最近の全身脱毛は、以前に比べると格段に安くなってきたと言われています。

とは言え、どうせ脱毛するならよりお得にコスパのいい脱毛をしたいですよね?

「値段比べればいいじゃん」と思うかもしれないんですけど、値段だけじゃ比べきれないポイントもあるんです。実は意外と重要なポイントだったりすることも。

人気サロンのコスパ比較してみたよ!こちらも参考に

 

コスパを考えたら光脱毛とレーザー脱毛(医療脱毛)のどっち?

脱毛方法には3種類

脱毛方法にはいろいろな方法があり、現在のところ自己処理以外で永久脱毛または減耗効果の得られる脱毛方法は3つです。それぞれの脱毛の方法と特色を簡単に説明すると、次のようになります。

・ニードル脱毛

毛穴に絶縁針を直接刺して毛母細胞を破壊します。1本ずつ確実に処理するため、脱毛効果は高く、1度処理した毛は永久に再生しないと言われています。

その代わり、細いとはいえ針を刺すので、痛みが強く、なかにはその痛みに耐えられない人もいます。

また、1本ずつ処理するため、全ての毛を処理するためには大変な時間がかかる上に、施術する側の技術力も必要となり、費用も毛1本あたりいくらという値段となるので広範囲の脱毛は高額になります。

・光脱毛

黒い色に反応する光をあてて毛穴の中にある毛母細胞を破壊する脱毛方法で、脱毛サロンはみなこの脱毛方法です。

痛みが少ない反面、1回の施術で得られる効果も控えめなのがデメリットで、自己処理がほとんど不要なレベルまで毛を減らすには、最低でも12~15回程度の施術が必要と言われています。さらに、完璧なツルツルを目指すのであれば、18~20回程度かかる場合もあります。

・レーザー脱毛(医療脱毛)

光脱毛と理論は同じですが、レーザーの出力レベルがより強く、1回の施術でしっかりと毛根へダメージを与えることができるため、光脱毛より回数の少ない6~10回程度で十分な脱毛効果を得られる場合が多いです。

その代わり、光脱毛に比べると痛みが強く、使うマシンが異なることや医師免許がないと施術できないこともあって、脱毛費用が割高になります。

サロン脱毛で毛が抜ける仕組みは?永久脱毛できるの?

コスパ重視ならどの脱毛方法を選ぶ?


これらの3つの脱毛方法の中でしたら、やっぱり光脱毛かレーザー脱毛を選ぶ人が多いと思います。

光脱毛とレーザー脱毛は、理論は同じ技術ですが、パワーが違うというイメージだと分かりやすいと思います。パワーが強い分、レーザー脱毛は少ない施術回数で脱毛が完了しますが、コスト面を考えてみると、光脱毛を選ぶ人も多いです。

かかる費用として、一般的には、光脱毛で25~35万円、レーザー脱毛で30~40万円程度が相場と言われています。

こうして両者を比較してみと、高いというイメージのレーザー脱毛でも、最近では光脱毛の金額に近づいてきてはいるのですが、やはり数万円~10万円単位で開きがあるので、光脱毛の方がお得感がありますよね。

しかも、脱毛サロンの場合、月々数千円程度の支払いで脱毛開始ができるプランなど、支払い方法やプランが豊富で、学生でも始めやすいというのも選ばれる理由です。

脱毛の美肌効果は何脱毛が一番効果アリ?おすすめは?

費用以外の比較検討ポイント


特に若いうちは、費用はとっても重要ですよね。

ただ、もう少し違ったポイントでも検討すべきポイントもあります。

ポイント1:脱毛期間

脱毛は、毛周期に合わせて行われますので、その人の毛周期やもともとの毛量などによって脱毛回数までにかかる回数や期間も異なります。

その上1本の毛ですら、光脱毛だと数回の施術が必要なのに対し、レーザー脱毛は1回でもしっかり脱毛できるため、脱毛完了まで通わなければならない回数が違うことはもちろんですが、それだけ通わなければならない期間も変わるということなんです。

例えば、1本の毛に対して光脱毛だと2~3回の照射が必要だとします。さらに、この毛の毛周期が2~3か月あるとすると、この毛の処理が完了するまでに4~9か月はかかってしまいますよね。

ところがレーザー脱毛であれば、1回の照射でOKです。

そのため、脱毛方法によっても通わなければならない期間が大幅に違ってくるのです。

例えば、結婚式の前にきれいになりたい、来年の夏までにきれいになりたい、などのように目標とする時期がある人の場合、それまでの猶予期間にあまり余裕がなければレーザー脱毛を選択した方がいいかもしれません。

ただ、学生さんなどで比較的時間に余裕があって、のんびりでもきれいになれればいい、というのであれば、光脱毛でいいと思います。

光脱毛は何回くらい通えば完了するの?何年も通うって本当?

ポイント2:脱毛周期


1つ目の脱毛期間にもかかわってくるのですが、脱毛周期もポイントです。というのも、サロンや契約するコースによってまちまちだからなんです。

例えば、とっても安く思える月額制の脱毛サロンも増えてきました。月々1,000円ちょっととか、2,000もしないで脱毛が始められるというとってもお手軽なプランに見えるのですが、実は1回の施術で全体の半分とか1/4ずつとか、1/12ずつなんてことも。

1/12ずつの場合、1月に1回通えたとしても、全身1回の脱毛が終わるまでに1年かかる計算になるため、もしも12回脱毛が必要だとしたら、12年もかかってしまいますね・・・。

その間、当然自己処理は続けなければならず、せっかく脱毛サロンに通っているのに、肌を痛め続けたり、ムダ毛が気になってしまうことから解放されない!となると、その手間暇や心の負担に対するコストってどうなんだろう・・・と思います。

安い!でも遅いのと、早い!でもちょっと高いのどちらがいいか?を考えておく必要もあるんですね。

ポイント3:痛みへの耐性

同じ刺激の強さであっても、個人によって感じる痛みの度合いが違うというのはご存知ですか?

痛みは、痛みの発生原因が生じると脳に信号として送られ、初めて痛みとして認識されます。痛みを放っておくと、身体に悪影響があるかもしれませんから、脳は一生懸命に対応策をとろうとして活性化します。熱いものを触った時に瞬間的に手を引っ込めたりするのは、このためです。

こうした仕組みはだれにでも備わっているのですが、感受性の違いや、脳回路の効率性の違いによって、感じ方に差が出てしまうのです。

同じ脱毛マシンを使って、同じように施術したとしても、他の人には平気でもあなたにとっては耐えられないほどの痛みを感じる可能性もあります。

脱毛方法の違いによる痛みを感じる程度については、光脱毛よりもレーザー脱毛の方が強く、なかにはレーザー脱毛が耐えられないから結果的に光脱毛に変えたという人もいるくらいです。

もしもあなたがコスパより、脱毛期間の早さ重視であれば、レーザー脱毛を検討するかと思いますが、トライアルなどで痛みの程度を経験してから、コースや回数を検討して契約をするといいと思います。

脱毛できない人・向いていない人はどういう人なの?

ポイント4:皮膚トラブルや慢性疾患の有無


例えば、もともとアトピー肌だ、蕁麻疹が出やすい、熱などの刺激でかゆみが出やすいなどの自覚があったり、薬を服用している場合には、医師が状態を見ながら施術することができるレーザー脱毛の方がいいかもしれません。

最近は、脱毛サロンでも医療機関と提携してアフターケアをしているサロンもありますが、まだまだ少ないのが事実です。

それに、医師がその場で確認しながら施術した方が、時間的なメリットもありますよね。

アトピーでも脱毛できる?アトピーなら永久脱毛がおすすめ!

ニキビがあっても脱毛できる?ニキビがあったらどうなる

蕁麻疹があっても脱毛できる?脱毛で蕁麻疹が出るかも!?

脱毛で副作用ってあるの?知っておきたい原因と対処法

ポイント5:通いやすさ

一度脱毛をはじめたら、最低でも数か月から数年は通い続ける事になります。

光脱毛は何回くらい通えば完了するの?何年も通うって本当?

脱毛サロンの場合、最近は全国で多店舗展開をしているサロンも多く、店舗数が多いのが特徴です。そのため、予約が取りやすく、あなたの予定に合わせて店舗間を移動したりすることもできます。また、予約もアプリでお手軽にとれたり、キャンセル待ちができるサロンもあるので、そうした仕組みを導入しているサロンであれば、かなり融通が利きます。

せっかく脱毛を始めたのに予約が取れない!?

レーザー脱毛の場合、大手クリニックでもまだそこまで多店舗展開はしていませんので、大手サロンに比べると店舗数が少なく、予約が取りにくかったり、変更は2日前までに行わないとキャンセル料がかかったり、脱毛1回分消化などのペナルティになると言った、ちょっと厳しい対応が多く不便さがあります。

忙しく、予定が直前まではっきりしない、変わりやすい、なるべく自分のスケジュールの合間に脱毛予約を入れたいという場合には、どちらかと言うと、光脱毛を行っている大手サロンの方が使い勝手がいいかもしれませんね。

ポイント6:ペナルティやシェービング料の有無


何回も通って、数年のお付き合いになる脱毛です。その間、体調不良や突然の生理など、やむなく当日キャンセルをしなければならない可能性はあります。

当日キャンセルの場合、サロンによっては1,000円~3,000円程度のペナルティを課しているサロンもあれば、1回分の施術消化となってしまうサロンもあります。1回くらいならあまり気にならないかもしれませんが、何回かあると、意外と費用がかさんでしまいますよね。

また、仮にペナルティがなかったとしても、解約したくなった時に、当日キャンセル分の回数は返金されないなどのパターンもあります。

うっかり脱毛の予約を無断キャンセルしちゃった!どうしよう…

また、剃り残しが指摘された場合に施術をスキップされてしまう、シェービング料がかかるということもあります。スキップされてしまうと、効率的に脱毛回数が使えないことになりますし、シェービング料も数千円かかる場合もあるのでこれもなるべくかからないようにしたいですよね。

脱毛当日までの準備や注意事項は?やり忘れるとキャンセルに

サロンによっては、初めから手の届きにくい部分のシェービングは無料でお手伝いしてくれたり、コースによって無料の場合もあります。

キャンセルも剃り残しも、なければそれにこしたことはありませんが、絶対に起こらないという自信はなかなかないですよね(笑)。そのため、何回かそういうことが起こってもいいとして、費用を考えておいた方がいいかもしれません。初めからキャンセルやシェービング料が無料のサロンを選んでおくというのも、いいですね。

脱毛前の剃り残しどれくらいからNGなの?上手な剃り方は?

人気サロンのコスパ比較してみたよ!こちらも参考に

これから脱毛を考えている人は、こちらの記事も参考になさってくださいね。

全身脱毛の恥ずかしい疑問に回答!VIO・ニオイ・剛毛など

高校生だけど脱毛って早い?脱毛できるかな?

サロン脱毛したその日にツルツルになるの?

その他の不安や疑問はこちらからどうぞ ⇒ 脱毛の基礎知識

 

 


 

関連記事