東京のお土産はたくさんありますが、その中でも希少なのが「東京駅限定」のお土産です!貰う側からすると、東京以外でも買えるような見慣れたお土産よりも、東京駅でしか買えないお土産だと嬉しさ倍増ですよね♪

しかも中には、東京駅限定、しかも期間限定の商品が並ぶこともあります。お土産を買う人は、センスの見せ所と言っても過言ではありません(^ ^)

そこで今回は、東京駅でしか買えない、東京駅限定のオススメのお土産をどどんとご紹介したいと思います!家族や職場の人に喜ばれるお土産を選んでみてくださいね。

(関連記事)帰省シーズン!ふるさとへのお土産に迷ったらこちらもどうぞ!

東京駅でお土産を買うならどこ?場所や人気の商品をチェック!

東京駅グランスタのおススメのお土産は?

日持ちする、東京のおすすめ帰省土産を知りたい!

銀のぶどうのチョコレートサンド(銀のぶどう)

「シュガーバターサンドの木」でご存知の方も多いかもしれません。銀のぶどうは、東京駅構内の地下1階、グランスタという商業施設の中にあります。
今回銀のぶどうの中でもおすすめしたいのは、あえてシュガーバターサンドの木ではなく、「銀のぶどうのチョコレートサンド」です。

挟まれているチョコレートにはミルクチョコレートとホワイトチョコレートの2種類がありますが、どちらも独自の製法により濃厚でなめらかなチョコレートになっています。

なお、表面の生地にはアーモンド、もしくはピーナッツが練りこまれています。ナッツの風味に包まれた層を割ると中からとろけ出てくるチョコレート。2つの食感と風味が組み合わさり、銀のぶどうにしか出せないおいしさを味わうことができるでしょう。
1つの包装に2種類の味が入っているので、何となくお得に感じるかもしれませんね。

価格は全て税込で、8枚入は712円、12枚入は1,080円、18枚入は1,620円、24枚入は2,160円です。デリケートに見えるお菓子ですが、しっかりと梱包されているため割れる心配はいりません。そのまま持ち運びをしたいという人でもおすすめです。
賞味期限は常温で2か月です。

パンダの旅(桂新堂)

桂新堂は、グランスタの中にあるえび煎餅で有名なお店です。煎餅の常識を覆すような商品が多い中、おすすめはパンダの絵がイラストがあしらわれた「パンダの旅」

見るだけで思わず微笑んでしまうようなかわいらしいパンダはもちろん、東京の名所のイラストが入っている煎餅もあります。商品名の通り、まさにパンダが旅をしているようなイメージを楽しむことができるんです。

煎餅本体だけでなく、箱のデザインでも人気を集めています。パンダ好きの人なら、パッケージを見ただけで思わず購入してしまうかも……?

煎餅なので、賞味期限が長いのも嬉しいポイントです。職場や学校などに持ち寄れば、パンダパワーでその場の空気が和やかになることでしょう。
価格は全て税込で、3袋入は648円、5袋入は1,080円です。煎餅としては少し高いかもしれませんが、パンダのかわいさに免じて財布の紐も緩んでしまいそうですね。

メープルフィナンシェ(ザ・メープルマニア)

メープル好きなら絶対に立ち寄りたい、ザ・メープルマニア。お店はグランスタの中にあります。どの商品もたっぷりとメープルを使用した魅力的なお菓子ですが、中でもおすすめしたいんはメープルフィナンシェです。

マドレーヌとは違い、表面はカリッと、中はしっとり柔らかいという2つの食感を併せ持っています。
もちろん、口に入れるたびに広がるのはメープルの深い香り。一口一口噛みしめるごとに幸せな気持ちにさせてくれる、そんなお菓子です。

ちなみに、このメープルフィナンシェはパッケージがかわいいことでも有名です。男の子と犬の顔が並び、部屋に置いておくだけでどことなくオシャレに見えるような魅力的なパッケージなんです。

ザ・メープルマニアの看板商品といえばメープルバタークッキーですが、クッキーだけに留まっているのはもったいないですよ!ぜひぜひメープルフィナンシェにも手を伸ばしてみてください。

価格は全て税込で、6枚入は1,069円、12枚入は2,138円です。お土産にメープルフィナンシェを用意すれば、いつものおやつタイムが少しだけ優雅に感じられるかもしれません。
賞味期限は製造日から30日です。

(関連記事)この記事を読んだ方にはこちらもオススメです。

※ 東京駅の構内図 新幹線乗り場までの行き方やお店を紹介!

東京駅限定ワッフル10個セット(エール・エル(R.L))

グランスタ内にあるエール・エル(R.L)は、ワッフルケーキ専門店です。
東京駅限定ワッフル10個セットはその名の通り、東京駅でしか買えない、10種類ものワッフルが入っている人気商品!味はチョコレートや抹茶、ストロベリーなどを始め、東京駅限定の新作の味も5個入っているそうです♪

ワッフルというと丸いものを想像する方も多いと思いますが、この商品は一つ一つスティック状になっているため、食べやすさも抜群。差し入れやお土産としてはもってこいの商品と言えるでしょう。

東京駅を前面に押し出したようなパッケージなので、限定感を大いに味わうこともできます。

クリームが使われているため賞味期限は短いですが、購入後すぐにお土産として渡せるのであればぜひ検討してみてほしいお土産の一つです。

価格は、税込で1,134円。1個100円ちょっとと考えると非常にお買い得ではないでしょうか?

とろとろ焼きカップチーズ(フロマージュ・テラ)

フロマージュ・テラは、東京駅改札内の京葉ストリートにあるチーズお菓子専門店です。

とろとろ焼きカップチーズは、フロマージュ・テラの中でも一番の人気を誇っています。ただのチーズケーキと侮るなかれ、これまで食べたことのないようなとろとろのチーズを味わうことができるんです。
さくさくのタルトととろとろのチーズ、この組み合わせはもはや無敵と言っても過言ではありません。一度食べれば、そのおいしさにやみつきになってしまうかも?

ただしとろとろ焼きカップチーズは生菓子なので、おいしく食べるために賞味期限は短くなっています。お土産として買うのであれば、翌日もしくは翌々日には渡せる場合にのみ検討してみてください。

価格は、税込1個216円です。いつもとはちょっと違ったお土産として、家族や自分に買ってみるのも良いかもしれませんね。

東京レンガぱん(東京あんぱん・豆一豆)

東京あんぱん・豆一豆は、東京駅改札内のエキュート東京にあるあんぱん専門店です。
その中で特に人気の商品が「東京レンガぱん」!レンガのイラストをあしらった箱に、まるで1つのレンガのような四角いあんぱんが入っています。

こしあんとホイップクリームが層になり、パンの中にぎっしりと詰まっているんです。それでいてくどさは一切なく、お互いの甘みがぴったりと合わさってほどよい口どけが生まれています。

あんぱん専門店自体の物珍しさもありますが、東京レンガぱんが1日に4,400個売れたこともあるというのですから驚きです。

価格は税込1個257円です。そこそこの大きさがあるため会社などで大人数に配るのは難しいかもしれませんが、家族で食べる分にはぴったりじゃないでしょうか。

パン自体に印字された「東京駅」の文字で、限定ならではの雰囲気も味わえるはずです。
賞味期限は翌日までとなっています。

オリジナルアソート チーズケーキ(フォルマ)

蔵王山の無塩クリームチーズなど、素材にこだわり一品一品心をこめて作り上げる手作りのチーズ菓子を提供しているフォルマのオリジナルのチーズケーキです。

オリジナルアソートはクリームチーズ・ノーランド、カールスルーエ、エメンタールチーズ、帝塚山フロマージュ、カマンベールロワイヤル、完熟チーズケーキの6つの味が楽しめるチーズ好きにはたまらない濃厚なチーズケーキです。

一つ一つが小ぶりなサイズなのでじっくり食べ比べをしながら自分好みの味を見つけるのも楽しみの一つです。
紅茶はもちろん、ワインにもぴったりなのでシェアしながら楽しむのもよさそうですね。

グランスタ店のみの販売で価格は1.944円です。
賞味期限は4日ほどと短めなので家族へのお土産にするのがよさそうです。

東京駅丸の内駅舎クリスピーショコラ(モロゾフ)

1931年に神戸で誕生した老舗洋菓子ブランドのモロゾフが東京駅限定で販売しているのが「東京駅丸の内駅舎クリスピーショコラ」です。

丸の内駅舎がデザインされたカラフルなパッケージが印象的ですが、クリスピーショコラ自体も丸の内駅舎の形をしているなど、随所に東京駅らしさがあらわれていて食べるのがもったいないと感じてしまうほどのかわいさです。

ホワイトチョコレートの甘さの後に感じるクランベリーの甘酸っぱさと、サクっとしたシリアルの食感は一度食べたらやみつきになりそう。

価格は税込みで8個入り540円、16個入り1.080円、24個入り1.620円ですが、全ての種類が販売されているのは銘品館東京南口店だけなので何個入りにしようか決めかねている方は南口店に向かうことをおすすめします。

個包装になっているので職場など大人数に配りたいという時にも重宝しそうですね。

東京ハニーシュガー ハニーママわっふる(ヨックモック)

姉妹商品の東京ハニーシュガーは、2014年東京駅限定お土産ランキングで1位に輝いた事もある超人気商品で、昔ながらの素朴なゴーフレットをはちみつの味わいゆたかにアレンジした軽い食感が人気の商品です。

その東京ハニーシュガーの新商品としてハニーママわっふるが発売されました。
しっとりとしたワッフル生地にはちみつの味わいゆたかなシュガークレーズでコーティングされていて食べた瞬間にはちみつの香りと甘さが口いっぱいにひろがります。

ボリュームたっぷりで一つでも十分満足できるので子供も大人もみんなうれしいお土産になりそうです。

価格は税込み10個入り1.080円、15個入り1.620円です。
約1ヶ月ほど日持ちするようです。

バターサンドクッキー(PRESS BUTTER SAND)

バター本来のおいしさを追求して懐かしくて新しい日本を代表するようなお土産を作ろうという思いで作られたバターサンドクッキーです。

余分な材料を使わず本来の風味を生かしたこだわりのフレッシュバターと、最適な味のバランスを考えて作られたクリームとキャラメル、食感と風味のバランスを考えて和菓子の製法であるはさみ焼きで作られたクッキーなど、試行錯誤を重ねて誕生しました。

食べやすく割れるように、柔らかいクリームがはみ出さないように等、細部にまでこだわりぬいて作られた逸品です。

焼きたてをその場で食べることができる「焼きたてバターサンド」も外せません。

丸の内南口付近でで購入する事ができ、価格は税込みで6個入り900円、10個入り1.500円です。
焼きたてバターサンドの賞味期限は店頭お渡しから4日、バターサンドの賞味期限は店頭お渡しから10日です。

東京カラメリゼ はちみつ(上野 風月堂)

「ザクっと粋な東京」をコンセプトに誕生した東京カラメリゼから東京駅限定ではちみつ味の商品が販売されています。

はちみつ風味のウエハースに特別にブレンドした2種類のシュガーをカラメリゼし、優しい甘さが香るお菓子です。
ウエハースの軽い食感とはちみつのやさしい甘さ、砂糖を焦がしてカラメリゼすることで生まれる香ばしい香りとほろ苦さの味わいは、つい2個3個と手が伸びてしまいます。

価格は税抜で12枚入り540円、24枚入り1.040円、36枚入り1.540円です。
お手頃な価格でたくさん入っているので職場など大人数の方に配るお土産に最適です。
ギフトガーデン東京南通路で購入する事ができます。
賞味期限が180日と余裕があるのもうれしいですね。

マルコリーニ ビスキュイ(ピエール マルコリーニ)

ピエールマルコリーニといえば、ベルギー出身のピエール・マルコリーニが渋谷や銀座に店舗を構えるチョコレート専門店で本場ベルギーのチョコレートを味わうことができます。
そのピエールマルコリーニが東京駅限定で販売しているのがビスキュイです。

ビスキュイとはフランス語で焼き菓子の意味。
洗練されたデザインのギフトボックスに収められたマルコリーニ ビスキュイ。
食べてみると、ほのかに感じるジンジャー風味のビスキュイはカリっとした香ばしさと湿度のある食感がサンドされたオリジナルのクーベルチュールチョコレートと溶け合っていきます。

クーベルチュールのカカオの香りはビスキュイとも相性がぴったり。
見た目もお値段もとってもリッチでハイセンスな一品なのでここぞ!という時の「勝負みやげ」にいかかでしょうか?

グランスタでのみ購入する事が可能で価格は税込み4個入り2.484円です。
数量限定販売のため早めの時間帯にお店に行くのがおすすめです。

東京ジャンドゥーヤチョコパイ(カファレル)

イタリア・トリノの老舗チョコレートブランド「カファレル」で人気のチョコパイです。
看板商品のジャンドゥーヤチョコレートの誕生150年を記念して販売した商品で、瞬く間に年間売り上げが100万個を超える大ヒット商品になりました。

サクサクのパイ生地は口のなかではらりとほどける軽い食感で、一口食べると濃厚なジャンドゥーヤチョコレートのクリームがあらわれ、ヘーゼルナッツの風味ゆたかな味わいが口いっぱいに広がる贅沢なチョコパイです。

「世界に愛されるおいしさ」はパッケージも洗練されてオシャレで、お土産にぴったりの一品と言えるのではないでしょうか。

東京駅グランスタ店のみの販売で価格は全て税込で4個入り648円、8個入り1.080円、12個入1.620円です。
日持ちは10日ほどなのですぐに会える方のお土産としておすすめです。

ロールケーキ(ARINKO)

販売する土地の原材料を使用し、その土地で愛される商品であってほしいという思いから、その場所でしか買うことのできないロールケーキを作っているお店です。

日本全国で20種類以上のロールケーキを作っていますが、一つの店舗ですべての味を味わうことができず、東京駅では「塩キャラメルロール」と「トーキョーキャラメルロールプレミアム」のみが入手可能です。

生地を焼くところからロールを巻く工程まで全ての作業を職人の手作業で丁寧に手間暇をおしまず、愛情込めて作られた自慢のロールケーキです。

しっとり、もちもちとした生地にふわふわのクリームは甘すぎないのであっという間に1本ペロリと食べてしまえる美味しさです。
特に塩キャラメルロールはしっとりとしたロールケーキにとろりとかけられた塩キャラメルの甘さとほろ苦さが大人気です。

お土産にはもちろん、自分へのご褒美にもぴったりの一品といえるでしょう。

トウキョウミスタ内で購入する事ができます。
賞味期限は翌日までなので家族やこれから会う人へのお土産に良さそうですね。

(関連記事)この記事を読んだ方にはこちらもオススメです。

※ 東京駅で子連れランチができるおすすめの店は?

※ 東京駅でランチにイタリアンが食べた~い!お手軽&おしゃれなイタリアン6選

東京駅に来たら東京駅限定のお土産を買おう!

「東京駅限定」、何とも惹かれる響きですよね。

それはお土産を貰う人でも同じ気持ちなはずです。

せっかく東京駅に着いたなら、どこでも買えるようなお土産ではなく、東京駅でしか買えない限定のお土産を買ってみましょう!

これまでに食べたことのないようなおいしいものもたくさんあるはずです。

今回ご紹介したのはほんの一部ではありますが、どれも自信を持っておすすめできる商品です。

東京駅に行く予定がある人は、ぜひ今回の記事を参考にお土産選びをしてみてはいかがでしょうか?

 

東京駅周辺のお得情報をもっと知りたいならこちらもどうぞ。

 


 

関連記事