脱毛でピアスNGは聞いたことがあるけれど、表面に出ているピアスなどはともかく、銀歯やインプラントは?
口のなかを脱毛するわけじゃないし、関係ないよね?・・・と思ったら、えっ、断られちゃうの?!

ピアスは外した方がいいっていうけど銀歯は大丈夫?

ピアスは外すのが基本

一般的に光脱毛でもレーザー脱毛でも、ピアスやネックレスなどの貴金属類は外して施術を受けるのが基本です。
これは何も直接的に施術する部位にあるかが問題とは限りません。

ピアスなどのアクセサリーを外さなければいけない理由は、主に安全面です。脱毛に使用する光がピアスなどのアクセサリーに反射して意図しないところに影響することも考えられますし、場合によってはピアスの金属が光を吸収し思わぬケガやヤケドの原因に。また、光が反射したり拡散してしまった結果、思うように脱毛の効果が得られないこともあります。特にピアスの場合には、脱毛のときにタオルで顔を覆うなどすることもありますから、ピアスがタオルに引っかかって取れない!なんて慌てるハメになる可能性もあります。

耳元のピアスに限らず、ボディピアスやネックレス、ブレスレットなどのアクセサリー類はもちろんのこと、メガネやコンタクトですら脱毛中の事故防止のために外すように言われることの多いものです。

基本的に、ピアスなど外せるものは外すもの、と考えておいたほうが良いでしょう。

こちらも参考にしてみてくださいね。>>脱毛の時はピアスはどうするの?ピアスを開けたい時は

銀歯やインプラントはどうなの?


ピアスなどの金属が光を吸収したり拡散してしまうことによる事故があるとすれば、銀歯やインプラントは大丈夫なのかな?とちょっと気になりますよね。

口のなかを脱毛するということはないわけですから大丈夫そうな気もしますが、顔脱毛のときなどには少なからず影響もあるのでは・・・?と思って調べてみると、やはりその可能性はゼロではないようです。

インプラントなら歯根と顎の骨をつなぐボルトが金属ですし、銀歯となれば被せものですから、より肌の表面に近いところに金属があるという状態ですよね。もちろん口のなかを脱毛するわけではないので、反射してしまう可能性は考えられません。しかし問題は脱毛の際に発生する熱にあります。金属は熱を持ちやすいため、光の照射によって銀歯やインプラントの金属部分が熱をもち、そのために痛みを感じる可能性があるんです。

しかし、必ずしも銀歯やインプラントが理由でどのサロンやクリニックでも完全に脱毛NGとなってしまうわけではなく、条件付きでOKとしているところや特に問題なく脱毛が受けられるところもあります。

銀歯やインプラントをしていても脱毛OKな場合も多い


「銀歯やインプラントがったら脱毛は完全にお断り」というサロンもある一方で、「歯やインプラントがあってもコットンを被せて光が届かないようにして脱毛可能」というサロンもあります。また、「銀歯やインプラントのある場所によって脱毛OK」という具合に、部位によって対応が分かれるサロンもあります。その場合、例えば下の歯に銀歯やインプラントがある場合にはアゴへの照射がNG、鼻の下の脱毛は上の歯に銀歯やインプラントがなければできますよ、といった具合ですね。

脱毛しようと思ったら、虫歯もない方がよかったな~なんて、今更ですが思ってしまいます(笑)。

さて、どちらかといえば銀歯よりも問題が深そうなのがインプラントです。「銀歯があっても脱毛OKとしているサロンでも、インプラントに関してはNG」というところもあるからです。

もしもあなたがインプラントをしている場合は、一番確実に脱毛をしようと思えば、クリニックを選ぶのが無難と言われているようです。サロンと違って医療行為ができるクリニックなら、万が一の時の対処も可能だからというのがその理由です。。

また、「金属が問題」となると気になってくるのはインプラントではないけれど差し歯があったり、歯科矯正中の場合も同様に疑問に思うところですよね。矯正器具に関しては金属ではないものや歯の裏側につけるタイプならOKとしているサロンもあり、差し歯に関しては特に問題にならないことが多いようです。

私自身、前歯差し歯で顔をレーザー脱毛してますが問題ないし、ダメともいわれませんでした。
引用「Yahoo!知恵袋」 https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1388961548

以前別のサロンでのカウンセリングではインプラントの場合はコットンいれれば大丈夫と
引用「Yahoo!知恵袋」 https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1388961548

まずはしっかりカウンセリング

銀歯やインプラントがあると、光の照射によって熱をもったり痛みが出る可能性があるために部位により脱毛NGとなってしまうこともあるというのはすでに説明しました。しかし一方で、「コットンをかぶせる」「影響が出る可能性のある部位を避ける」などの方法で脱毛OKとしているサロンも多くあります。

銀歯やインプラントの問題は、サロンやクリニックによって対応が違います。脱毛をするうえで心当たりのある人は、カウンセリングのときに大丈夫か質問してみると良いですね。

脱毛はみんなもよくやっていると、特にトラブルになったという話もあまり聞かなくなってきているので、比較的安全性が高くなっているとはいえ、やっぱり身体に何らかの影響を与えることに変わりはないですから、できるだけ疑問や不安は解消しておく方がよさそうです。

そのために最初のカウンセリングが必須としているサロンがほとんどなんですよね。

まずは無料カウンセリングを受けてみてはどうでしょうか。

【おススメサロン】

>>ラココ(lacoco)の脱毛は痛くない、早いって本当?

>>コロリ―(全身脱毛)の評判や口コミ、解約方法は?

>>サロン選びに迷ったら、人気の脱毛サロンをコスパ比較!

基本的な脱毛に関する記事はこちらからどうぞ。⇒脱毛の基礎知識


 

関連記事