このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket


綺麗な花が玄関に飾られていると、それだけで家の印象が明るくなりますよね。
初めてお邪魔するお宅に飾られてあると、心がなごんで緊張がほぐれますし、その家の人柄もなんとなく良い感じがするから不思議です。

風水では、花はどこに飾ってもパワーをもらえます。

でも、いろんな種類もあるし、器も様々。
色も形もバリエーション豊かな花は、いったい何をどう飾れば良いのか迷いますよね。
目的の運を上げたい場合に、手っ取り早く試したい人むけに、おすすめの飾り方を紹介してみましょう。

 

(関連記事)この記事を読んでいる方におすすめの関連記事はこちら。

金運や恋愛運だけじゃない!それを生かせる健康運はコレで運気アップ!

風水で玄関が北東にあったら何がダメ?回避策はないの?

インテリアは何を置く?「呼び寄せ貯めて逃さない」金運の風水!

 

風水において花とはどんなもの?

「花風水」という言葉があるくらい、花は風水においてはラッキーアイテムになります。
花自体が自然のエネルギーそのものですよね。
香りも良し、見た目も良しで、癒しの効果があります。
そんな花のエネルギーを分けてもらって効率よく運気をアップさせようと、様々なサイトで紹介されている花の種類やカラー、方位などを調べた方もいらっしゃるかもしれませんね。

けれど、色も種類も豊富な花ですし、風水師様や流派によっては、方位も重要とされる所もあれば、飾る部屋の方角までは重要だけれど方位までは・・という所までまちまちです。

器も大事で、方角によって相性の良い器を使う、という所は共通でも、鉢植えがダメという所もあれば、物によっては鉢もOKという所もあり、初心者にとっては混乱しがちな所かもしれません。

ですが、共通しているのは、どんな花でも、花を飾るだけでも何かしらの元気がもらえて、パワーアップできる可能性がある、という事です。

花は、自らの命を人間に分け与えてくれる存在です。
その場の「気」が足りなければ補充し、けなげに枯れてしまうのだそうです。

また、同じ飾るなら、逆にパワーを落としてしまうような飾り方はやめましょうね、という事でNGとなる飾り方はほぼ共通して紹介されています。

最初にNGな飾り方を知って避けましょう

まずは、花で運気アップをしたいなら知っておきたい、避けたい飾り方を知りましょう。
  • 枯れた花を置かない
  • ドライフラワーなど、「死んだ花」は陰気を強めるので置かない
    (プリザーブドフラワーなど、アートフラワーも同様とされていますが、こちらは諸説ありますので、多少であれば、それほど強いNGではないと思われます)
  • 造花は、置くのであればホコリが溜まらないようこまめに掃除をして美しさを保つ
  • 水はこまめに換え、綺麗さを保っておく
    (当然の事ですが、水が汚いと雑菌やカビの原因になりますし、臭いの元ですよね)
  • 使われていない、空っぽの花瓶をそのまま飾っておかない
    (使用目的が置物ならまた別ですが、花を生けるためのものなら、しっかりしまう方が吉)
これらが、ほぼ共通して言われている事になります。

(関連記事)この記事と併せて読むならこちらの記事もどうぞ。

恋愛運に最強の方位に花瓶を置く風水?!アクセや食べ物も風水で恋愛運アップ!

※ 結婚運アップにはタイミングごとに強めるべき「気」があった!

究極はどんな花をどこへ飾っても良い?

花は、花の大きさ、色、形、茎の長さ、葉っぱの形や長さにいたるまで、風水でこだわりだすとあまりにも細分化できてしまうものになります。

ですが、もともとの目的は、自然と親しみ、その綺麗な姿かたち、香りで癒される事により、部屋の雰囲気や、運気アップを願う人間自体に影響を及ぼす事です。

あまりガチガチに縛られて考えるよりも、一般人には「気」まではかんじ取れなくても、本能で心地よいと思える物を、「しっくりくる」と思える場所に飾るだけで、なにかしらの運はアップできると考えられます。

それでも目的運を上げて開運したい人のために

そうはいっても、花のパワーを感じてみたいので手っ取り早く〇〇運を上げるにはどうすれば?と思っている方は、次の方法をとりあえず試してみてください。

ただし、諸説ありますので、必ずしもナンバーワンの方法ではないかもしれません。
手軽にできて、多くのサイトによって解説されている方法をチョイスしてみました。

恋愛運・結婚運を高めたいなら

良縁を願うなら、相性の良い東南の方位へ、ピンク系、赤系をベースに、白やラベンダー系などの色合いで飾りましょう。
器は、竹製の器が合うようです。

寝室の枕元か東南に飾りましょう。東南は良縁をもたらしてくれる方位です。

場所は、寝室が効果的のようですが、玄関でも、リビングでもかまいません。
お風呂場や洗面所なども効果的です。

金運アップを狙うなら

お金を貯めるなら、北や北東に玄関のある方はそこへ、そうでなければ寝室の北側に、白をベースに、黄色系の花と組み合わせて飾ってみましょう。
器も、白い陶器など土の器がよさそうです。

ひまわり
黄色く大きな花を咲かせる夏を象徴する花は見ている人に元気を与えてくる。西か北西の金の方位に飾ると金運がよくなる。

金運は西からやってきて、北で貯まるそうですので、やりすぎはいけませんが、可能であれば簡単に組み合わせると良いかもしれませんね。

仕事運を上げるなら

ブルー系、パープル系を東の方角に置く事で、冷静な判断や、新たな発想が生まれる可能性があるようです。
また、赤系統も、元気をアップする効果がありますので、こちらもおすすめです。
場所はどこでもOKですが、できれば玄関かリビングがおすすめです。
器は、白かクリスタルが良いようです。

バラ
花と言ったらバラと言われるほど世界中で愛される花は見ている人をすべて魅了する。そんな美しい薔薇はやる気を与えてくれる。赤い薔薇は仕事運アップに最適です。

健康運を上げるなら

緑・グリーン
安全・安心などを表します。人間関係のトラブルを避け、健康運も向上させます。
人から信頼されたい方や、落ち着きたい方に向いています。

グリーン系はやはり、健康運に影響します。
特に、トイレや水回りに置くと、効率的にアップするようです。
玄関に観葉植物を置くと良い、というのも有名な話ですね。
器は、白いまるみを帯びたものが良いようです。


 

(関連記事)この記事を読んでいる方におすすめの関連記事はこちら。

食や行動でも開運できる?!意外とあるある、お手軽風水開運術!

風水で玄関のインテリアを上手に選び、仕事運をup!

まとめ

花は、一輪の切り花が飾られているだけでも、その場の雰囲気を明るくしてくれますよね。
その容姿や香りから、人間をリラックスさせてくれ、エネルギーを与えてくれるものでもあります。
花自体は恋愛運をアップしやすいものではありますが、他にも、そのカラーや種類によっても、また、相性の良い方角に置く事でも、様々な運気をアップさせる働きがあります。


風水で重要なラッキーアイテムでもあり、手軽に家の雰囲気を良くして、そのパワーを実感できる優れものでもありますよね。

何かを試そうとする時には、何かしらの目に見えない力が働きます。
何かが良くなる事を願って、NGにならないような花の飾り方をすれば、開運できるかも!
とりあえずやってみようと思われた方は、どれか一か所、試しに飾ってみてください。
明日から何かが変わるかもしれませんよ?

風水についてもっと知りたい方はこちらもどうぞ。

 

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket


 

関連記事