はじめに

東京都には130以上の大学があり、10月、11月だけでも、東京エリアで70以上の学園祭が行われています。今日はたくさんある東京エリアの大学の中から、秋に行われる学園祭で人気の高いものを、それぞれの特徴と共に紹介していきましょう。

ただ、2017年の詳細はまだ、日程だけしか決まっていないところがほとんどなので、基本は2016年がどうだったかを紹介していきます。では、始めましょう!

(関連記事)この記事を読んでいる方におすすめの関連記事はこちらもどうぞ。

⇒ 文化祭の出し物で面白い出し物はどんなもの?今時の出し物事情

⇒ 文化祭の出し物で流行っているゲームは? 先輩たちに学ぼう!

⇒ 一度行ってみる?女子大の学園祭2017年版リサーチオススメはどこ?

日本大学法学部 法桜祭

日本大学には学部が18あり、それぞれの学部でひとつから3つの学園祭が行われています。その中でも目を引くのは、法学部で開催される法桜祭(ほうおうさい)です。

法桜祭には、最初の日に開始を告げる仮装パレード、「フェニックスパレード」があります。これは第1回目の法桜祭から続く歴史あるイベントで、2016年の時点で、約350名の参加者と約500名の総動員数を誇る大規模パレードへ成長してます。パレードは10:30〜11:30で、白山通りと靖国通りの交差点を通過する11時頃が一番盛り上がりを見せるそうなので、これは是非見て欲しいです。ただ、雨天の場合は残念ながら中止となります。

法桜祭が本格的に始まると、お笑い芸人を迎えてのライブ、ミス&ミスターコンテスト、模擬店No.1決定戦といった定番の出し物以外に、2016年はジョジョ立ちコンテスト、演武会とプロレス興行、ラーメン大食い対決が行われました。今年も面白い学園祭になるのは間違いないでしょう。今年は11月3日(金・祝)から5日(日)に開催されます。下記に、今年のテーマについて引用しましょう。

今年の法桜祭のテーマは「Next」です。このテーマには次なる世代へ伝統をバトンタッチするという意味や、各企画の一歩前進したクオリティーを実現させようという意味を表しています。

筑波大学 つくばキャンパス 雙峰祭

筑波大学は茨城県にあり、首都圏にあるわけではないのですが、非常に有名で、名前を聞いたことがある人は非常に多いと思います。国立大学の中ではかなり評価されている大学と言ってよいでしょう。

雙峰祭(そうほうさい)が行われる筑波大学つくばキャンバスは、日本でも有数の広さを誇るキャンバスで、模擬店の数が非常に多いのが特徴です。実際、昔は完全に模擬店主体の学園祭だったのですが、2001年から、大学内での研究成果の公開を目的とした企画を取りまとめ、筑波大学のアカデミックな一面を雙峰祭で押し出す試みが始まりました。そのため、他の学園祭ではあまり見られない、各研究機関が行っている最新研究の内容や成果が、実演や実物展示を交えて紹介される企画が毎日あります。

一方、アカデミック路線とは違う、単純に楽しめる企画として、後夜祭に毎年恒例のお笑いライブがあります。芸能人がゲストとして呼ばれるこの企画。2016年は東京03とブラットピークが呼ばれていました。今年はいったい誰が呼ばれるのでしょう。今年の雙峰祭は11月3日(金)〜5日(日)です。

東京大学 駒場キャンパス 駒場祭

出典:ERESTAGE


駒場祭は、3日間で10万人を超える来場者が訪れる、全国屈指の規模を誇る学園祭です。2016年は「めしあがれ。」をテーマに、模擬店を充実させましたが、それ以外に、いかにも東大らしい企画が毎年たくさんあります。昨年のオープニングは、観客参加型の、クイズやアトラクションを通した東大生との対決でした。東大生と言っても万能ではないでしょうが、彼らとの対決は燃えますよね。毎年東京大学の卒業生を呼んで行われる特別講演会は、2016年は脳科学者の茂木健一郎氏でした。東京大学の先生方による、中高生や一般の方にもわかりやすい公開講座なんてのも行われています。

2016年のフィナーレでは、「科類対抗イカ東コンテスト」と題して、6つの科類から1人ずつ選ばれた出場者が、トーク力・ファッションセンス・コミュニケーション能力・知力の4つの能力を競い合い、最も東大生らしい東大生を選ぶコンテストがありました。学園祭というと大抵はミス&ミスターコンテストなのですが、こういうのは珍しいです。

今年は11月24日(金)〜26日(日)の日程で、「おと かさなる」のテーマで行われます。

未知のものへの期待は、祭を訪ねるあなたのおと。
未完成ゆえの情熱は、祭をつくるわたしのおと。

「駒場祭」という時間のなかで、ひとりひとりのおとがかさなる。
ひとつひとつのかさなりあいが、新しいおとをひびかせる。

そんなおとたちが広がって、やがて祭は音楽になる。

ところで、駒場祭の隠れた楽しみ方をひとつ書いておきましょう。実は、この大学には本格フレンチレストラン「ルヴェソンヴェール駒場」があります。緑に囲まれたとても素敵なテラスがあって、雰囲気の良い店内。それなのに、学内のレストランだけあって、価格はかなり安めに設定されているのです。デートスポットとしても最適でしょう。駒場祭に行ったついでにこちらで食事をして、名物の銀杏並木をぶらぶらと歩いて腹ごなし、なんてのはいかがでしょう。

青山学院大学 青山キャンパス 青山祭

東大の駒場祭を超える、毎年約15万人が来場する、来場者の多い学園祭。その人気の秘密は、毎年著名人や有名アーティストを招くからでしょうか。2016年の青山祭ライブに呼ばれたアーティストはAqua Timez。以前にはコブクロ、CHEMISTRY、ゴールデンボンバーといったビッグネームも呼ばれています。2016年のトークショーゲストには、武井壮、鈴木ちなみ、三遊亭円楽といった芸能人も呼ばれていました。2日間かけて行われるミスミスター青山コンテストも非常に有名です。

2017年の公式テーマは「+plus」。

青学生が持つ個性や魅力
+αに
スポットライトが当たる3日間。
青山祭を通して挑戦し、また一つ自分に
新たな+を。
この3日間、学生・来場者の方・関わる全てのひとが
+で
繋がる青山祭に。

日程は11月3日(金)〜5日(日)です。洗練された東京青山の地に、学園祭を見に行ってみませんか。

(関連記事)この記事を読んでいる方におすすめの関連記事はこちらもどうぞ。

⇒ 大学の学園祭といえば、芸能人!ライブにお笑い!誰がどの大学に来るの?

東京藝術大学 藝祭

日本最高の芸術大学である東京藝術大学。その学園祭、藝祭では当然、若き芸術家たちの作品展示をたくさん見たり、演奏もたくさん聞いたりできます。藝祭は学内キャンバスにとどまらず、上野公園にも広がっていて、そこでは学生たちが手作りしたものが売られていたりします。

この藝祭の最大の見所は、何と言っても御輿(みこし)と法被(はっぴ)によるオープニングパレード。学科ごとに、それぞれの一年生が一夏かけて作り上げた個性豊かな御輿と法被が、晩夏の上野を鮮やかに彩ります。この素晴らしさは話ではなかなか伝わらないと思うので、動画をひとつ紹介しましょう。これを見たら、絶対生で見たくなりますよ!
「藝祭2016 御輿パレード 東京藝術大学」


藝祭は学生主体の大学祭であり、光る原石たちの芸術祭であり、上野を盛り上げる地域祭でもあります。70回目の今年は、9月8日(金)~10日(日)、9:00-20:00に行われます。御輿のパレードは初日だけではなく、3日目の10日に、「上野6丁目商店街連合会賞」を受賞した御輿を担いで、学生たちが六丁目商店街を練り歩くのも必見です。また3日目には「中央通り商店街賞」「アメ仲賞」「上中賞」をそれぞれ受賞した御輿が展示されています。10日午後に袴腰広場で、1年生がそれぞれの法被の魅力をアピールする法被コレクション、通称ハピコレも人気イベントです。

慶応義塾大学 三田キャンパス 三田祭

4日間で20万人が来場するという怪物学園祭。その規模だけでも、行っておいたほうがよい学園祭のひとつでしょう。三田祭にはまず前夜祭があり、豪華アーティストが呼ばれます。ちなみに2010から2016年に呼ばれたアーティストは、AKB48、スキマスイッチ、ゴールデンボンバー、きゃりーぱみゅぱみゅ、flumpool、コブクロ、miwa。すごい人たちを呼んでますね。

キャンバス内のステージでは数々の企画が繰り広げられ、模擬店の数もかなりあります。2015年は、お客さんに紛れて私服で歩いていたSHAMGOD(フリースタイルバスケットボールチーム)が、いきなりパフォーマンスを始めたりといったフラッシュモブもありました。校舎内では、ゼミの発表、演劇、お笑いライブ、喫茶店、占い、落語、似顔絵など、様々な企画が行われています。とにかくお祭り騒ぎが好きな人におすすめな学園祭です。

今年は11月23日(木・祝)〜26日(日)に行われます。ちなみに慶應義塾大学は他にもいくつかのキャンパスで、それぞれ面白い学園祭をやっています。それぞれ日程と公式サイトの言葉を紹介しておきましょう。

秋祭(湘南藤沢キャンパス)

第26回秋祭のテーマは「原点怪奇」となっております。
昨年度の第25回という節目の年を終え、心機一転し原点に帰ってさらに新しく、より良いものを作るという「原点回帰」という言葉。また、ハロウィンを秋祭のコンセプトにし秋祭ならではの不可思議な空間を来場者の方に楽しんでいただけるようにという「怪奇」という言葉。これら2つの言葉をかけた私たち秋祭実行委員会の思いを込めたテーマになっております。

開催日:10月7日

矢上祭(矢上キャンパス)

矢上キャンパスは理工学部生が在学するキャンパスであるため、数ある慶應義塾大学の学園祭の中でも、研究室展示や科学教室といった理系ならではの企画が開催されるのが特徴的です。

また他にも、学園祭の定番であるミス・ミスターコンテストの理系バージョンとも言える『理系美人』を始め、毎年斬新で先進的な華々しい企画が数多く開催されています。

2017年度、第17回矢上祭のテーマは「Vivid」。

今年の矢上祭が、学術的な面にとどまらず慶應義塾大学理工学部生・大学院生主体の、新たな価値の創造・発信の場となることを目指しております。ぜひ、ご来場ください。

開催日:10月7日(土)、8日(日)

四谷祭(信濃町キャンパス)

四谷祭は慶應義塾大学の信濃町キャンパスにて、今年は11月4・5日に開催される医学部・看護医療学部による学園祭です。

慶應義塾大学病院と一体化した信濃町キャンパスでは、医学部2年生以上と看護医療学部3年生が学んでおり、四谷祭は三田祭から独立して催されるようになって今年で40回を数えます。医学・医療を志す学生独自の発想を活かして、医学関連の様々なテーマを取り上げることで社会に刺激を与えることのできる開かれたイベントを目指し、学生主体で行われています。

なお、「四谷祭」という名称は、信濃町キャンパスの住所が戦前には「東京市四谷区」であったことによるものです。

開催日:11月4日(土)、5日(日)

早稲田大学 早稲田キャンパス・戸山キャンパス 早稲田祭

慶応義塾大学の三田祭は4日で20万人。一方、早稲田祭は2日間で16万人の来場者を誇る、一日の来場者数ランキングではトップの学園祭です。特に変わったことをやる学園祭ではないものの、すべての規模が大きいし、ゲストも様々な分野の有名人が並びます。2016年にゲストで呼ばれた人たちを何人か紹介してみましょう。

男声・女声など全て一人で歌い上げる斬新なスタイルが反響を呼んだヒャダイン。彼は前山田健一の名で作詞・作曲を行っていて、ももいろクローバー、AKB48などに楽曲提供をしています。

『森田一義アワー 笑っていいとも!』最終回と『笑っていいとも!グランドフィナーレ感謝の超特大号』の演出を担当した、フジテレビのディレクター、プロデューサー、木月洋介。

凛として時雨のドラマー、ピエール中野、ドレスコーズの志磨遼平、シンガソングライター井上苑子などのアーティストも呼ばれました。

お笑いの麒麟で有名な田村裕は、極貧キャンパスライフのトークイベント、グラビアアイドル・タレントのおのののかは恋愛トークイベントを、石原良純はマイノリティ発見簿というトークイベントをしていました。

ここに紹介したゲストはほんの一部で、まだまだ有名人たちがたくさん来ます。そんな学園祭、一度は行ってみたいと思いませんか?

今年の早稲田祭は11月4日(土)・5日(日)です。テーマは「その一瞬に華ひらけ」。

大学生として過ごす限られた時間。でも限られているからこそ、そこに全てを捧げたい。 早大生は、美しい華です。
芽吹き、根を張り、蕾となり。そんな瞬間を重ねて、華ひらく一瞬に全力を懸ける。
早稲田祭2017が、「その一瞬」でありますようにと願いを込めて。

東京農業大学 収穫祭

最後にちょっと変わり種の学園祭を。ここの模擬店は、農業大学だけあって、それぞれ素材や作り方にこだわりがあるひと味違う商品ばかり。学生が育てた野菜や果物の即売会もあります。ふれあい牧場コーナーでは、牛や羊に触れたり、乳搾りも体験できます。

実はこの収穫祭、非常に由緒ある学園祭です。1905年、後に初代学長となる東京高等農学校横井教頭が、後に二代学長となる吉川幹事長と二子多摩川原に遠足会を行なった際に、余興として運動競技、その他の催しが行われました。これが今日の収穫祭の始まりです。その後、毎年『運動会』という名称で開催され、1941年から『収穫祭』に改称されました。

有名大学の混み合った学園祭ではなく、若干ゆったり気分の流れる学園祭です。と言っても、それなりに来場者数はあり、人気の模擬店は午前だけで売切れたりします。例えば、東京農大名物いのしし汁なんかは、結構早い時間に行かないとありつけないようです。

ところで、東京農業大学のHPに、いろいろと面白いランキングが載っています。まず、一人あたりの求人件数が、全国平均の約3倍。これが人気なのか、2017年入試志願者数は、全777大学中26位。志願者の増加率では10位となっています。そして、行ってみたい学園祭ランキングは、マイナビ調べで第4位と出ています。ちなみに1位から3位は順に、「早稲田大学」「慶應義塾大学」「東京大学」です。ただ、これは2014年のデータですね。同じマイナビが2016年に調べたところ、東京農業大学は5位で、1位〜4位は「東京大学」「早稲田大学」「慶應義塾大学」「青山学院大学」でした。

こんな風に毎年順位の移動はありますが、東京農業大学の収穫祭は、絶対行く価値ありと言ってよいでしょう。今年の日程は世田谷キャンパスが10月28日(金)~30日(日)、厚木キャンパスは10月29日(土)・30日(日)です。ちなみに東京エリアではありませんが、オホーツクキャンパスもあり、そちらでは10月9日(日)・10日(祝)に行われます。

(関連記事)この記事を読んでいる方におすすめの関連記事はこちらもどうぞ。

⇒ 文化祭に行く服装は制服と私服のどっちがいいの?

⇒ 浴衣でお得なデートスポット 東京・横浜編 2017夏

最後に

東京エリアの学園祭で人気の高い大学の紹介、いかがでしたでしょう。それぞれ特徴があって、どこに行くか迷いますよね。管理人的には、東京藝術大学の藝祭と、東京農業大学の収穫祭、日本大学法学部の法桜祭に行ってみたいです。みなさんはどれに行ってみたいと思いましたか?


 

関連記事