金運アップといえば黄色に金・銀、水槽に丸いもの?!
「金運をアップしたい!」と思ったら、どの方角でどんなインテリアを実践すれば良いのでしょうか?

(関連記事)この記事を読んでいる方におすすめの関連記事はこちらもどうぞ。

※ 玄関マットを買い換えようと思ったら、風水で運気アップ!色や場所は?

※ 玄関の風水が気になる。観葉植物を置くならどこに何を置いたらいいの?

※ 風水で玄関が北東にあったら何がダメ?回避策はないの?

金運をアップする風水!「呼び寄せる」編

金運をアップするという風水アイテムや整えるポイントとしていわれているものはたくさんあります。
  • 西には黄色く丸いものを置く
  • 玄関に鏡を置く
  • 北は白でコーディネートする
  • 「貯める」北には財布や通帳の収納場所を作る
  • 財布は長財布を3年を目安に買い替えて使う
  • 気の入り口である玄関を明るく、靴の出しっ放しなどないよう整理して傘立ては雨の日以外は外に出す
西は金運の入ってくる方角として有名ですよね。
カラーは黄色や金・銀が良いと言われ、さらに形は丸いものがよいとされます。

そのため、方角は違いますが「トイレは東側に金色のヒョウタンを飾る」といった方法もあります。

玄関の鏡は右手に置くと仕事運がアップし金運につながる、左手に置くと財運がアップするといったいわれがあり、何に紐づけて金運をあげるのか、といったことも金運風水や風水インテリアを考えるうえでは重要。

また入ってきても同じだけ出て行ってしまうようではプラスマイナスゼロで意味がないという金運には、「貯める」ための風水もあります。

お金が溜まる方角として言われているのが「」。
この北は白基調でコーディネートしたり、財布や通帳をしまっておくとお金が溜まるといわれています。

また「お金は暗いところが好き」という話もあり、北の財布や通帳をしまう場所は押し入れにしているという人も。

そんな場所にしまいたいお財布は、長財布を3年を目安に買い替えると良いとされています。
お札を折らずに収納できる長財布はお金にとって居心地がよく、寄ってきたうえ出ていきにくくなるのだとか。

しかし3年もするとその風水パワーは使い切られてしまうために、ボロボロになってきてからはもちろん、そうでなくてもその寿命が来る前に買い替えるのだそう。

水槽を置いて金魚を飼うっていうけど、どこに?

金運風水でよく耳にするのが「水槽を置いて金魚を飼うことで、『動く水』になり金運を呼び寄せる」という話。
玄関に置くと金運がアップするとはよく聞きますよね。

出典:RoomClip


大きさとしては大きな水槽よりも金魚鉢程度のものが良く、水は常にキレイな状態にしておかなければいけないといわれる水槽+金魚の話。
実はどうしても水槽に金魚でなければいけないわけではなく、家にある花瓶をつかったりといったことでも良いそう。

置く場所は玄関に限らず南西か東の方角に置くという説と、「財位」に置くのが良いというのが有力なようです。
財位というのは部屋の入り口から見て左奥の角。
ただし出入口が左側にある場合には右奥の角です。

この場所が柱や梁でふさがれている場合には、家具を梁や柱に沿って配置してきちんと角を作るとよいそう。

この財位に水槽や花瓶を置く際は、壁にコーナー家具をピッタリつけるのではなく30センチほど隙間をあけて「金運の溜まるスペースを作る」ことも重要なんだとか。

観葉植物は丸い葉が金運につながる?!

場を浄化したり調整してくれるとして風水ではよく取り入れられている観葉植物や生花。
このなかでもとりわけ金運に関連しているのは「葉が丸い植物」です。

「金のなる木」というダイレクトな名前の植物がありますが、これもやはり「葉が丸い植物」。
風水を取り入れたインテリアで観葉植物を紹介されているときには、ポトスやモンステラなどと合わせてよく名前の挙がる植物ですよね。

出典:花の図書館


そのほか、金運アップとしては幹の形状がユニークなガジュマルなども良いと言われています。

出典:ヤサシイエンゲイ


ガジュマルはとても生命力が強くジャングルではほかの木に寄生してどんどん成長し最終的には寄生した木を枯らしてしまうほどなのだそう。
そんなパワフルなガジュマルを置くことで、強い気を呼び込み金運をアップすると言われています。

(関連記事)この記事を読んでいる方におすすめの関連記事はこちらもどうぞ。

※ 玄関におしゃれな絵を飾ると風水的にはどうなの?どんな絵がいいの?

※ 風水では花はラッキーアイテム!運気を上げたい時の飾り方や種類は?

西と北を整えたら「逃さない」工夫

西と北の方位にある部屋や場所をそれぞれ整えて、金運をアップしても実はまだやらなければいけないことが。
それは呼び寄せたり貯めた金運を「逃さない」ということ。
具体的には
  • トイレと浴室の掃除を徹底する
  • トイレのフタを閉める
  • トイレは明るく
  • キッチンを清潔に保つ
  • 寝室の鏡はカバーをかけるか閉じて自分の寝姿が映らないようにする
といったことが挙げられます。

トイレや浴室、キッチン/台所といった水回り。

特にトイレと浴室は日々の「悪い気」を流す場所であるため、せっかく体から落とした悪い気をまた体につけてしまったり、その場に落とした悪い気をしっかり流して溜めたり増幅してしまわないことが大切です。

とりわけトイレは悪い気が溜まりやすい不浄な場所とされ、方位的にどこにあっても凶相となるといわれるほど。
しっかりキレイにして、明るく清潔なトイレにしておきたいですね。

また食に直接的にかかわるキッチン/台所では、やはり「水」が汚れていると悪い気が溜まり増幅する・・・ということで常に清潔にしておくことが必要になります。

金運アップの風水インテリアはどうする?

風水の基本は清潔と整理整頓、だけど・・・?!

よく、風水で運気を上げるためにと、家のモノを減らそうと、やたらと捨てる人がいますが
風水は、とにかくモノを減らして掃除すればいい、と誤解している人が多いです
家にモノが多くても、金運アップはできますから、捨てすぎ注意です!

引用「金運アップ風水術!誰でもできる開運テクニックを伝授」

ただ物を減らしてシンプルに・・・と突き詰めていくと、殺風景な部屋になってしまいますね。
「風水グッズでごちゃごちゃ」になっても、シンプルにこだわりすぎて殺風景になってしまっても、人も運気も居心地は良くないようです。

西の和室が金運アップの秘訣?!

出典:めざせ!JUCで風水ハウス!?


 

西の和室は風水では金運が良くなるといわれています
さらに金運UPで西側の壁クロスにゴールドを使いました。もちろんプリーツスクリーンもからし色。

引用「めざせ!JUCで風水ハウス!?」

西・南西・北・北西・東北のいずれかに和室のある家は風水では「金運のある家」とされるそう。
もちろんその場所に和室がなくても、カラーやアイテムで補強することは可能ですよ。

トイレに観葉植物

出典:RoomClip


 

金運や健康運をアップするアイビーはぜひ取り入れたい観葉植物のひとつ。
トイレでも、タンクにカバーをかけるなどして垂らして置いたらかわいいですね。

 

(関連記事)この記事を読んでいる方におすすめの関連記事はこちらもどうぞ。

※ 水と風で育てる、東向き玄関のおすすめ風水インテリアは?

※ 風水によると西向き玄関は金運がアップ!でも○○○に気をつけないと大暴落!?

「呼び寄せ貯めて逃さない」金運風水

お金は西から入って北で溜まるといわれます。
金運といえば西!というイメージも強いですが、「西から入って北で溜まる」といわれるお金、西にある部屋を風水的に整えるだけでなく北をどうするかも実は重要。

たくさん入ってきても、同じだけ出て行ってしまっては変わりません。
呼び寄せたり貯めた金運を逃さないことにも気をつけたいですね。


 

関連記事