ラココに限らず、脱毛サロンの支払い方法って少しホームページを覗いたくらいではわかりずらいことが多いですよね。今回はラココの支払い方法と解約方法について、少し詳しく調べてみました。


ラココの支払い方法は3つ

その1:分割払い

分割払いというと、一般的には金利手数料が上乗せされてしまうので、もったいないな~と思う人もいるかもしれません。ところが、ラココの分割払いは、なんと金利手数料が無料になってしまうのです!

信販会社に払うはずの手数料をラココが肩代わりして払ってくれるので、月々引き落とされるのは、単純に契約した料金を分割したもののみになります。太っ腹ですよね!

しかも嬉しい事に、未成年でもローンがくめるのです。36回までに分割できるので、契約金額と支払い回数によっては、銀行口座から毎月引き落とされる額はお小遣い分くらいですむようになります。ただしローンを組む場合には保護者の同意書が必要になります。ラココ独自のシステムがあるようで、提携信販会社などの名前は検索しても出てきませんが、よほどのことが無い限り審査には通るようです。

ラココの分割審査に通りやすいのは、次のような人です。

審査に通りやすい人

・アルバイトなどの安定収入がある
・収入ある人に連帯保証人になってもらえる

逆に、審査に通りにくい人は次のような人です。

審査に通りにくい人

・無収入で連帯保証人になってくれる人がいない
・過去に滞納や未払いを経験している人

つまり、安定収入のある保護者が連帯保証人になってくれて、その保証人に特に問題がなければ、審査に通る可能性が高いという事です。

ニコニコ現金払い


先ほど書いた通り、ラココでは分割手数料が無料なので、利用する人は多いでしょう。

でも、どうしてもローンを組むことに抵抗がある・保証人を付けられない・現在無職などの理由で分割払いを選択しない人もいるかと思います。

その場合には、もしも手持ちに余裕があったり、貯金をしておいて脱毛にチャレンジする人は現金一括払いが可能です。大金になるので、支払いをしにいく時にはくれぐれも落としたり盗まれないように気を付けてくださいね!

ラココでは、1回あたり3,000円、5,000円の部分脱毛のコースもありますが、その場合にも、施術の都度毎回現金一括払い、あるいはカード払いが利用できます。

ラココの脱毛コースについてはこちらを参考にしてくださいね。>>ラココ(lacoco)の脱毛プランは?痛くない、早いって本当?


クレジットカードは3種類


ラココではVISA、MASTER、JCBの各クレジットカードが利用できます。ただし、カード払いの場合は一括払いが前提のようです。それでも、若い方などでまとまったお金がない場合はサロンで一括払いを選択したあとにカード会社に電話し、カード会社の引き落とし回数を分割やリボ払いにしてもらうということができます。

クレジットカード払いの裏技

サロンで契約した回数・コースによっては、金額が大きくなってクレジットカードの一括払いの上限金額を超える事もあるかもしれませんよね。そうしたら、クレジットカードで支払うのはできないのかな・・・と思うかもしれません。でもその場合でも、クレジットカード会社によっては一時的な増額審査をして一括払いできるようにする方法もあります。使おうかなと思っているクレジットカードが決まっていれば、自分のカードの上限金額を確認しておいて、もしもそれを超えそうであれば、上限の増額が可能かどうかを事前にカード会社に確かめておきましょう。

カードは一括払いが前提だけど・・・

先ほど「カード払いの場合は一括払いが前提」と書いたのには、口コミなどを見ているとクレジットカードを使っても12回までは分割できるとの情報もあるからです。ですので、店舗によってはカードの分割が可能な場合もあるようなので、店舗によって若干の違いがあるみたいですね。詳しくはカウンセリング時などにスタッフに希望を伝えてみましょう。お金の話なので、恥ずかしいことはちっともありません。きちんと希望を伝えた方がいいですよね。

ラココの支払い方法がフレキシブルすぎる

さらに、ラココの場合、半分は現金で残り半分はカードという支払い方法もあるようです。これはすごいです。なかなかこの対応をしてくれるお店はないかと思いますね。多彩な支払い方法があり、選べるのもラココの良い所ですね。

ラココの解約はできる?

ラココには返金保証あり

急に引っ越しが決まったとか、やっぱり効果が不安で他のサロンに乗り換えたいなどの場合は、途中解約をすることもできます。ラココの場合、解約手数料として残金の10%が必要となりますので、残っている回数が多いほど手数料が増えるという事になります。

どんな風に解約するの?

まず、解約を希望する旨をスタッフに伝えます。施術に行った時についでに解約手続きをするか、そうでなければ解約手続きのための予約をとってサロンまで行きます。

契約書と印鑑、支払いにクレジットカードを使ったならそのカードも併せて持っていくと手続きがスムーズに行えます。手続きの詳細はスタッフが説明してくれますので、それに合わせて必要書類を書いていきます。

返金額を試算してみよう

仮に5回で69,000円のコースを契約し、2回で解約したいなら、次のような計算で返金してくれるイメージです。

1回分の料金 ⇒ 69,000円÷5回=13,800円
残りの3回分の料金 ⇒ 13,800円×3回=41,400円
解約手数料 ⇒ 41,400円×10%=4,140円
戻り金額 ⇒ 41,400円-4,140円=37,260円

どのくらいの時期にどこに支払われる?

解約手続きをすると、通常は3週間ほどで解約手続きをした時に書いた銀行口座に返金されます。ただし、振り込み手数料は自分で負担する事になりますので、先ほどの返金額から振込手数料を差し引いた金額が振り込まれることになります。振込手数料は銀行や振込額によって変わるため、その手数料分は必要な出費として頭に入れておきましょう。

引越しなどで急ぎで解約せざるを得ない場合は、とりあえず振り込み先に選ぶ銀行口座は、返金がされた後も訪れやすい銀行にしておく方が安心ですね。引越し先が遠方で該当銀行が近所にない場合、わざわざ銀行のある場所まで来るか、他の銀行のATMで引き出さなければいけないかもしれません。

これから脱毛を考えているなら

ラココは、業務用美容脱毛器メーカーが展開しているサロンということもあり、格安で最新脱毛を行ってくれるので人気があります。今のところ最も痛くない脱毛方式と言われているSHR方式を使っているんです。

SHR方式は、無痛なだけではなく、脱毛スピードが早く、期間も短いということで、痛みを感じずに早くきれいになりたい女子におすすめなんですよ。

さらに、小さなお子さんでも問題ないくらい肌に優しい脱毛方式なので、敏感肌やシミ・そばかすのできやすい方なんかにもおすすめです。

ラココの脱毛方式については、こちらでも説明していますよ。

>>ラココ(lacoco)の脱毛は痛くない、早いって本当?

その他の脱毛に関する疑問や不安はこちらから解消してくださいね。⇒脱毛の基礎知識


 

関連記事