声優さんはファンレターを読んでくれている?

みなさん、ファンレターを書いたことはありますか?
俳優や歌い手、芸人、声優、スポーツ選手など、いろいろな人にあてるファンレターがあります。超有名人の場合、とてもすべてのファンレターを読んでいられませんが、声優さんならすべてのファンレターに目を通しているという方が結構います。

 

他にも、ファンレターの書き方に関する記事はいろいろあります!
まずは、しっかりと情報収集してみてはいかがでしょうか?

 

● 「ファンレターの書き方」の記事一覧


届いてすらいないってこともあり得るの?

事務所がファンレターのチェックをするっていうのは本当なのでしょうか?

ファンレターを事務所の人がチェックして

内容によっては本人に届いていないと聞いたことが

引用元:「Yahoo!知恵袋」

せっかく思いをしたためた手紙、ファンだからこそその気持ちが届いてほしい、できるなら応えてほしい。
そんな期待はあるものですが、手元に届いてすらいなければどうしようもありません。

実際のところどうなっているものかは知る由もありませんが、事務所がチェックしているとすれば、批判や中傷といった内容のものを本人に読ませないためだろうという考え方が多いよう。
それは確かに納得ですよね。

最低限のマナーをおさえよう

逆の立場で考えてみるとどうでしょうか。
自分がその声優さんの立場だったとき、批判や中傷にあたる内容を避けることはもちろんですが、ほかにも考えるべきことも。

例えば見知らぬ人から突然、まるで長い付き合いの友人かというほど砕けた口調で声をかけられたらビックリしますよね。
「親しき中にも」という言葉がありますが、あくまでも特にお付き合いもない相手への手紙ですから、基本的な礼儀やマナーは欠くことのないよう気をつけたいですね。

またマナーといえば、郵便で手紙を送るときの基本的なマナーである「切手の不足がないようにする」「封筒の裏には自分の住所や自分の名前を書く」といったことなどはファンレターでも同じことが言えますよね。
読んでもらえないどころか切手の不足で戻ってきたり届かなかったりでは、内容以前の問題です。

 

ファンレターの一般的な書き方については、こちらで紹介しています。NG集ファンレターの書き出し方などについて参考にしてください。

 

● ファンレターの書き方、マナーを守って好印象な書き出しを!


声優さんは本当にファンレターを読むの?

新人・ベテラン・大物・・・。
ファンレターが届く数に違いが出てくれば、当然読んでもらえないかもという心配もありますよね。
読むかどうかは結局は人によるのでしょうが、「読んでいますよ」という声優さんは多いようです。

例えば声優の幸田夢波さんは自身のブログで、こんな風に書いています。

声優さんは忙しい方でもファンレターをしっかり読んでいます。
それが仕事の励みになったりもしますし、私の場合はなによりコンテンツを楽しんでくださってる方々からリアクションがあることによって
初めてこの仕事のやりがいを感じることができました。
引用元:声優にファンレターは届くのか

「ファンレターの数は人気のバロメーター」と言われたりもしますが、声優さんにとっては感想などが綴られたファンレターは「また頑張ろう」「もっと頑張ろう」と思える原動力にもなるのでしょう。

タレントのモチベーションをキープするためにも、
目に見える形でファンが応援してくれていることがわかるファンレターはとても大切な存在

引用元:「エキサイトニュース」

それでは、声優さんにファンレターを書く際に必要となる知識を書いていきましょう。

そもそもどこに送ればいいの?

声優さんにファンレターを届けよう!というとき、出し方は大まかに4パターン。
  • 所属事務所などで決まっているファンレターの送り先に送る
  • ラジオ番組など出演先に送る
  • イベント等の会場に設置されているプレゼントBOXに入れる
  • 握手会や手渡し会などのイベントで直接渡す
どこかの事務所に所属している声優さんなら、まず事務所のHPを見てください。そこに「所属タレントへの手紙はこちら」「ファンレターの宛先」などの表示がある場合はその住所へ。もしそう言った表記がなければ事務所の所在地に送りましょう。

事務所サイトや公式サイト上で見つけられないときには、問い合わせフォームなどから質問してしまうのも手ですね。

事務所に送る場合には、宛名の声優さんの名前の近くに「ファンレター」と書いておくと、事務所の人も中身がわかるので扱いやすくなります。フリーの声優さんの場合、HPに私書箱などの宛先が書いてあります。ラジオ番組を持っている場合、そちらに送るパターンもあります。

ラジオ等でたまに「こんな内容のファンレターもらった」という話をしていることがある

引用元:「Yahoo!知恵袋」

ラジオ番組の場合には、ときには書いたことが話題に上がったりと「読んでもらえている」ことを感じられるうれしい機会もありそうで、期待できますよね。

以上が郵送で送る方法ですが、これ以外にその声優さんが出ているイベントのプレゼントBOXに入れる手があります。声優ライブなどでは、会場にプレゼントBOXが用意されていることが多いようです。

また、握手会や手渡し会のイベントなら、直接本人に渡すのが一番です。本人に直接会えないイベントで、かつプレゼントBOXもない場合には、スタッフに渡しましょう。

 

有名なジャニーズ事務所のアイドルにファンレターを送る方法についてはこちらの記事で詳しく紹介していますので参考にしてください。

 

● 【人気記事】ジャニーズファンレターの書き方、宛先に返事やマナーは?


書くべきことは?


実際に初めてファンレターを書こうとしても、一体何を書けばよいのか、逆に何を書いてはいけないのかで悩むことでしょう。とりあえず、声優さんにファンレターを書いている人が、いつもどんな内容を書いているのかを紹介してみます。

ここで、私が普段、ファンレターを書くときによく書くことを挙げてみたいと思います。

  1. いつも自分が○○さん声に元気をもらっていること。
  2. 出演されている作品(ラジオ・歌含む)のこと
  3. 掲載されている雑誌の記事への感想
  4. Twitterでつぶやいていたことへの感想
  5. 自分が○○さんに影響されて始めたこと
といったようなことです

実際、私自身初めて書いたファンレターは、本当にどう書いていいのかわからず、お芝居に対するコメント教養も知識もいい感想もない…と思ってました。
でも、好きな気持ちは伝えたい。それをそのまま書きました。
「初めてお手紙を書くので、何を書いたらいいのか正直わかりません。でも、○○がとっても良かったので、○○が好きなので、その気持ちを伝えたくてお手紙を書きました。」
というような内容です。
引用元:ファンレターを書こうか迷っているあなたへ|ありきたりなおたく

うちはイベントとか出演作品の感想なんかをメインに書いてるかな。
言葉を変に飾ったりせず感じたことをそのまま素直に書くのがよいかと。
どんな所がよかったのか具体的に書いてあげるとなおよいです。
引用元:ファンレター|新谷良子ファンサイトLuckyGirl

ファンレターに書くべきことは、その声優さんの活動をなぜ好きか、いろいろな活動の感想、これにつきます。要はあなたがいつも、その声優さんを見て、良い影響を受けていることを伝えればいいのです。一方、書いてはいけないことがいくつかあります。

書いてはいけないことは?

ときどき、声優さんではなく、その人が演じているキャラクターがどれだけ好きかを訴えてしまう人がいるようです。こういう書き方はもちろんNGですね。他に、批判めいたことや、相手を不快にさせることは、通常の礼儀として書かないようにしましょう。また、自分のことばかり書きすぎるのもNGです。

とは言え、書きすぎずに、また書き方を注意すれば、むしろ自分のことを書くのは好ましいと言えます。例えば「自分がどのような境遇にいて、そこで声優さんにどんな影響を受けて、そして今どう変わっている」と具体的に書くと、そういった文章は声優さんに元気を与えます。声優さんの中には「私のことを書いてくれるのは嬉しいけど、もっとみなさんのことも書いてきて欲しい」という人もいるとのことです。

もうひとつ、最大級のNGは、返事が必要な事柄を書いてしまうことです。この点に関連して、手紙の最後に住所を書くのも、そこに返事が来るのを期待しているようでよくない、と言っている人たちがいます。一方、封筒に住所を書くべきかどうかという問題が、別にあります。

封筒に住所を書くべきか


郵送なら当然書かざるを得ないのですが、イベントで渡す際には、「誰でも中を見ることのできるプレゼントBOXに、そうした個人情報を書いたものを入れたくない」という意見、「住所を書くと返事を催促しているようで、いつも書かないようにしている」といった意見があります。

しかしながら、受け取る側としては、住所が書いてあったほうが安心して開封できるという利点があります。声優の諏訪部順一さんはツイッターでこう書いています。


ただ、イベントで渡す際に封筒に書く住所は、安心してもらうためのものなので、途中で止めて、完全な住所は書かなくても構いません。また、名前に関しては本名ではなく、例えばツイッターでいつもリプをする際のHNでもいいです。逆にそのほうが本名より覚えやすかったりします。

その他の注意点

現在はパソコンで書くのが主流ですが、ファンレターはやはり手書きにしたいものです。とは言え、慣れない手書きで間違いが多くては本末転倒ですから、パソコンでしっかりと下書きをしましょう。封筒はできれば普通のものではなく、ちょっと印象的なものを買うとよいです。いつもそれでファンレターを送るようにしていれば、そのうちに封筒を見ただけで、あなたからのファンレターだと分かってもらえるようになります。

手紙の枚数は、受け取る声優さんにもよります。10枚くらいでも喜んで読む方もいるし、その長さは辛いという方もいます。初めて送る際には2枚以内に収めるとよいでしょう。後は、自分の好きな声優さんがどれくらいファンレターを楽しんでいるかで判断してください。

どんなこと書いてる?経験者のファンレターは?

この人!という声優さんとの出会い(といっても一方的に出会っているわけですけど・・・)があって、頑張ってほしい、応援したいという気持ちを伝えたい!
ファンレターを書く動機には、そんな思いがありますよね。

しかし・・・ファンレターってどんな風に書けば良いのか迷ってしまうところ。
まさか「拝啓 ○○の候・・・」って、それじゃ正式ですけどまるでビジネス文書ですし。
読んでいる方はたぶんビックリしますよね(笑)。
実際に「よくファンレター書きますよ!」という人は、どんな風に書いているんでしょうか?

書き出しは臨機応変

だいたい「今日もお疲れ様です」とか「毎日忙しいと思うけどお疲れ様です」とかそんな感じの言葉を書きます。!
初日だったら「初日おめでとう!」とか、千秋楽なら「千秋楽までお疲れ様でした!」とか

引用元:「SHOW!SHOW!SHOW!」

ジャニーズのタレントさんや女優さんによくファンレターを書いているというこの方は、それぞれの現場のときには必ず書くのだそう。
その書き出しは、韓国出身の女優さんのときには最初だけは韓国語で書くといったことはあれど、まずは「こんにちは」から書き始め、その日に合わせた言葉を続けるのだとか。

確かに「お疲れさま」なんてねぎらいの言葉から始まったら、読んでいる方もホッコリできそうですね。
また「この手紙がいつ書かれたものか」も伝えたいということで、公演に合わせて「○○(作品名)何日目お疲れさまでした」といった具体性を持たせているという人も。

声優ファンではあまり舞台やイベントという機会がないということもありますが、出演しているものの放送開始や最終回、スマホゲームなどのリリースなどの機会はありますから、応用は利きそうですね。

初めて手紙を書く相手には自分が何者で、何故手紙を書くに至ったか
という理由というか自己紹介からきちんとする

引用元:「夢は座席で安楽死。」

どうしても書き出しに迷ったら、例えば何で知って手紙を書こうと思ったのかなどで始めても良いかもしれませんね。

気になる内容はやっぱり素直に「思っていること」

  • 直近の現場の感想書きます
  • 元褒め殺しババアやってましたが、最近はわりと素直に思ったことを書いてる
  • 基本よかったことが中心です。嫌だなーって思ったら手紙すら書かない
  • 改善してほしいなーとか、もうちょっと頑張ってほしいなーって事は「期待してる」と言い換え
引用元:「俳優おたくの掃き溜め」

応援したい気持ちを伝えるツールとなるファンレター。
内容はやはり、素直に自分の気持ちを書くのが一番ですよね。

批判や中傷といった内容は確かにどうかと思いますが、「頑張ってほしいポイント」が意図せずして見つかってしまうのもファン。
それだけ好きで、それだけ見ているんですものね。

伝え方に気を配ること、それだけキチンと守っていれば、それ自体はきっとそう悪いことではないはず。
どんな内容を書いたとしても、最後には「楽しみにしています」「頑張ってください」といった応援したい気持ちがキチンと伝わるような一言を添えて終わりたいですね。

ファンレターを書く上で気をつけてます!

ファンレターを書く、ということ自体に抵抗があるという人も少なからずいますよね。

過去に何回かファンレターを書こうとレターセットを買いに行ったことはあるけど
結局恥ずかしくなっちゃって部屋には未開封のままのレターセットが転がっていて

引用元:「恋のベル鳴らして」

その抵抗がある理由のなかには、「字が汚い・・・」というものもあるようです。
確かに手書きの手紙を出そうと思うと、気になりますよね。
そのために、字の練習から始めました!という人もいました。
覚えてもらうことや読みやすさなどを考えて、便箋や封筒といったレター用品の選び方を工夫しているという人も。

「返事」がすべてじゃない、ファンの思い

最後に、返事は来なくても、自分のファンレターを読んでもらえている感覚が得られたといった体験談を紹介しましょう。声優の神谷浩史さんのファンブログからです。

個人的な話になって恐縮ですが、先日のセカンドソロライブでは、MCに自分がお手紙に書いたことがたくさん出てきてとてもうれしい気持ちになれました。
それが私ひとりが書いていることではなく、たくさんの人が書いていることだとはわかっていても、伝わっているなと思えました。
手紙に書いていなくても、同じMCをされていたのだとは思うのですが、伝わっている・つながっている感覚をもてたのはお手紙のおかげだと思っています。
引用元:ファンレターを書こうか迷っているあなたへ|ありきたりなおたく

皆さんも是非、好みの声優さんにファンレターを送ってみましょう!

 

他にも、ファンレターの書き方に関する記事はいろいろあります!

 

● 「ファンレターの書き方」の記事一覧


 

関連記事