【選べる脱毛】敏感肌専門 脱毛サロン ディオーネってどんなお店?痛くないとかいろんな噂は聞くけれど、結局どんな人にとって向いているの?

数あるサロンの中でも業界大手のディオーネですが、その大きな特徴ゆえに確固たる現在の地位を築いています。どんな部分がみんなに良いとされているのか、あるいは自信をもってアピールしているのはどの部分か、詳しい特徴を見てみましょう。

ディオーネの7個の特徴

特徴その1!3歳でも施術できるほど痛くない

ディオーネおすすめの理由
ディオーネが使用している施術機械は、ハイパースキン方式の機械です。他サロンの主力の方式であるIPL方式に比べると、はるかに痛さを感じないのです。その理由は光を照射した時の熱です。通常、メラニン色素に反応する時に60~80度の高温になりやすいのですが、ハイパースキン方式だとメラニン色素は一切関係ない仕組みですから、反応温度も低いのです。その温度は、36度ほど!人肌が触れたかな?くらいの温かさですので、痛みなんてほぼ感じません。そのおかげで、3歳児でも施術可能としており、実績もあるのですからすごいですよね。

ディオーネの脱毛方式についてはこちらで詳しくご紹介しています。

>>ディオーネのハイパースキン脱毛は痛くないってホント?

特徴その2!産毛にも効く

IPL方式やSSC方式といった他の施術だと、どうしてもメラニン色素に反応するという仕組みを利用しているために、メラニン色素自体が少ない産毛や白髪、細い毛や色が薄い毛などには効果が得にくいというデメリットがあります。ところが、このハイパースキン方式なら、休止期の、いわば毛の種とも言える時期に効果を発揮するので、毛であればどんな毛でも効くのですつまり、色素が薄くても細くても関係ありません。

ゆえに、まだ色素の薄い子供だって脱毛可能ですし、産毛に関してもしっかり効果があるのです。

特徴その3!日焼け肌でもホクロでも施術可能

メラニン色素に反応するわけではなく、別のロジックで毛の種にアプローチするのですから、当然日焼け肌でもホクロやあざがあっても安全に施術をする事ができます。これらが原因で他のサロンで施術を断られている人がディオーネに依頼する事も多いのです。もちろん、乳首などの肌色の濃い部分だってできちゃうんです。乳輪に生えてくるいわゆるパイ毛が気になる人にもいいですね。

意外とパイ毛に悩んでいる人は多いですよね。胸のムダ毛の脱毛についてはこちらを参考にしてください。

>>恥ずかしくない?胸のムダ毛脱毛のやり方

特徴その4!敏感肌やニキビ・アトピーでも施術可能

肌に優しい事でも知られているディオーネの光は、実は肌細胞を活性化させる機能もついています。痛みがなく、優しい刺激しかないため、より幅広い肌質の人にも施術が可能となっています。例えば敏感肌、アトピーや乾燥肌、オイリー肌など様々な肌トラブルで泣く泣く施術をあきらめていた人にも、安心して受けてもらえるのです。

特徴その5!脱毛完了がとにかく早い

脱毛はアトピーでもできるのか
なんといっても嬉しいのは、脱毛卒業までの期間の短さ。一般的に、脱毛完了!ツルツルで自己処理いらず!になるまで2~3年から下手すると4~5年はかかると言われているのですが、ディオーネなら最短半年!で終わってしまいます。これは早いですね~。

これまでは、毛周期の関係で、効力が最大限に発揮される頃までは施術と施術の間隔を開けるのが脱毛の常識でした。でも、ハイパースキン方式なら、そこまで間隔を開けなくても良いのです。2~3週間は肌の調子を整えるために開けますが、およそ毎月通えるので、脱毛完了まで6回通うとするなら半年で終わる事ができるのです。

脱毛をどの程度までできたら卒業するのかは、人によってこだわりが分かれるところなので、それによって通う回数は変わってきます。仮に、こだわりをもってツルツルにしたくて18回通ったとしても、ディオーネならたった1年半で卒業です!

これはもう一刻も早くツルツル美肌になりたい十代の女の子には重要なポイントです。

こちらも参考にしてみてね。

>>脱毛のやめどきの見きわめかたは?

>>VIO脱毛って何回で完了する?みんなの平均は何回か調査!

特徴その6!キワキワギリギリOK

脱毛の時、特にVIOはどこまで施術可能かというのもサロンを選ぶ重要なポイントのひとつになりますが、ディオーネでは本当にキワの際、粘膜ギリギリまでのラインが施術可能になっています。

色素沈着しやすく、色が濃いと施術し辛い部位なのですが、ディオーネの機械なら色の濃さは関係ありません。粘膜部分は一応避けますが、本当にギリギリまで施術できるので、小陰唇部分に毛が生えちゃっている人でもOKなのです。

Iラインは粘膜ギリギリまでの照射をしたい人も多いです。ただし、Iラインは意外とどこまで脱毛するのかイメージしておかないと、後悔してしまうこともあります。詳しくはこちらを参考にしてくださいね。

>>Iライン脱毛はどこまでする?割れ目が見えちゃうかも?!

特徴その7!全国展開して数も多いから通いやすい

全国規模で事業展開しているディオーネは、120店舗以上を持っています。店舗から店舗への気軽な予約移動まではできませんが、立地が良く、駅チカに店を構えている所が多いので、学生や社会人も放課後や退社後に気軽に立ち寄りやすいのです。やっぱりそれなりの期間通うわけですから、お習い事のように通いやすさもポイントになりますよね。

>>脱毛にかかる期間は?どれくらい通うの?

ディオーネはどんな人に向いてるの?

とにかく痛みに弱い人はディオーネが楽!

痛みに弱い私…^^;。でも来年こそは肌に自信を持って過ごしたいと思っていたところ!全く痛くないと友達に聞いたので、思い切ってディオーネさんへカウンセリングに行きました。スタッフの方がとても優しくて、お肌がきれいになる仕組みなどもしっかり教えてくれました。お値段はそれなりにしますが、勧誘とかもなくて、なおかつエステ効果もあるなら!と思って契約しました。本当に痛くないのか不安でしたが、テストで手の甲をしてもらえました。本当に痛くなかったです(笑)。
引用 みん評 https://minhyo.jp/dione

痛さは人によって感じ方が違うものですので断言はできませんが、それでも口コミを一通り調べた時点では、「やっぱり痛かった!」というものは見当たりませんでした。普通は、痛みの感じ方に個人差があるんだから、ひとつくらいは「痛い」口コミが出てきそうなものなのですが、やはり痛くないという噂は本物のようです。

痛みを感じやすいという自覚がある人は、まずは子供でもOK!なディオーネで試してみる方が安心ですよね。

肌トラブルに悩んでいる人は通う事で改善する場合もあり

アトピー体質の12歳の娘を通わせています。年頃になってきて毛深い事を悩み始めたものの、敏感肌の娘に脱毛ができるのかと不安に思っていましたが、ディオーネさんの脱毛を受けてトラブルは全く無し、アトピーも改善されてきて、本当に嬉しく思っています。
引用 みん評 https://minhyo.jp/dione

この他にも、ディオーネの脱毛を始めてからニキビがどんどん減ってきたとか、ニキビ跡が目立たなくなってツルツルになっていくなどの美肌効果口コミも数多く見られました。

ディオーネの脱毛の時に使われる保湿ジェルや光のフォトフェイシャル的な効果も手伝って、お肌の再生が促進されるのが理由です。肌荒れがある、敏感肌だ、肌疾患になりやすいという人は、トラブルを避ける意味で施術を断るサロンが多いのですが、ディオーネではそんな肌トラブルに悩む人でも安心して脱毛をしてもらえることができて、さらに美肌効果というプラスαのメリットもあるのは嬉しいですよね。

粘膜ギリギリに毛があって悩むならディオーネへ

2回目ですが全然痛くないし、マシンも冷たくないからデリケートな部分だけどとても快適に施術を受けてます^^色素沈着にも効果があるみたいなので、毛がなくなるのと同時に黒ずみもきれいになってほしいです。
引用 みん評 https://minhyo.jp/dione

VIOは脱毛の人気部位のひとつです。みんな興味があり、ほとんどの人が多少なりとも実行しているといわれていますが、せっかくやるならとことん綺麗になりたいものです。

特にIラインは粘膜のそばということで、使用する脱毛マシンによっては「どこまでを施術できるか」で、二度手間になったり追加料金がかかったりするなどのデメリットが発生しがちです。最初からキワまで脱毛できていれば、一度のサロン通いでスッキリできると最高です。

ディオーネについてもっと知りたい人はこちらからどうぞ。⇒もっと知りたいディオーネの脱毛!

これから脱毛を考えている人なら


これから脱毛を考えているなら、コスパや実際の効果はとっても気になるところですよね。そんな方にはこちらの記事もおすすめです。

>>脱毛サロンをコスパよく通いたいなら検討ポイントはココ!

>>脱毛6回で足りない?回数コースだと6回が多いみたいだけど…

>>おすすめ人気の脱毛サロンはここだ!

その他の脱毛に関する疑問や不安はこちらからどうぞ。⇒脱毛の基礎知識


 

関連記事