「人は寝ている間に運気の入れ替えをする」という風水。
その「寝る場所」である寝室を整えることで、さまざまな運気アップに活用できます
お金・仕事・恋愛、寝室でできる開運ポイントをリサーチ!

寝室風水で何の運を上げる?カーテン選びの色と柄のポイントをチェック!

⇒ 寝室の風水は方位が大事?!ベッドや枕の向きだけじゃない、寝室風水のポイントは

⇒ 風水で見る、健康に影響する寝室の方位とその対処法

寝室風水で金運を上げる!

金運を上げる色はやっぱり黄色!

枕カバーなどのベッドリネンで金運を上げるならグリーンイエロー系をチョイス。
またはブラウン系アイボリーで落ち着いた雰囲気にまとめるのも◎。


金運だけでいえば「金色」「黄色」「白」とよく言われますから、そこになぜグリーン?という感じですよね。

それは寝室は「健康をつかさどる」という特徴があるから。
健康運を上げるグリーンを金運カラーと合わせて取り入れることで、健康運が上がりトータル的に金運がよりアップします。

また、リネン類と合わせて考えたいのが、寝室のカーテン。
運気を逃さないためには、二重使いが基本です。

昼間はレースの一重にして光や運気を十分に窓から入れ、夜は二重にして、家の中に入ってきた良い運気を逃さないようにするのです。
合わせて、換気によって気の流れが良くなり、目的の運気も効率よくアップできるのだとか。

カラーは、枕カバー類と合わせてトータルコーディネートすると良いので、前述したカラーでほどよく調和できるように配置すると金運アップとなります。
ちなみに、カーテンもリネン類も、寝室の部屋のイメージを決める大きな範囲を占めるものとなりますので、あまりごちゃごちゃした柄にせず、どちらかで柄物を使ったなら、片方は無地にしたり、大人しめのものにするなど調整しましょう。
理想は、温かみがあるけれど落ち着きのある、派手にならないけれど暗すぎもしないイメージです。

グリーン系も良いのですが、リーフ柄など、自然の柄で健康運アップを目指して、ベースカラーはベージュなどにするのも一つのおすすめの方法です。
ちなみに、ベージュは寝室においては万能カラーでもあるうえに、金運を上げる代表カラー、イエロー系にも含まれる、金運アップが見込まれる色の一つです。

金運を上げるには水玉が良い?

健康運アップにはリーフ柄と紹介しましたが、風水では柄も、それに応じた運気をアップさせてくれるという考え方があります。

という事は、当然金運にも該当する柄があるのですが、それが水玉模様
金運以外にも、とにかく良い出来事を呼ぶとも言われていますので、もし、ベッドカバーかカーテンで使えそうなら取り入れてみると良いでしょう。

他にも、キラキラとしたイメージの星柄は、金運、仕事運にも効果があるとされています。
チェック柄は安定運となりますので、黄色や緑のチェック柄も、部屋全体としては金運アップを見込めます

ただし、前述したとおり、寝室は癒しの空間ですので、あまり派手になりすぎず、陰と陽のバランスが良く、落ち着けると感じられるコーディネートを目指しましょう。

金運を上げるには「北枕」

風水では気の流れは南から北へ向かうと考えられています。
金運を上げるにはその気の流れに沿った向き、つまり北枕にすることで気の流れがスムーズになり金運がアップするといわれます。

部屋のレイアウトや形状から向きが変えられない、という場合には枕カバーを白に。
もしくは北側に花瓶や水差しを置くと良いそうですよ。

お金を貯めたいなら寝室の北側に財布を!

金運は、西からやってきて北で貯まると言います。
そのため、寝室で北と相性の良い白でのカラーコーディネートも良いのですが、そもそも財布など、金運にかかわる金銭的なものは、家の中の一か所に固めて置くのが良いのだとか。

特に、通帳や財布は、普段使いのバッグなどに入れずに、白いチェストなどの棚にしまっておくと金運アップにつながるようです。
特に、貯まる方向である北側、しかも運気を吸収しやすい寝室の北側に置くと、財産が貯まってゆくと言われています。
寝室自体も北や北東などに位置していると、なお効率よくアップすることになります。

目覚まし時計が金運グッズに?!


目覚まし時計を八角形馬蹄型のデザインまたはその年の干支がついているデザインのものにすることで金運アップにつながるのだそう。

さらに色なら>シルバーゴールドなどのピカピカした色、メタリックなど光る材質、アラームの音の大きいものが良いといいます。
デジタル時計よりはアナログのものがよく、音と相性が良い東側で目覚ましが鳴るように配置すると、金運にまつわる良い知らせが舞い込むのだとか。

風水にも「おまじない」があった!

枕の周りにはあまりものを置かないでスッキリと整頓し、毎日換気することが基本となる寝室風水。

金運に関連しては、ここいちばん!というときには寝室の西側をキレイに掃除し、ゴールドやイエローのグッズを置くと良いといったことがよく言われます。

そのほかにも、「風水のおまじない」として言われているものがありました。

中国の穴が開いているコインを8個用意して、それらを赤いリボンで結んだらマットレスの下へ。
不思議と金運が上がるのだそう。


出典:amazon


北枕って風水ではどんな解釈?縁起は悪くないの?

何を基準に選ぶ?風水でカーテン選びに迷う人はここに注意!

しっかり休んで仕事運を上げる寝室風水

仕事運にはやっぱり青!

仕事運と相性の良い色といえば系統
枕カバーを青にすれば、才能や能力を引き出してくれます。

枕カバーと合わせて布団カバーなどのベッドリネンを青系統で統一したり、またはグリーンやオレンジなどのビタミンカラーの組み合わせも有効です。

寝室での仕事運アップに有効な柄としてはストライプがあります。
ところがこのストライプに太い横のラインが入っているとかえって仕事運を下げてしまうので要注意です。

仕事運も育つ、観葉植物

寝室に観葉植物をおくのは実はあまり歓迎されない風水。
しかし小さなものをひとつだけといった方法ならOKとも。


寝室に置きたい仕事運アップに良い代表的な観葉植物といえば、「パキラ」「ゴムの木」「ベンジャミン」などがあります。
これらの植物の特徴は「丸みを帯びた葉っぱ」をもち、「上へ伸びる性質」があること。

置くときは植木鉢は白や茶系の自然色で陶器などがよく、「火」の気をもつプラスチック素材はNGです。

観葉植物を置く方位は仕事運をつかさどる東、または主人の方位である北西。
東はヤル気や活力を上げてくれる方位であり「成長」「発展」「成功」をもたらします。
また北西は「地位」を象徴します。

しっかり休める寝室であることが最大のポイント

人は寝ている間に運気を補う、とされる風水
枕周辺に充電中のスマホやパソコン、本などを置いておくのは運気補充の妨げになってしまいます。

寝室には最低限のものだけを置くようにするだけでなく、どうしても持ち込む場合にはせめて枕元におかないことが必要です。

どうしても枕元に置く場合には、布のカバーをかけてしまうことで和らげることができます
綿や麻などの天然素材の布は「木」の気をもち、その布で覆うことで電磁気の影響を緩和できるのだとか。

また派手な装飾品を置くよりも、落ち着いた雰囲気の寝室が仕事運アップには向いています。
海や水の絵をかざると頭を休めてくれる効果があるので、しっかり休むことが重要な仕事運アップには最適。

恋愛運が上がる寝室風水は花とピンク尽くし?

恋愛運といえばの色とモチーフはやっぱりこれ!

恋愛運アップに良いとされる色には「」「」「ピンク」がありますね。
しかし赤やピンクでもビビッドな色味のものには要注意なんだそう。

赤はもともと「火」の気をもつ色。
そのために「火」の気が強くなりすぎて、遊びの関係や不倫・浮気・二股といった関係を呼び寄せやすくなるのだそう。

恋愛運アップの寝室なら、白やピンクの優しい色合いでコーディネートするのが良いようです。
また全体の色味を3色程度におさえてシックにまとめた方が、しっかり眠れて運気も取り込みやすい寝室になります。

柄物では、恋愛といえばの定番の花柄フラワーモチーフ
そのほかではリーフ柄が縁をつなぐとされていますし、アニマル柄はあまり良くないとされる寝室でも「鳥」のモチーフならば良い知らせを運んでくれるので例外的にOK。

「今の恋愛運をキープしたい!」という人には安定させるチェック柄がおすすめですよ。

向きやアイテム、アロマでさらにアップ

風水ではベストと言われる枕の向き、「」。
しかし恋愛運をアップするなら東枕も試してみたいところです。

東は新しさや活動・ヤル気にかかわる方位であり若さの象徴。
さらに良い情報が入ってくる方位でもあるため、良いご縁を望む婚活女子にはベストと言えるかもしれませんね。

恋愛運をアップするアイテムなら、パワーストーンであるローズクオーツを枕元に置くのがおすすめ。

また出会いを引き寄せたいときには「」の気を取り入れることも大切
ローズなどのフローラル系の良い香りで寝室を満たすことで恋愛運がアップします。

アイテムのモチーフでは龍と鳳凰が良いとされ、ワンランク上の出会いにつながるそう。

また最近ちょっと良くないな・・・というときには、邪気を払う水晶(クリスタル)の置物を枕元に置くと良いといいますから、龍や鳳凰のクリスタルの置物を枕元に、なんて良さそうですね。

さらに桃花方位という生まれた干支によって異なる恋愛運アップのベスト方位にきれいな水の入った花瓶を置くことが、恋愛運アップや良い出会いの引き寄せに効果アリ。

上げた運気はしっかり取り入れ!

目覚めたときに何が最初に目に入るかでも運勢の良し悪しに影響するという風水。

部屋の中でのベッドの位置として、ドアから頭が見えないようにということがよくいわれますね。

そこは守りつつのプラスアルファとして、恋愛運をしっかりと取り入れるには運気の出入り口であるドアが横になったときに目に入るようにレイアウトすると良いのだとか。

目覚めたときに目に入る場所にサンキャッチャーを飾れば、ポジティブな気持ちで朝を迎えることができ恋愛運にも好影響をもたらします。

風水で子供部屋の運気を上げる!特に気になる健康と勉強には?

恋愛運に最強の方位に花瓶を置く風水?!アクセや食べ物も風水で恋愛運アップ!

寝室で上げられる運気はいろいろ!


金運・仕事運・恋愛運。そのほかにも健康運などにも大きく影響するなど、寝室はさまざまな運に関連しています。

寝室風水ではベッド下の収納がある方が良いとする説とない方が良いとする説がありますよね。

ある方が良いとする説では、衣類などをしまっておくとベッドの下にある運気を衣類が取り込みそれを着ることで人間関係などに良い影響を与えるといいます。

一方ない方が良いとする説では、ベッド下に空間がないことが気の循環を妨げ気がよどんでしまうとしています。

健康運を重視するならベッド下は空間を空けておく、仕事や恋愛での出会いなど人間関係が絡むの運気をアップしたい場合にはベッド下に衣類を収納する、などの工夫も、運気を上げるには大切かもしれませんね。

風水についてもっと知りたい方はこちらもどうぞ。

 


 

関連記事