靴などの足元のオシャレって天候に左右されますよね。でも、天気の悪い日でも安心してお気に入りのスニーカーを履いて街を歩きたいもの。そんなときに活躍するのが「防水スニーカー」です。

防水機能付きのスニーカーは普段使いだけでなく、旅行に行く時やハイキングなどのシチュエーションにも重宝されるものです。今回はそんな使い勝手も良く、見た目もバッチリなオススメ防水スニーカーをご紹介します。

 

adidas STAN SMITH GTX(アディダス スタンスミス ゴアテックス)



商品価格:税込み 24,900円
現代のスニーカーシーンをリードし続けているアディダスの定番スニーカーである「スタンスミス」。そのスタンスミスの防水仕様モデルです。素材にゴアテックスを使用しているため、靴の中の汗や蒸れは外へ逃がしながら、外からの雨水は通さないというのが大きなポイントです。

元々このスタンスミスはシンプルなデザインと何にでも合わせられる万能さが人気のモデルです。カラーは上記のホワイトの他にブラックとグレーの3種類。

発売が決定した直後からかなりの反響で、現在は品薄状態が続いていますがオススメの一足です。

Admiral Inomer Hi WP(アドミラル イノマー ハイ ウォータープルーフ)


商品価格:8,500円(税込み 9,180円)
イギリス発祥のファッションブランドとして有名なアドミラル。そのアドミラルの定番モデルがこのイノマーです。
素材に純度の高いPVC(ポリ塩化ビニル)を使用し、ハイカットのデザインを採用する事で地面からの跳ね返りがあるような強い雨の日でも雨水から足を守ります。
ブーツなどに使用されるゴムに比べて軽量で耐久力もあり、グリップ性も優秀なモデルです。
インソールが取り外し可能ですので、秋冬は厚手の靴下でも履けるようになっています。

TEVA ARROWOOD EVO WP(テバ アローウッド エボ ウォータープルーフ)



商品価格:14,000円(税込み 15,120円)
テバと言えばスポーツサンダルで有名なブランドですが、スニーカーのラインナップも中々のものです。その中でも注目なのがこのアイテム。ライニングと言われる靴の裏地に「TIDEシール」という防水透湿素材を使用する事で防水効果を高めています。
また、シューレースのないスリッポンタイプのデザインがとてもスタイリッシュでカッコイイですよね。カラーは上記のブラックに加え、ホワイト・グレーの3色展開です。

New Balance MRT580XB(ニューバランス MRT580XB)



商品価格:16,574円(税込み 17,900円)
スタンダードなデザインで、間違いなく日常使いできてしまう普通のスニーカーにしか見えないフォルムがいいですよね。素材にはゴアテックスを使用していますので防水機能はバッチリですし、靴内部の蒸れなども効率良く外部へ出してくれますので、靴の中をいつも快適な状態に保つ事ができます。
また、ニューバランスのスニーカーの特徴のひとつでもある「履きやすさ」も維持しているモデルとなっていますので、見た目・防水機能・履き心地を兼ね備えた注目のアイテムです。

THE NORTH FACE Traverse FP GORE-TEX(ザ・ノース・フェイス トラバースファストパック ゴアテックス)



商品価格:税込み 24,192円
近年、アウトドアツールの機能性は持ちつつも、普段使いしやすいアイテムを展開しているノースフェイス。この商品も同じコンセプトで作られたもので、デイリーユースから軽いハイキングまでカバーできる高機能ショートカットシューズです。
表面には撥水加工を施したスエードレザーを使用し、内側にはゴアテックスを採用。高いグリップ性のあるソールが安定した歩行をサポートします。

Hunter Original Sneaker Lo-Rubber(ハンター ローラバースニーカー)



商品価格:15,300円(税込み 16,524円)
英国王室御用達で、イギリス本土では知らない人はいないというレインブーツの老舗であるハンターが発表した防水スニーカーがこのアイテム。
マット加工された防水仕様の天然ラバーを使用し、防水と履き心地の両方を兼ね備えた一足となっています。とてもシンプルなデザインのスニーカーですので、どんな服装にでも気軽に取り入れ出来そうですね。

MERREL Jungle Moc GORE-TEX(メレル ジャングル モック ゴアテックス)



商品価格:15,350円(税込み 17,064円)
「アフタースポーツ」という新しいカテゴリーを打ち出し、「オフィスからトレイルまで」と称されたメレルナンバーワンの人気モデルがこの「ジャングル モック」です。
その最大の特徴は、紐がない仕様により着脱がしやすいという「履きやすさ」と、グリップ力の高さと抜群のフィット感による「履き心地の良さ」と言われています。ゴアテックスを使用していますので、長時間の歩行も十分可能ですよ。旅行やハイキングなどにもオススメです。

CONVERS JACK PURCELL GORE-TEX(コンバース ジャックパーセル ゴアテックス)



商品価格:15,000円(税込み 16,200円)
コンバースのオールスターシリーズと同様に絶大な人気を誇る定番モデルである「ジャックパーセル」。その定番モデルに「旅とコンバース」というテーマで商品化されたのがこのアイテムです。
つま先のラインは”スマイル”、ヒールラベルは”ヒゲ”の愛称で親しまれるデザインはそのままに、防水透湿性素材であるゴアテックスをライニングに採用した事で足元を雨から守り、クッション性に優れた高機能ソールが快適な履き心地も提供します。

adidas GAZELLE GORE TEX Saint Alfred(アディダス ガゼル ゴアテックス)



商品価格:13,000円(税込み 14,040円)
1968年から販売され、「スタンスミス」と並んでアディダスの定番モデルであるのがこの「ガゼル」です。
今回紹介するモデルは、シカゴのセレクトショップSaint Alfredとコラボした、ゴアテックスによる防水性と通気性を搭載したもので、表面は小雨程度なら弾く撥水加工を施したスウェードを採用しています。
シカゴの天気はCHICAGO WEATHERと呼ばれるほど変わりやすいと有名ですから、シカゴを地元とするSaint Alfredならではの機能面を重視したアイテムですね。

VANS VAULT SK8-Hi MTE GORE-TEX(バンズ ヴォルト スケートハイ ゴアテックス)



商品価格:23,000円(税込み 24,840円)
バンズというと、スケートボードシューズブランドのイメージが強いと思う方も多いかと思いますが、そのバンズがファッションシーンに寄り添ったデザイン性の高いコレクションを展開するのが、この「ヴォルト」のシリーズです。
そのラインナップに登場したゴアテックス搭載モデルが上記のアイテムです。
雨の中でもアクティブに活動できるオススメの一足ですよ。

雨の日OKのおすすめスニーカーだけどお手入れも大事

お気に入りの1足は、たとえ雨に強くても、たとえ濡れても大丈夫といえども、お手入れをして長く愛用したいのはやまやまですよね。

そんな人には、こちらも参考にしてみてください。

>>雨に負けない!スニーカーを雨と汚れから守る対処法

>>白いレザースニーカーのお手入れと保管方法 革の洗い方は?

 


 

関連記事