についてはあえてお話しません(笑)正直、おいしい物が食べたいのであればわざわざ万平ホテルじゃなくてもいい場所がきっとあるでしょう。ここは雰囲気を楽しむ場所と認識しています。とびぬけて素晴らしい料理があるのかも知れませんが、「愛情」の隠し味と同じで「雰囲気」という名の素晴らしいオプションが付いています。そもそも外国人向けに宿の主人が色々と試行錯誤したおもてなしのフレンチです。今どき料理ではないので…。

(関連記事)この記事を読んでいる方におすすめの関連記事はこちらもどうぞ。

※ 軽井沢で子連れランチをするならココがおすすめ!

敷居が高いホテル?!そんなことはないんですよ!

ホテルなのに史料館があったり、国のVIPが来たり外国のミュージシャンが来てたりなんて聞くと一般人は頑張って行くイメージを持ってる人も多いと思いますが、どうやら違うみたいですよ!

地元民憩いの場としても

ちょっとランチとはかけなはれてしまいますが、ホテルにあるバーにて別荘族が社交界(笑)をしているなんて話も。ホテルなのにボトルキープまでしているなんて話があります。別荘地でセカンドライフを楽しんでいる方たちの憩いの場だったりするのでしょうね。

(関連記事)この記事を読んでいる方におすすめの関連記事はこちらもどうぞ。

※ 【池袋】西武特別食堂 Hotel Okura に行ってみた。

※ 高級ホテルのフレンチを格安で食べる方法、メインダイニングのフルコースでも格安に

ワンちゃんが一緒でも!?

万平ホテルにはカフェがあります。あのジョンレノンファミリーも利用していたとの事です。ジョンレノンの要望で正式メニューになったと言われているロイヤルミルクティー、お気に入りだったと言われているアップルパイなどがあります。管理人的には天然氷のかき氷がもの凄く気になっています!本当に頭、キーンとしないのかな?なんて(笑)ワンちゃんも大切な家族ですものね!一緒に雰囲気楽しみたいですよね。

ジェネレーションギャップなのか、管理人が冷めてるのかはちょっと悩みどころではありますが、ジョンレノンは熱狂的ファンに射殺されたとの事。世界中の男子も女子もみんなが夢中になったアーティスト。そんな世界的なアーティストの一人でもあるジョンレノン縁の地、縁のホテル、縁のフードをぜひその頃に夢中になった人達にプレゼントしてあげたいと感じました。管理人の父はだいぶ夢中になっていたようなのでいつか連れて行ってあげたいですね。

 

軽井沢についてのおすすめ情報をもっと知りたい!ならこちらもどうぞ。

 


 

関連記事