箱根で温泉も食事も満喫
 

都心からも余裕を持って遊びに行ける距離の箱根。
つまり、日帰りでも充分に温泉を満喫できるということです。

箱根のホテルや旅館には、デイユースでの利用を受け入れているところが数多くあり、上手に利用すればゆとりある時間がすごせますよ。

そこで、今回は日帰りプランで楽しめる箱根のおすすめ温泉宿をご紹介します!

思い立ったら箱根のホテル・旅館のデイユースで、ワンランク上の日帰り温泉を楽しんでみませんか。

(関連記事)この記事を読んでいる方におすすめの関連記事はこちらもどうぞ。

※ 【箱根】東京近郊からバスだけで行く箱根バス旅のすすめ

※ 東京~箱根への行き方は意外とバスが便利!

※ 【箱根】気軽に素泊まりできるおすすめの宿、カップルで、一人でもOK

おすすめ1:にごり湯の貸し切り温泉!川涌の湯 マウントビュー箱根

とにかくゆっくりとプライベートな温泉を楽しみたい。

そう思ったら、川涌の湯 マウントビュー箱根がおすすめ。
ここは貸し切り温泉が日帰りで利用できるのです。

電話予約は不可で、チェックイン時に申し込みます。
料金は、かぐやが45分2名で3000円、金魚・めだかが45分2名で2000円。

 

川涌の湯 マウントビュー箱根  かぐや
かぐやが45分2名で3000円


 

川涌の湯 マウントビュー箱根  めだか
金魚・めだかは45分2名で2000円


お湯は大涌谷のにごり湯が楽しめます。

住所:神奈川県足柄下郡箱根町仙石原885
電話:0460-84-6331

おすすめ2:一日限定五組!雉と自家源泉の宿 雉子亭 豊栄荘

一日限定五組しか受け付けていないというレアな温泉が、ここ。

ひっそりとした小さな宿の渓流露天風呂は、リバービューのものすごい眺め。

箱根 雉子亭 豊栄荘
©http://www.hoeiso.jp リバービューに圧巻


この開放感は、確かに一日限定五組の価値があるというものですね。

自家源泉のお湯は、無色透明のアルカリ単純泉で、お肌がすべすべに。
15:00~19:00の間なら好きなだけくつろげます。
料金は入浴のみ1670円。完全予約制です。

住所:神奈川県足柄下郡箱根町湯本茶屋227
電話:0460(85)5763

 

おすすめ3:ロングステイが可能!箱根湯本温泉 天成園

なんと午前10:00から翌朝9:00までオープンの天成園。
最長23時間のロングステイが楽しめます。

豊栄荘の天空大露天風呂
豊栄荘の天空大露天風呂 23時間入り放題は魅力的


 

しかも無料の休憩所・リラックスルーム・貸部屋・エステ・食事処に貸切家族風呂がそろっている上、名所である玉簾の瀧・飛烟の瀧・玉簾神社も敷地内に。

お食事処では、軽めからしっかりめまで、一品料理や各種おつまみ、お子様用キッズメニューなど、さまざまなシチュエーションに合わせた食事が楽しめる。

無料の浴衣の貸し出しもしています。

料金は、浴衣とバスタオル付きで大人2300円、小学生1200円、幼児900円。
深夜0時以降は深夜料金として大人1500円、小学生・幼児900円がプラスされます。
温泉は、自家湧出の弱アルカリ泉。

 

住所:神奈川県足柄下郡箱根町湯本682
電話:0460-83-8500

おすすめ4:ブッフェプランで大満足の駅近ホテル!湯本富士屋ホテル

箱根湯本駅徒歩三分という駅近な立地が嬉しい、湯本富士屋ホテル。

湯三昧ランチブッフェプランは、シェフが目の前で調理するメニューをはじめ約40種の料理が並ぶランチブッフェと、湯処早雲の温泉が一度に楽しめ、さらに大広間休憩も付いた充実のプラン。

箱根 湯本富士屋ホテル 湯三昧ランチブッフェプラン
ガーデンレストランのランチブッフェは目にもうれしい


人気プランなので、電話またはインターネットでの事前予約必須です。

湯三昧ランチブッフェプランは、大人4370円、小学生2450円、幼児1200円。
日帰り温泉のみは予約不要で大人1800円、小学生1000円、幼児500円。
貸し切り温泉は4000円~。
温泉は、単純アルカリ泉の箱根湯本温泉です。

住所:神奈川県足柄下郡箱根町湯本256-1
電話:0460-85-6111

(関連記事)この記事を読んでいる方におすすめの関連記事はこちらもどうぞ。

※ 【箱根】初めての箱根、おすすめスポット5選

※ 【箱根】おすすめ食べ歩きグルメスポットで美味しいものが食べた~い。

日帰りでリフレッシュ!

箱根なら手頃な距離なので、日帰りでも滞在時間が十分にとれるのが魅力。
日帰りでもしっかりリフレッシュできます。

しかも、さすが名だたる観光地なだけあって、どのホテル・旅館も様々な日帰り温泉プランを用意しています。

きっと、好みにあうプランが見つかるはずですよ。

 

「日本の温泉めぐり」に関する記事の一覧はこちら


 

関連記事