風水,トイレ,マット
ちょっとした風水の知識のある方は、トイレが重要な場所って知っています。
でも、いざカラーコーディネートをしようと思うと、結局何色をベースに揃えたら良いのだろう?
と迷う事もありませんか?
方位に合わせる?小物を重視?
今回は、目的に沿って選ぶなら、何色のマットにすれば良いかを重点的にご紹介してみましょう。

(関連記事)この記事を読んでいる方におすすめの関連記事はこちら。

トイレの悪い気を風水的に片付けて金運アップ!

風水で見る、健康に影響する寝室の方位とその対処法

出会い・恋愛・交際運、ごちゃごちゃ不潔が厳禁のお風呂場風水

トイレマットの役割とは?カラーを選ぶ前に知りたい事

トイレマットって、皆さん使われていますか?
あまり頻繁に洗濯できないから、置きたくないという方も、結構いらっしゃいます。
それはそれで素晴らしい選択です。

なぜなら、ちょっと風水をかじった人ならご存知でしょうが、トイレが汚れていると、即、各運気が下がってしまう原因になるのです。
トイレマットは床に敷くものですので、当然、様々な汚れ、ホコリといったものが付きやすくなります。
これが付いたまま悪臭の原因になるくらいなら、無い方が良いのです。

ただ、一週間に一度の取り換えや洗濯くらいならできるかも?と思われるなら、断然在った方が良いものになります。

トイレはただでさえ陰の性質を持ち、邪気が溜まりやすく、気の流れの排出口でもあります。
つまり、もともと、放っておくと自然に暗い、寒々しい印象になりがちな場所なのです。

その点、トイレマットは、足元を温めます。
冬に重宝するのももちろんですが、見た目にも、カラーによっては温かい明るい印象を持たせることができます。
トイレマットとスリッパは、トイレに置いてあるだけで運を向上させるアイテムなのです。

また、トイレは、風水的には「金」と「水」、「陰」が強い場所となり、五行のバランスが崩れやすいのだそうです。

トイレの下にこもる陰気な水の気をマットで中和することで五行のバランスを整え、運気を上げることが大切なのです。

とありますとおり、適度に水の気を中和させ、目的にかなったカラーで統一感を持たせることができるなら、ご自分の目的にかなった運気を上げる事もできるでしょう。

最近は、薄手で抗菌作用のあるものや、防水シートのような加工をされたものなど、洗いやすさ、掃除しやすさを追求した商品も出てきています。
今まで様々な理由で置いていなかったという人も、一度は売り場を覗いてみて、自分に合ったマットがないか探してみてください。

(関連記事)この記事と併せて読むならこちらの記事もどうぞ。

風水と仕事運、色の関係を改めて考えてみました

※ 風水で簡単金運アップ!場所別アップ術と知らないと損するNG例

トイレでのNGカラーをまず避けよう

前述しましたとおり、トイレは「陰」の性質が強い所となりますので、カラーや小物類も、「陰」属性が増えるようなものは選ばない方が良いです。

つまり、カラーでいうなら、モノトーンは避けましょう。
一見、黒と白で統一されたトイレはすっきりしているようにも見えますが、どうしても閑散としたイメージにもなりやすく、寒々しい印象になります。

風水ではバランス調和を重視しますので、パステルカラーなどの淡い色で、目的にかなった色を取り入れる事をおすすめします。

もう一つ、原色系は、これまた強すぎるカラーですし、「火」の気なので「水」とは相性が悪く、狭いトイレにおいては、気を乱しやすくするのだそうです。
個性豊かなものにしすぎると、気を乱して全体的に運気が下がる事になりかねませんので、ご注意を!

トイレでのNG柄ってあったっけ?

トイレは水の気を持つとされており、アニマル柄は火の気を持っています。水と火は相反する気なので、空間の気が乱れ、体調を崩してしまいがちになります。

使ってはいけないモチーフ(柄)ですが、こちらも陰の気に属するモチーフを使うと運気が下がってしまいます。動物のモチーフならカメ、ブタ、ねずみ、カエル、ペンギン、羊、イルカ、魚の物を使わないようにしましょう。

犬や猫、蝶などの明るいイメージのある生き物は、陽に属しており、陰の気を抑える役目を担います。

トイレマットにアニマルの柄がワンポイントなどで使われていると、可愛らしい感じがしますが、風水的にはNGのようです。風水,トイレ,マット
一方で、陽の属性なら陰を抑えるという意見もあり、なかなか手を出すのは難しい柄かもしれません。
間違って陰の柄を選ぶと、特に健康運が下がってしまう原因になりますので、避けるようにしましょう。

目的別に選ぶならこれがおすすめ!

さて、本来、邪気を家に巡らせないように方位の力を借りてトイレのある方位と相性の良いカラーを用いると良いのですが、目的にかなった選び方をしたいなら、どのようにすればよいのでしょう。
次のポイントを抑えつつ、選んでみてください。

恋愛運up

恋愛関係をイメージする時は、日本人なら、ほぼ誰もがピンク色を思い浮かべませんか?
そのイメージ通り、恋愛運をアップさせたいなら、淡いピンクを基調にして便座カバーなどと統一感を持たせるコーディネートをしてみましょう。
特に、花のモチーフは女性向ですし、鳥のモチーフなら、人間関係を運んできてくれます。
トイレが家の中でも、北や西、東南に位置しているなら、更に効果的です。

金運up

今ではかなり有名となった、黄色のカラーが良いです。
また、金運には白も良く、家の西側にトイレが位置しているなら、なおさら金運アップが見込めます。
ただし、キツイ黄色ではなく、ベージュなど、アース系カラーが良いようです。
それ以外にも、俗に鬼門、裏鬼門と呼ばれている北東(白)や南西(黄色かべージュ)で使い、毎日ピカピカに便座を磨き上げ、綺麗さ、清潔さを保つ事で金運アップにつながります。
もともと、トイレは金運、健康運に深くつながりがありますので、ここを整えるとどの方位であれ、金運アップは見込めます。

仕事運up

仕事運は、金運が上がると自動的に仕事運も上がってきます。
仕事がたくさんできれば、お金も入ってきやすいからです。
そのため、基本は金運upと同じようなコーディネートで良いのですが、トイレが北西に位置している場合は、それにプラス、高級感を持たせてみましょう。
北西は「主人の方位」とも呼ばれ、社会的な地位や名誉にかかわる所です。
ベージュや白系が相性が良いでしょう。
また、東にある場合は、仕事運や自分の才能を上げる事に関する方位になりますので、更に効果的です。
他ではあまり使わない方が無難ですが、この場合は、ブルー系も相性が良くなります。

健康運up

方位に関わらず、トイレはもともと健康運に関係する所ですので、ここを清潔に保つだけでもアップは見込めます。
ハート柄は、心臓を意味しますので特に健康運アップにはおすすめです。
風水,トイレ,マット色は、自然をイメージできる緑色やアイボリーなどもおすすすめとなります。
水の気を助ける「土」をイメージした色あい、やわらかな黄色やベージュなどが最も適しています。

(関連記事)この記事を読んでいる方におすすめの関連記事はこちら。

トイレ掃除が実は、風水的に考えると開運の鍵だった

トイレに鏡は風水ではNG?置きたい場合はどうすればいい?

まとめ

トイレマットは、便座カバー類と合わせてコーディネートすると、トイレがぐんと明るくなります。
明るさは、邪気を払い、空間を華やかに演出してくれます。
カラーによっては、様々な運気を上げる効果も期待できますので、トイレで風水を考えられている人は、まずはご自分に合ったマットを探してみてください。

ちなみに、汚れが目立たなくとも、ただでさえ水の気が溜まりやすい下に敷くものですから、頻繁に洗い、ある程度使ったら取り換えた方が良いのですが、洗い替え用のストックは、トイレの中には置かないようにしましょう。
邪気でいっぱいのトイレには、マットやタオルなどのリネン類や、紙類はNGです。
最低限のトイレットペーパー以外のものは、他の場所の収納に置いておくようにしましょう。

「気」云々をさっぴいても、トイレのように臭いが籠りやすい場所では、紙や布には臭い移りしやすいです。
雑菌の繁殖を防ぐためにも、トイレには置かないようにしましょう。

トイレがさわやかで美しく、明るいと、邪気がスムーズに排出され、家全体の良い気が巡りやすくなります。
ぜひ、ピカピカに掃除すると共に、目的にかなった、お気に入りのマットを敷いてみてくださいね。

風水についてもっと知りたい方はこちらもどうぞ。

 


 

関連記事