メイクなしじゃ外を歩けない!一瞬でもスッピンを見せたくない!

と思っている人にとっては、近所に買い物に出る時でもきっちししていたいものですよね。そんな人は、いくらキレイにするためとはいえ、顔脱毛に行く時にはスッピンじゃないとだめなのかな?と漠然とした不安を持っているかもしれません。

人によっては平気な素顔でも、自分にとっては大問題。そんなあなたの切なる疑問にさくさくお答えしちゃいましょう!

その他にも、脱毛の前にしておかなければならないことはこちらを参考にしてくださいね。

> 脱毛当日までの準備や注意事項は?やり忘れるとキャンセルに

> 脱毛コスパ比較!人気サロン比較してみたよ

 

顔脱毛する日はメイクしててもOK?

ご安心ください。顔脱毛する日でも、基本的にメイクしていてもOKです。キレイな人や美容意識の高い人が行くイメージも強いサロンでは、メイクなしだと恥ずかしい!と思ってしまう気持ちもわかります。

ただし、条件注意点があります。

メイクをしていったとしても、当然ですが施術直前には綺麗に落とさなくてはなりません。もし落とさずに光脱毛を行ってしまうと、化粧品にカバーされている肌では光がうまく届かずに効果が半減してしまうだけでなく、内容によっては化学反応を起こしたり、熱反応が不要な場所で起こり、肌トラブルに発展しかねないのです。

ただ、基本的に目の周りは施術できないため、アイメイクはそのままで良いとしている所も多いようです。念のためにすべて落とすように指示されたら、それは指示に従ってください。

スッピンで来てくださいという所も少ないですが、念のため電話などで確認しておきましょう。どうしても恥ずかしいなら、マスクとサングラスをしていくという手もあります。(施術後に紫外線を避ける意味でも有効なので、結構この格好で行く人は多いようです。)

> 顔脱毛で美肌になる!美肌効果は何脱毛が一番効果ありか

サロンではメイクオフできないの?


結論を先に言えば、サロンに着いてからメイクオフすることはできます。

サロンによっては、専用のパウダールームを用意している所もあります。また、着替える部屋でメイクを落とせるよう、クレンジングやコットンなど備品を用意している所がほとんどです。

ただ、施術の予約時間も短いですから、その間にメイクを落とす時間がかかるのももったいないですよね。メイクをするにしても、パウダーだけとか軽めにして、できるだけ早く落とせるようにしておきましょう。と同時に、着替えやメイク落としにかかる時間を考えて、少し早めに行くようにしましょう

また、クレンジング類が揃っているとはいえ、自分の肌に合うかどうかはわかりません。もし敏感肌などで、いつも使い慣れているものがあるようでしたら、持参していく方が良いでしょう。せっかく施術日の数週間前から頑張って肌を整えてきたのに、一回のクレンジングの影響で施術できなくなってしまうのも辛いですよね。

顔脱毛前のメイクオフの注意点

・メイクしていくなら素早く落とせるように薄化粧で
・時間に余裕をもって早めに到着する
・使い慣れたクレンジング材やローションを持って行った方がベター

日焼け止めや塗り薬は?

日焼け止めはさらっとしたものがベター

日焼け止めは施術前の肌を紫外線から守るためにも必須アイテムですが、ベタベタするクリームタイプのものはNGです。なぜなら、毛穴に詰まりやすく、メイク落としでもなかなか綺麗に落ちないからです。スプレータイプやリキッドタイプのさらっとしたものを選び、施術に影響が少ない状態にしておきましょう。

塗り薬はきちんと事前に申告と相談を

アトピーやニキビなどで顔に塗り薬を塗っている方も多いと思います。基本的に、肌荒れがある状態では施術できません。そのため塗り薬を塗っている=施術できないと思いがちですが、あまり炎症が強くないニキビが1個あるくらいなら、そこを避けて施術する事はあります。

ただ、もし塗っている薬があるのであれば必ず施術前にスタッフに相談しましょう。薬の中には、光の波長に強く反応してしまうものもあるからです。アトピーに関するものも同様です。塗り続ける事で効果があるものなどで、どうしても落とせないようなら、まずはかかりつけの皮膚科の医師に相談し、次にサロンのスタッフに相談しましょう。

一時的に落とせるようであれば施術できる事もありますが、トラブルを避けるためにも必ず施術前に相談しておきましょう。

脱毛施術後はメイクして帰ってもいい?


脱毛施術後のメイクは、あまりおすすめしません。

必ずしも絶対NGというわけではないのですが、脱毛後は、目には見えなくても肌の奥で炎症が起きています。基礎化粧品でクールダウンして、ほてりを冷やす目的なら、肌に刺激の少ないタイプのものを塗る事も可能ですが、ファンデーションを使ってトップメイクをがっつりしようとするととてつもなく肌に負担がかかります。

どうしても化粧したいようなら、肌を冷やしてかなり時間を置き、施術後の赤みや腫れがひいたのを感じてからにしましょう。でないと、痛みを感じたり、別の肌荒れやトラブルに発展する可能性があります。

最近の脱毛は肌に優しくトラブルが少ないとはいえ、やることはやらないと副作用も起こりえます。

> 脱毛で副作用ってあるの?知っておきたい原因と対処法

> 脱毛でブツブツがでることも!?ブツブツ対策とは

そしてできるだけ軽いメイクにして、さっさと家に帰るようにしましょう(笑)

当日はリラックスしつつ肌の冷却と保湿をする事に気合を入れて頑張る方が断然お得です。皮膚科の医院を受診して治療した帰りと同じだと想像すれば、メイクはあまりおすすめできるものではない事がわかりますよね。

脱毛した日は肌ケアの日と割り切って、遊びにいくのはちょっと我慢ですね。

これから脱毛を考えている人も、始めたけど分からないことがあれば、こちらも確認してみてくださいね。

> 脱毛できない人・向いていない人はどういう人なの?

> アトピーなんだけどサロン脱毛と医療脱毛どっちがおすすめ?

> 脱毛前の剃り残しどれくらいからNGなの?上手な剃り方は?

脱毛に関する不安や疑問はこちらからどうぞ ⇒ 脱毛の基礎知識

 


 

関連記事