軽井沢アウトレットは、ペット同伴で入場できる施設です。大事なペットと一緒に買い物ができるのは嬉しいですよね♪
でも、気になることはたくさんあると思います。実際に入店できるお店や、ドッグランの有無など……。現地についてから「思ってたのと違う!」なんてことにならないようにするためにも、事前に気になるあれこれを解消しておきましょう!
今回は、軽井沢アウトレットへのペット同伴について詳しくご紹介していきます。

(関連記事)ペットと一緒に旅行に行きたい!こちらの記事もチェック!

草津温泉は、家族でも夫婦2人でもペットがいても楽しめる!

和倉温泉でペット同伴OKのおすすめお宿3選

ペット同伴の際の注意点

ペットを連れたまま入場することは可能ですが、同伴するにはいくつか気をつけなければいけない点があります。
まずは、必ずリードをつけるということ。しつけができているからと普段はリードをつけずに散歩をさせているという人もいるかもしれませんが、軽井沢アウトレットに入場するにはしつけの有無にかかわらず必ずリードをつける必要があります。また、他のお客さんの迷惑にならないようになるべく短く持つようにしましょう。
それから、ふんは放置せずに必ず持ち帰ること。同伴が可能だからといって、施設内にふんを放置していいわけはありません。場所にかかわらず、全て持ち帰ることがマナーとしては当たり前です。
また、買い物中に柱などに繫ぎ止める行為も禁止されています。「少しだけだから」とその場にペットを放置してはいけません。入店可能な店であれば連れたまま入るか、ペットスパに預けておくことをおすすめします。
なお、どう猛な犬や他のお客さんに危害を加える可能性のある動物の場合は入場を止められることもありますのでご注意ください。

ペット同伴で入店できるお店について


軽井沢アウトレットはペット入場可能ではありですが、どのお店にもリードにつないだまま入店できるというわけではありません。
基本的にはお店ごとに「ペット入店可」「抱きかかえ、キャリーバッグ、ドッグバギーのみペット入店可」「キャリーバッグのみペット入店可」「ペット入店不可」の4つに分類されています。これらはお店の入り口に貼ってあるステッカーで判断することができるので、よく確認しておきましょう。

ちなみに、リードに繋いだまま入店可能なのは以下のショップです。
・アバハウス
・ディーゼル アウトレット軽井沢
・ドッグデプト+カフェ
・バートン
・フラワーキッズファクトリー
・ペットスパ
・ペットパラダイス
・マザーガーデン
・マーキュリーデュオ/アングリッド

同伴可能な食事処もある

盲導犬や介助犬以外では食事の場にペットを連れていけるケースは少ないですが、軽井沢アウトレットではペットと一緒に食事ができるお店もあります。該当のお店は以下の通り。
・久世福食堂
・クールマイヨール
・自家製生麺専門 プレミアム ポタパスタ カフェ リゾート
・熟成和牛焼肉 エイジング・ビーフ
・スターバックスコーヒー
・ドッグデプト+カフェ
・ラ キッシュ
意外にもたくさんありますよね!ただ、お店によっては何らかの条件が必須になっていることもあるので、入店前にスタッフに確認しておきましょう。

ドッグランについて


ドッグデプト+カフェの隣の芝生はドッグランになっています。有料ではありますが、ペットを広々とした芝生で思う存分遊ばせてあげることができます。長時間の移動で疲れが溜まってしまったペットにはうってつけですよね。
ドッグランを利用するには、ドッグデプト+カフェのレジで受付をする必要があります。料金は税抜で1頭あたり1,000円、2頭以上の場合は1頭あたり500円です。
「ちょっと高いかも……?」と思うかもしれませんが、なんと利用時間は無制限。当日限りで、好きな時に何度でも出入りすることができるんです。買い物の合間合間に休憩として利用してみるのも良いかもしれません。
ただし、ペットだけを残してドッグランから出ることはできないのでご注意ください。
なお、軽井沢アウトレットを頻繁に利用する人であれば年間パスポートを取得しておくのも手かも?年間パスポートは2頭のみ有効で、10,000円で入会することができます。

(関連記事)この記事を読んでいる方におすすめの関連記事はこちらもどうぞ。

※ 夏の軽井沢ってどう?おすすめの観光スポットは?

買い物中に預けるなら「ペットスパ」

「犬を連れてきたはいいけど、一人でゆっくり買い物したい……」という時もありますよね。でも、外に繫ぎ止めるのは厳禁……そんな時に検討してみてほしいのが、ペットスパです。
ペットスパはいわゆるペットサロン・ホテルで、買い物中や食事中にペットを預けることができます。1時間だけ預ける、ということも可能なんです。
料金は1時間あたり税抜700円から。開店から閉店までの間ずっと預けたいという場合は、税抜2,500円です。
もしくは、リードで繋ぐのではなくカートに乗せて一緒に買い物を楽しんでみてはいかがでしょうか。ペットスパではレンタルカートも用意してあるので、小型犬であればカートに乗せて移動するという手段もありますよ。
ちなみに、預けている間にシャンプーをしてもらうこともできます!自宅でペットのシャンプーをするのは大変ですが、お店であればプロの手できれいにしてもらえます♪料金は税抜4,000円から。
自分へのご褒美で買い物をするのと同じように、ペットにもご褒美として気持ちの良いシャンプーをプレゼントしてあげてはいかがでしょうか?買い物を終えて再会したペットがきれいになっていたら、飼い主としても嬉しいですよね!

買い物中だけじゃなくてもOK

ペットスパは、アウトレットを楽しんでいる間だけでなく、軽井沢観光の最中にも利用することができます。
軽井沢アウトレットの場合はペット同伴可能ですが、施設によっては同伴ができないこともありますよね。そんな時はペットスパに立ち寄ってペットを預けておけば安心!
宿泊するホテルが近隣にあるなら、こんな利用方法もあるんです。
車の中や誰もいないホテルに放置するのは絶対にNG。大事なペットなら、常に安心・安全な環境をつくってあげましょう。

グッズを買うなら「ペットパラダイス」

ペット関連用品を買うことができるペットパラダイス。ペットのためのグッズが所狭しと並べられています。
ペットの入店も可能なので、首輪や服などをその場でコーディネートすることもできるでしょう。ブランドとしてはハローキティーやディズニー、リサとガスパールなどを扱っているお店です。
様々なペット用品が買えるお店は、アパレルショップなどと比べるとそう多くはありません。でも軽井沢アウトレット内であれば自分の買い物のついでにペット用品も揃えることができてしまうんです!いろいろなお店を回るのが面倒という人にとってはぴったりのお店ですよね。
特に買う予定がなくても、店内に入れば購買意欲が刺激されてしまうこと間違いありません。

(関連記事)この記事を読んでいる方におすすめの関連記事はこちらもどうぞ。

※ 今年は軽井沢教会のサマーキャンドルナイトに行く!

※ 軽井沢ご当地スーパーツルヤTSURUYAがすごい!オリジナル商品からお土産まで揃う

ペット同伴での買い物は軽井沢アウトレットで決まり!


軽井沢アウトレットはペット同伴での入場が可能なので、ペット連れに優しい施設と言えるでしょう。大事なペットとはなるべく離れたくないという人でも安心です。
ペットのための施設、ドッグランやペットスパなどの施設も完備されているので、ペットも喜ぶこと間違いなし!
ただし、絶対に守りたいのはペット連れとしてのマナーです。いくらペットを連れて入れる軽井沢アウトレットでも、比率的にはペットを連れていない人の方が圧倒的に多いでしょう。
他のお客さんやスタッフに迷惑にならないように、飼い主自身がマナーをしっかり心得ておくことが大切です。

 

軽井沢についてのおすすめ情報をもっと知りたい!ならこちらもどうぞ。

 


 

関連記事