メイクを始める年齢がどんどん若返っているという話をよく目にします。

メイクが原因とされる肌トラブルもどんどん若返っているようです。

メイクを始める年齢は人それぞれかとは思いますが、ここでは中学生に絞ってお話をさせていただきたいと思います。

持ってると便利!メイク道具の数々


メイク道具と言えばキレイ色でいい匂いの・・・と思われがちですが、その他にも持っていた方がいいもの、持っておくべき物を紹介します!!

ビューラー

日本人ならではのストレートまつ毛もくるんと上向きにしてくれる絶対必需品。目の形が合えば100均でも購入が可能です。100均じゃなくても合うものを探しがちなアイテムの一つ。もし合うものが見つかればまつ毛も気分も上向きです!他の物を付けなければ登校前に使っても大丈夫かも!?

アイブロウブラシ、アイブロウコーム

どちらか片方でも大丈夫です。眉毛を整えるために使うものです。アイブロウブラシは眉毛を整えるのに使用します。アイブロウコームは眉をカットする時に使用します。抜くのはあまりお勧めしません。まぶたに生えている毛などだけにしておきましょう。

アイブロウ用ハサミ

眉毛をカットする時にしようします。アイブロウコームで持ち上げた長すぎる毛をカットします。先がとがっているものが多いので使用する時も保管時も気を付けましょう。

前髪クリップ

前髪に跡が付かないタイプのクリップです。髪型を後で作る人も居ますが、下手に前髪を結んでしまったりすると直らない!!何てことが多々あります。手直しする時などにも便利なので準備しておくといいでしょう。

アイプチ、アイテープ

二重にしたり二重の幅を広げたりするのに使います

中学生が最初にそろえる一式は?


一番最初に買うべきメイク道具は何を買えばいいの?何が必要なの?必要な物を紹介します。

必要レベル★★★★★絶対準備するもの!

・メイク落とし
・アイメイク落とし
・コットン
・フェイス用日焼け止め


メイク道具と言ったらまず色のついたアイシャドーやリップなど選んでいるだけで楽しくなるものに手が伸びがちですが、オフするものがなければつけっぱなしになってしまいます。

お母さんのを借りたりしようと思って居るかも知れませんが、若くて柔らかい薄いお肌には刺激の強すぎる物の方が多いのです。シートやオイルなど便利な物がたくさん売っていますが、ミルクタイプの物が一番刺激が少ないとの事。少し手間はかかりますが顔は一生人目に触れる物なので少しでもキレイなまま大人になる事が出来るようにきちんとしたものを購入しましょう。

また、最近はなかなか落ちにくい製品もあるので落ちにくいとされるアイメイク専用のメイク落としがあるといいですね。ゴシゴシ擦っては絶対にダメですよ!

中学生は下地やベースメイクなどはしない方がいいと言われています。何度かお話させていただいて居ますが、肌トラブルの素になる事が多いからです。なので、フェイス用の日焼け止めを塗ってあげる事でスキンケアにもなります。

イメージでお伝えするならコンクリートの壁にペイントするのとコンクリートの壁に保護クリームを塗ってからペイントするの、どちらが落としやすいかという事です。ゴシゴシ擦らずに落とせるし、直接ペイントしてしまうよりも肌を守る事もできますね。

必要レベル★★★☆☆準備するもの

・アイシャドー
・マスカラ
・リップ
・チーク


比較的お肌トラブルの少ない場所につける物ではありますが、肌に直接触れる物ですのでパッチテストを必ず行ってください。

必要レベル★☆☆☆☆

・ビューラー
・アイプチ、アイテープ
・つけまつげ
・アイブロウマスカラ、アイブロウ


つけまつげやアイテープ、アイプチなどののりも炎症を起こしたりするのでパッチテストは蚊ならずしてください。

使用を避けた方がいい物

・ファンデーション、コンシーラー、下地などのベースメイク

思春期のお肌は何もしない事が一番のスキンケアなどと言われる程です。
ファンデーションなどのベースメイクはニキビなどのお肌トラブルがある場所への使用は避けましょう。また見た目には大丈夫でもニキビができやすい場所へのメイクはおすすめしません。

・カミソリ

眉毛などを整えるのに使用している人がいるかと思いますが、カミソリは肌ごと削っているのです。電気シェーバーなどにして肌を労わる様にしないとお肌トラブルの素になります。

中学生のメイクのアレコレ

みんなはどんなブランドのメイク用品を使ってる?

中学生に人気のブランドを紹介します。

・CANMAKE:キャンメイク
・CEZANNE:セザンヌ
・KATE:ケイト
・MAJOLICA MAJORCA:マジョリカマジョルカ

このあたりはプチプラ代表ですね。
大人でも使用している人も多いです。ブランド力も大切ですが、絶対にパッチテストをやってからの使用をお勧めします!

中学生くらいの思春期肌は薄くて柔くて敏感。まだまだお肌のトラブルも多い年齢です。ニキビなどのお肌トラブルを悪化させてしまう結果を招いてしまう事も多々あります。また、トラブルがなかったとしてもまだまだ心配しなければならない時期だったりします。どうしても使用する際はパッチテストを忘れずにしてみましょう。

親への相談は忘れずに


「中学生なのにメイクなんて!」と反対されるかも知れません。

でも今、キチンとした後ろ立てがないのに肌トラブルなどを起こしても病院に通う事すら出来ません。言えないから大変な事になるまで隠そうとします。そんなことになれば後戻りできないほどにお肌にダメージを与えてしまう事にもなりかねないのです。

顔は一生人目に触れる隠す事の出来ない部分です。使い方をキチンと勉強して大人になってから公開しないメイクライフを楽しんでください。


最後に、中学生の肌トラブルで最も多いニキビケアの商品を紹介しておきます。5日間のお試し版ですので比較的お求めやすい価格になってます。どうしてもニキビが気になるような場合は、こういう本格的な商品を試してみるのもいいかもしれませんね。

ビタミンCでニキビの元と戦う!「VCスターターセット」は化粧水・美容液(医薬部外品)・クリームの5日間のお試しセットです


中学生のメイクについては、こちらの記事でもいろいろと紹介してます。ぜひご覧ください。

● 中学生のメイクに下地って必要?気になるニキビにはこれ!

● 中学生の初めてのメイク、仕方は?メイクのポイントは?親には言う?

● お小遣いで買えるおすすめ100均メイク道具と使い方を紹介

● ファンデはまだ!中学生のメイクは下地を活用した美肌狙いがカワイイの近道



 

関連記事