浴衣でデート、といえば花火大会が定番。
彼氏・彼女と一緒に出かけたい、関東の花火大会をご紹介します。

*情報は変更になることもあります。公式ホームページなどでご確認のうえ、お出かけください。

(関連記事)この記事を読んでいる方におすすめの関連記事はこちらもどうぞ。

※ 今年こそ!浴衣の着付けを自分でやってみる!(女子編)

※ 俺だって浴衣が着たい!浴衣の買い方と着付けは?(男子編)

※ 浴衣デートで失敗しないために!あるあるガッカリエピソード

第40回隅田川花火大会

8代将軍吉宗の時代に、隅田川で行われた水神祭りの際に打ち上げられた花火が、源流とされています。
とても古い歴史をもつ花火大会です。

出典:隅田川花火大会


開催日程:2017年7月29日(土) 19:05~20:30
荒天時は翌30日(日)に順延。30日も実施できない場合は中止。

打ち上げ数:第1会場 約10,350発
第2会場 約11,650発
合計22,000発

場所:第1会場  桜橋下流~言問橋上流
第2会場  駒形橋下流~厩橋上流

有料観覧席:募集は終了しています。

アクセス:第1会場 東京メトロ銀座線他・浅草駅から徒歩15分
第2会場 都営浅草線・浅草駅から徒歩5分
駐車場:なし
人出:約95万人

問合せ:隅田川花火大会実行委員会  TEL 03-5246-1111

公式サイト(隅田川花火大会)
http://sumidagawa-hanabi.com/

第39回足立の花火

東京では最も早く開催される花火大会。
今年は、日本初登場の仕掛花火「イルミネーションツリー」から始まります。

開催日程:2017年7月22日(土) 19:30~20:30
荒天時は中止

場所:荒川河川敷(東京メトロ千代田線鉄橋~西新井橋間)

打ち上げ数:約12,000発

有料観覧席:6月下旬~7月初旬販売開始予定
千住側1人席(シングル) 5000円
西新井側3人席(ベンチ) 9000円・4人席(ガーデンチェア) 1万6000円

アクセス:
JR常磐線他・北千住駅から徒歩15分
東武伊勢崎線・五反田駅から徒歩15分
東武伊勢崎線・小菅駅から徒歩15分
東武伊勢崎線・梅島駅から徒歩15分

去年の観客数:約63万人

お問い合わせ:お問い合わせコールあだち TEL 03-3880-0039
公式ホームページ http://adachikanko.net/ (足立区観光交流協会)

江戸川区花火大会

1秒間に1,000発を打ち上げるオープニングは、見逃さないでくださいね。
8つのテーマで構成され、それぞれのイメージに合ったBGMで感動もひとしお。

開催日程:2017年8月5日(土) 19:15~20:30
荒天時は8月6日に順延、8月6日も荒天ならば中止

場所:江戸川河川敷(江戸川区上篠崎1丁目25番、都立篠崎公園先)

打ち上げ数:約14,000発

有料観覧席:「第33回市川市民納涼花火大会」と合同で行われますので、市川市側に、有料観覧席があります。
「チケットぴあ」にて販売中です。
http://ticket.pia.jp/pia/ticketInformation.do?eventCd=1723050&rlsCd=001

駐車場:駐車場・駐輪場なし

アクセス:都営新宿線・篠崎駅から徒歩15分
JR総武線・小岩駅から徒歩15分
京成線・江戸川駅から徒歩25分

去年の観客数:139万人

お問い合わせ:江戸川区花火大会実行委員会事務局(江戸川区産業振興課内)
TEL 03-5662-0523
公式ホームページ(江戸川区) https://www.city.edogawa.tokyo.jp/hanabi/index.html

第51回葛飾納涼花火大会

打ち上げ場所が近いので、迫力満点の花火を楽しめます。

開催日程:2017年7月25日(火) 19:20~20:20
荒天の場合は翌日に順延、翌日も荒天の場合は中止。

場所:柴又野球場(江戸川河川敷)
葛飾区柴又七丁目17番13番地先

打ち上げ数:約13,000発

有料観覧席
2人マス席(ビニールシート敷) 7,000円(1マスで2人まで入場可)
4人マス席(ビニールシート敷)10,000円(1マスで4人まで入場可)
グループマス席(ビニールシート敷)12,000円(1マスで6人まで入場可)

駐車場:なし

アクセス
京成線:柴又駅から徒歩10分
JR線:金町駅から徒歩20分
北総線:新柴又駅から徒歩15分

去年の観客数:約51万人

お問い合わせ  電話案内 はなしょうぶコール(午前8時~午後8時)
電話:03-6758-2222 ファクス:03-6758-2223

公式サイト(葛飾区)
http://www.city.katsushika.lg.jp/tourism/1000065/1014488.html

第58回いたばし花火大会

大玉の花火、15号玉が打ち上げられます。東京最大の大きな花火の迫力に圧倒されます。

開催日程:2017年8月5日(土) 19:00~20:30
荒天の場合は翌6日(日)に順延

場所:板橋区 荒川河川敷

打ち上げ数:約12,000発

有料観覧席:グループS席24,800円、A席2,600円など、11種類の有料席を発売中。
「料金・席種のご案内」
http://itabashihanabi.jp/pdf/itabashihanabi_seat.pdf

駐車場:なし

アクセス
都営三田線 高島平駅、西台駅、蓮根駅 各駅より徒歩約20分
JR埼京線 浮間舟渡駅から徒歩約20分
東武東上線 成増駅、東武練馬駅より国際興業バス利用 各バス停留所より徒歩約15分

去年の観客数:約52万人

お問い合わせ
いたばし花火大会チケット事務局
TEL:03-5315-4921(平日10:00~17:00)
板橋区観光協会
TEL:03-3579-2251(平日10:00~17:00)
公式サイト(いたばし花火大会) http://itabashihanabi.jp/

多摩川花火大会と、たまがわ花火大会

多摩川をはさんで、「第76回川崎市制記念多摩川花火大会」と「世田谷区たまがわ花火大会」の2つの花火大会が同時に開催されます。

開催日程:2017年8月19日(土) 19:00~20:00(予定)
18:30から川崎会場にて、ステージイベント。
荒天中止・順延なし

打ち上げ数:それぞれで約6,000発、合計12,000発
去年の観客数:約60万人
駐車場:なし

第76回川崎市制記念、多摩川花火大会

川崎市側で打ち上げられる花火を見る会場は、3つ。
川崎市側が1ヶ所(川崎会場)。
世田谷区側が2ヶ所(上野毛会場 Aエリア・Bエリア)

川崎会場

多摩川河川敷 北見方少年サッカー場(川崎市高津区北見方二丁目)
(国道246号線<二子橋>~第三京浜道路間の河川敷)
アクセス
東急田園都市線「二子新地駅」から徒歩15分
東急田園都市線「高津駅」から徒歩25分

引用元:川崎日和


有料観覧席
パイプいす席5000円、ペアシート(2人まで)13000円、ファミリーシート(4人まで)20000円
詳細は、下のサイトで。
http://k-kankou.jp/fileuploader/src/file14.pdf

上野毛会場

Aエリア 二子玉川公園
Bエリア 多摩川河川敷内

アクセス
Aエリア東急大井町線・上野毛駅から徒歩8分
Bエリア東急田園都市線・二子玉川駅から徒歩9分

引用元:川崎日和


問い合わせ
サンキューコールかわさき TEL:044-200-3939
(当日の開催可否)テレドーム TEL:0180-99-3932
(チケット販売事務局)TEL:045-232-4922(販売業務受託者 横浜アーチスト内、平日10時~18時)

公式サイト(川崎日和・川崎市観光協会オフィシャルホームページ)
http://www.k-kankou.jp/

世田谷区たまがわ花火大会

今年のテーマは、「響~たまがわに溶け合う光と音の輪~」。
ステージイベントはありません。

場所:世田谷区立二子玉川緑地運動場

アクセス:東急田園都市線・二子玉川駅から徒歩5分
(帰りは大変に混雑するので、隣の用賀駅まで歩いた方がいいかもしれません)

有料観覧席: 7種類のチケットが発売中。
発売サイトは、http://www.tamagawa-hanabi.com/payseat/

お問い合わせ
せたがやコール
TEL:03-5432-3333 FAX:03-5432-3100
公式サイト(世田谷区たまがわ花火大会)
http://www.tamagawa-hanabi.com/

(関連記事)この記事を読んでいる方におすすめの関連記事はこちらもどうぞ。

※ これでできる!浴衣の洗い方・たたみ方・収納の仕方

第32回利根川大花火大会

夏祭りを盛り上げる、迫力ある花火。3社の花火製造所の夢の競演です。

開催日程:2017年7月16日(日) 19:00~21:00
雨天順延

場所:茨城県猿島郡境町利根川河川敷
打ち上げ数:20,800発

有料観覧席:プレミアム席S5 (5人席) 18,000円
パノラマ席(1人席) 3,500円
アリーナ席A~C(1人席) 2,000円
テーブル席(4人席) 10,000円

駐車場
有料駐車場(約1500台)
場所:境リバーサイドパーク河川敷内
入口:入場は10~17時
出口:境大橋側 退出は20時以降
金額:1台あたり当日1000円

無料駐車場
場所:茨城県立境特別支援学校駐車場(約1000台)
および文化村駐車場(約1000台)
無料シャトルバス:上記各無料駐車場から会場付近まで運行
時間:13:00~22:00

アクセス
JR古河駅または東武鉄道東武動物公園駅から境車庫行バスに乗り40分 境町下車徒歩3分
圏央道境古河ICから車で10分

去年の観客数 15万人

お問い合わせ
境町役場内 境町観光協会「さかいふるさと祭り実行委員会事務局」

TEL:0280-81-1319 FAX:0280-87-2630

公式サイト(茨城県境町)
http://www.town.sakai.ibaraki.jp/page/page001249.html

幕張ビーチ花火フェスタ(第39回千葉市民花火大会)

花火と音楽に合わせて吹き上がる炎の演出・個人のLOVEメッセージ花火・海上ミュージックスターマインなどの見どころが、いっぱい。

開催日程:2017年8月5日(土) 19:30~20:30
荒天または強風の場合は、午前9時に決定し、中止とする
場所:幕張海浜公園(千葉県千葉市美浜区美浜1)

打ち上げ数:20,000発

有料観覧席:
ビーチ席A1名4000円・ビーチ席C1名3000円・シーサイド席1名1500円
メッセサイド席(ライブ鑑賞付き)6000円・スタジアム席(ZOZO マリンフィールド内)1名2500円。

駐車場:なし

アクセス: JR海浜幕張駅から徒歩15分

観客数(見込み)30万人

お問い合わせ
花火大会に関して…ハローダイヤル
050-5548-8686(8:00 〜 22:00)
チケットに関して…チケットよしもと予約問合せダイヤル
0570-550-100(10:00 〜 19:00)

公式サイト(幕張ビーチ花火フェスタ2017)
http://chiba-hanabi.jp/

当日、16:00開演で、幕張メッセ駐車場にて「オモロック」が開催されます。花火の前に、人気芸人やアーティストのライブでヒートアップしましょう。
メッセサイド席(ライブ鑑賞付き)6,000円のチケットが必要です。

まとめ


有名な花火大会は人出も多く、混雑しますから、行き帰りの時間には十分な余裕を持って出かけてください。
周辺の道路は交通規制されることが多いです。駐車場が準備されていない会場へは、公共交通機関を利用して行きましょう。
夜空に開く大輪の花のように、二人の恋も美しく花開きますように……。

 

花火大会のこころえ

いく花火大会が決まったら!いろいろ気になることもありますよね。

持ち物ならこちら↓

※ 花火大会にデートで行くなら必須の持ち物は?

※ 子連れで花火大会に行くのに便利な持ち物ってなに?

 

 


 

関連記事