軽井沢,駐車場,バイク 観光シーズンともなると渋滞でも有名な軽井沢ですが、都心から程よい場所にあるという事もあり、ツーリングを楽しむ人も大勢います。
数ある日本有数の峠を通って、綺麗な景色を見に行こう!と思って出かけたいけれど、駐車場所ってどうなってるの?
うかつな所に停めて駐車違反の切符を切られてしまうのも嫌ですよね。

軽井沢の駐車、駐輪場事情はどうなっているのか、わかる範囲でご紹介しましょう。

 

(関連記事)この記事を読んでいる方におすすめの関連記事はこちら。

軽井沢で人気のコテージや格安コテージをご紹介!

軽井沢で旅館に泊まりたいならどこ?和室で川の字で寝よう!

軽井沢で子連れランチをするならココがおすすめ!

 

バイク専用駐車場はどこにある?

残念ながら、現時点では軽井沢にバイク専門の駐車場の情報は見当たりませんでした。

2006年の改正駐車場法の施行に伴い、全国でバイク用駐車場の整備促進が自治体に義務付けられているってご存知でしょうか。
それまでは、駐車場法に定められているのは自動車だけだったため、バイクについての法的な整備がされたのがこの年です。

ちなみに、50CC以下のバイクは自転車法の範疇で、それより大きい排気量のものは、車両法においては自動車扱いとなります。

という事は、法的には51CC以上のバイクに関しては、駐車場に停める方が正しいかもしれないのですが、バイクの法的な整備が2006年までされていなかったため、いったいどこへ停めて良いものやらよくわからない、といった状況がずっと続いてきたんですね。

50CC以下のバイクにしても、自転車扱いといえども、自転車法の中にも入れて貰えていなかったため、アパートなどで勝手に駐輪場に置いてトラブルになっているケースも多発しています。

バイク好きにとっては肩身の狭い世の中にも思えますが、とりあえず、最近は法律改正のおかげで、都心を中心に、バイク専用の駐車場もできつつあります。

ただ、まったく数が足りないのと、各自治体で実施状況はバラバラですので、当然ない自治体もあるのです。

軽井沢で停めるならここが良い?

それなら、軽井沢にはバイクの専用駐車場がないからどこにも停められないのかといえば、そうではありません。
まず、一般的には、駐輪場や車用の駐車場に置く人が多いようですが、町営の駐車場横には駐輪場があり、停めてよいとされている所があります。
また、口コミで、停めてあるのを見たよ、という所や、ここに停められたよと情報発信されている所がありますので、いくつかご紹介しましょう。

町営旧軽井沢駐車場

まずは、旧軽井沢銀座近辺にある、町営の駐車場です。

こちらは立駐となっていて、たくさんの車が停められる所ではありますが、中へのバイクの乗り入れは禁止されています。
その代わり、別に二輪車用駐輪スペースがあり、バイクは停められるようになっているそうです。
利用する場合は、係員に声をかけたらよいそうです。

ただし、あまり広くありませんので、もし停めたいのであれば、早めにキープしに行く方が良いです。



住所:長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢207番地1

駐車場の営業時間は、8:30〜18:00頃までで、季節や休日などで変動があるようです。
駐輪場もそれに準じているとは思うのですが、詳しくは現地で確認をお願いします。

一本松駐車場

「一本松駐車場」ならバイクも停められます。
バイクが駐車できるところは少ないので、注意して下さい。

民間の駐車場には大型バイクが止まっていましたよ。

とあるとおり、町営ではなく、民営の有人有料駐車場なら、安心して停められそうです。
係員がいる所であれば、近くの停められる場所も教えてもらえると思いますので、とりあえず聞いてみるのも一つの手です。



住所:長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢391番地1
料金:バイク1回300円〜

観光名所である銀座通りに歩いていける所にある駐車場です。

このあたりは、観光シーズン中は値段が高くなったり、時間制と1回(1日)いくら、の値段設定が様々変動するので、実際の値段は行ってみないとわかりません。
ただ、車でもシーズン中、1回1000円くらいですので、そこまで多額にはならないと思われます。

 

(関連記事)この記事と併せて読むならこちらの記事もどうぞ。

旧軽井沢銀座に行くならこの駐車場がおすすめ!コスパのいい駐車場がどれだ!

 

他の観光名所では停められる?

屋外に広い駐車場があるような観光名所では、もちろんどこかに駐車場、またはスペースがあります。
無料の所もありますが、有料の方が安心して停められるという噂もあります。
屋根付きの所でも、ホテルやレストランなどで、専用駐輪場を設けている所も結構ありますので、行きやすいかと思います。
ただし、サービスエリアなどでもそうですが、数は少なく、スペースもまだまだ十分な広さとは言えない所が多いようです。

ちなみに、中軽井沢で人気のハルニレテラスでも、専用駐輪場があるようです。


住所:長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉2148番地

軽井沢,駐車場,バイク
出典:バイクツーリング情報サイト「夫婦で軽井沢を楽しむタンデムツーリング」


ちょっとスペースが狭いかもしれませんが、この写真を見る限りでは、大型もなんとか置けそうな感じですね。

お洒落なカフェ、レストラン、雑貨屋さんなどがあり、自然の渓流のせせらぎを聞きながら散策もできて……と、ゆったりすごしたい場所ではあるのですが、人気の場所でもあるだけに、いつも混雑しているようです。

もし行くのなら、午前中を狙って早めに行く方が良いかもしれません。

(関連記事)この記事を読んでいる方におすすめの関連記事はこちら。

軽井沢で自転車サイクリング!レンタルして周遊するならどのコース?

軽井沢でサイクリングはいかが?おすすめコース5選

 

まとめ

なかなか置く場所に苦慮されている方もおおいかもしれませんが、バイクは、自動車ほどは渋滞に悩まされずにすみますし、好きな人にとってはたまらない魅力のある乗り物ですよね。

観光シーズンでも、そうでない時期も、軽井沢の気持ちの良い自然を堪能しに行くと心が洗われます。
その自然や景観を乱さないためにも、適切な場所へ置きたいものですが、まだまだ専用バイク置き場が整備されていないのが現状です。

いっそ、手前の駅前などに置いて電車に乗り換えて散策してみるのも、一つの手かもしれません。

とはいえ、少ないとはいえ、専用スペースを用意してくれている所は多数ありますので、まずはその場所の係員さんに聞いてみる事をおすすめします。
ここでご紹介した町営駐車場には、乗り入れ禁止の部分もありますが、横に専用スペースが用意されているようです。
また、民営の駐車場であれば、停められるとの口コミもあります。
それでも駐車場自体が大変混雑する所でもありますので、値段と共に、営業時間もチェックして、早め、はやめに出かける方が良いでしょう。

軽井沢,駐車場,バイク
気持ちの良い季節には、ぜひ軽井沢へツーリングに行ってみてください。
置き場所はそれなりにありますので、こちらのブログを参考にしていただけると嬉しいです。

あらかじめリサーチして、心おきなく楽しんでみてくださいね。

 

軽井沢についてのおすすめ情報をもっと知りたい!ならこちらもどうぞ。

 


 

関連記事