脱毛サロンでかかる料金って、コースやパックの施術料金だけではありませんよね。例えば、意外と後から出費額が大きくなるかもしれないのがシェービング料金です。

基本は脱毛前に自己処理するのですが、自分では剃りにくい部位などうっかり剃り残しを指摘されてしまうと、サロンでシェービングをお手伝いしてもらうか、最悪はその日の脱毛ができないか部位を避けて脱毛をしたりします。シェービングをお手伝いしてくれるサロンの場合でも、シェービング料金が有料な場合と無料の場合とがあり、さらに同じサロンでも契約コースによって対応が分かれることもあります。

もしも当日剃り残しがあったせいで施術そのものがキャンセルになってしまうと、キャンセル料が発生することもあります。もちろん、体調不良などで当日キャンセルせざるを得ない時もあるかもしれないので、キャンセル料も気になりますよね・・・。

>>脱毛当日までの準備や注意事項は?やり忘れるとキャンセルに

>>脱毛前の剃り残しどれくらいからNGなの?上手な剃り方は?

ラココはどんな感じなのでしょうか。お金に関するあれこれをまとめてみましょう。

ラココではシェービングサービスはあるのかな?

シェービングサービスってどんなもの?

サロンで脱毛をした事がある人なら常識化しているのでよく知っているかもしれませんが、初めての人だとシェービングサービスって何?と思われるかもしれませんね。サロンにしろクリニックにしろ、脱毛施術前には、安全のためにも毛を剃って極力黒い部分が皮膚上に出ていない状態にする必要があるのです。通常、脱毛の1~2日前に自分で電気シェーバーなどを使って処理をしておきます。毛の長さを1ミリ以下にするのですが、全身脱毛となるとなかなか手が届きにくい箇所や見えにくい部位もあり、特に初心者は剃り残しが多くなるものなのです。だれでも多少の剃り残しはあるものなのですが、あまりにも剃り残しが多いと施術を断られる場合もあります。数本だけの剃り残しなら、そこだけ印をつけて光を当てないという方法を取る事もあります。

シェービングサービスとは、剃り残しがあった場合にサロンのスタッフが剃る処理を手伝ってくれるというサービスのことです。ラココの場合は、ちゃんとシェービングサービスがありますので最悪剃り残しがあっても安心してプロに手伝ってもらえますが、部位によっては料金がかかってきます。

ちなみに、自己処理は絶対的に専用のシェーバーがあった方が便利です。脱毛をしようと決めたら、サロン選びと一緒にシェーバーも選びましょう。専用の道具と、ちょっとしたコツで上手に処理できるようになります。

>>脱毛前シェービング♪ワキ・足・腕のボディ用シェーバーの選び方

>>脱毛前のシェービングどうやれば剃り残し最小にできる?

シェービングサービスはあった!料金は?

ラココのホームページ上のQ&Aに書いてありますが、うなじ、えり足、背中は手が届きにくい部分ですので、サロンで無料でシェービングしてくれるそうです。他の部位は有料となる場合があり、有料になった場合は1か所につき1080円必要になるそう。

脱毛lacocoラココ
いろいろな口コミを調べてみると、シェービング料金が有料になるかどうかは、結構融通をきかせてくれるようですが、基本的にはなるべく自分で頑張るのがルールです。それでも、どうしても手が届きにくかったり、自分でやると肌を痛めてしまいそうな場合には、無理せずお金を払ってでもシェービングサービスを使う方がよいかもしれません。

特にVIOゾーンや背中などは、自分では見にくく、さらに肌の弱い部位でもあるので、こうしたサービスはありがたいですよね。

ラココのキャンセルはいつまでに?キャンセル料は?

3日前までにキャンセル連絡をしてほしい

人間ですので、数日後の予定だって、いつなんどき狂うかわかりませんよね。体調の変化やちょっとしたホルモンバランスの崩れから、予定外に生理が来てしまうこともあれば、風邪をひいたり、湿疹ができてしまうなど、いろいろなことが起こります。脱毛施術の間隔が短い事で有名なラココといえども、一ヶ月近く間は空きますので何が起きてもおかしくはありません。ただ、できれば早めのキャンセルや変更をして欲しいとホームページにも書かれている通り、3日前までには連絡して欲しいそうです。


人気店舗だけに、キャンセル待ちの人も多いでしょうから、できるだけ早く予定を埋める事でベッドの回転率を上げ、なるべく多くの人に使ってほしいという思いもあるでしょう。ラココは電話連絡で予約をした店舗にキャンセルを伝えなければなりませんので、予定変更がわかった時点でできるだけ早く知らせるようにしましょう。

キャンセル料やペナルティに色んな口コミがあるけど、どれが正解なの?


実はラココのキャンセル料についてネットではいろいろな情報が飛び交っています。

キャンセルをした場合、前日までに連絡すればペナルティなしとか、3日前までじゃないとそれ以降はペナルティがあるので結構キャンセルに厳しいとか、様々な口コミがあります。キャンセル料だけではなく、入会金の有無についてもネット上の情報としては分かれているほどです。入会金については、現時点での最新の公式ホームページ上にも、小さく入会金はありませんという文字もありますので、「以前はあったけれど今はない」という事のようです。

じゃあキャンセル料についても、同じような理由でネットの情報がまちまちなのかというと・・どうもそれだけが理由ではなさそうです。ラココはここ数年で全国展開を始めて店舗数を増やしています。これからも増えていくのでしょうけれど、やはりその地域の事情などもあって、キャンセル料に関する取り決めも幅を持たせているようなんです。

当日のキャンセルはお金がかかる?

もしも、予約の3日前までにキャンセルをして予約を振り替えた場合は、特にお金はかかりませんが、ドタキャンを含むそれ以降の場合には、1回分の消化+2000円の手数料がかかります。

とはいえ、これはどうも店舗によって多少異なる、ビジネス対応(ルール通りにやる時の対応)のようです。

実際のところは、多少の融通をきかせてくれる店舗もあるようで、体調不良等のしっかりした理由があり、やむなくドタキャンした場合は無料で、回数消化もない・・・つまりペナルティなしでもなんとかしてくれるという経験をしている人は多いです。とは言え、初めからそれを期待しておくのはやめましょう。他の利用者さんにも、サロンにも迷惑をかけないためにも極力ドタキャンは避け、できるだけ早く電話連絡を入れるようにしましょうね。

いずれにせよ、ラココではまだまだルール作りがきっちり終わっていないようなので、時期によって多少の変化があるかもしれません。カウンセリング時などに、最新の情報をしっかり確認しておきたいですね。

これから脱毛を考えている人はこちらも参考にしてみてくださいね。

>>脱毛サロン選びに迷ったらコスパ比較!人気サロン比較してみたよ

>>誕生日の月にお得に脱毛できるってホント?おすすめサロン

>>サロン脱毛したその日にツルツルになるの?

その他の疑問や不安はこちらから確認してみてね。⇒脱毛の基礎


 

関連記事