羽田空港のラウンジはここにある

羽田空港のラウンジは第一旅客ターミナル、第二旅客ターミナルにそれぞれ3か所あります。

羽田空港第一旅客ターミナルにあるラウンジ

・POWER LOUNGE SOUTH

出典:羽田空港公式HP


二階出発ロビー南ウイングにあるPOWER LOUNGE SOUTHは全席禁煙の133席と完全分煙化された喫煙ルームがあります。
利用可能な時間は6時から21時までで利用料金は1名税込1.080円、4歳から12歳までが540円、0歳から3歳までは無料で利用できます。
化粧室とソフトドリンクのサービスがあります。

・POWER LOUNGE NOUTH

出典:羽田空港公式HP


二階出発ロビー北ウイングにあるPOWER LOUNGE NOUTHは全席禁煙の150席と完全分煙された喫煙ルームがあります。
こちらの営業時間は6時から20時30分までで利用料金は1名税込1.080円、4歳から12歳までが540円、0歳から3歳までは無料で利用する事ができます。
こちらもソフトドリンクのサービスがあります。

・エアポートラウンジ(中央)

出典:羽田空港公式HP


一階到着ロビーにあるエアポートラウンジ(中央)は喫煙席9席を含めた28席が用意されている他、ビジネスコーナー2室、シャワールームが1室用意されています。
営業時間は6時から20時まで(シャワールームの受付時間は19時30分まで)で、利用料金はシャワーを利用する場合には1名2.160円、4歳から12歳が1.620円、0歳から3歳までが1.080円となりシャワーを利用しない場合は1名1.080円、4歳から12歳までが540円、0歳から3歳までが無料で利用することができます。

 

羽田空港のコンビニ、国際線ターミナルならどこ?

 

羽田空港第二旅客ターミナルにあるラウンジ

・POWER LOUNGE NOUTH

出典:羽田空港公式HP


三階北ピア、出発保安検査場通過後のゲートラウンジ内にあるPOWER LOUNGE NOUTHには座席数140席と完全分煙化された喫煙ルームが用意されています。
ラウンジの他に化粧室、フリードリンクが用意され営業時間は6時から21時30分までで、利用料金は税込み1名1.080円、4歳から12歳が540円、0歳から3歳までが無料で利用する事ができます。

・エアポートラウンジ(南)

出典:羽田空港公式HP


二階南ピア、出発保安検査場通過後のゲートラウンジ内にあるエアポートラウンジ(南)は全席禁煙の100席と完全分煙された喫煙ルームが用意されています。
ラウンジの他に化粧室、フリードリンクが用意され営業時間は6時から20時までで、利用料金は1名1.080円、4歳から12歳までが540円、0歳から3歳までは無料で利用する事ができます。

・エアポートラウンジ(北)

出典:羽田空港公式HP


三階にあるエアポートラウンジ(北)には喫煙席を含めた70席が用意されている他、パソコンブース2室とシャワールーム1室が用意されています。
営業時間は6時から20時まで(シャワールームの受付時間は19時30分)でシャワーを利用する場合の利用料金は1名2.160円、4歳から12歳が1.620円、0歳から3歳が1.080円となりシャワーを利用しない場合には1名1.080円、4歳から12歳までが540円、0歳から3歳までが無料で利用することができます。

 

羽田空港で欠航が出て困った!払い戻し手続きはどう行う?

羽田空港のレストランの営業時間は?深夜早朝が気になる

羽田空港のラウンジ 仮眠ができる場所はココ

ちょっとお土産探しでつぶれる程度の時間なら問題ありませんが、乗り換えまでかなりの時間があるとなると少し寝て旅の疲れを回復したいと思う時もありますよね。
だからといって空港ロビーのイスでうたた寝というのも逆に疲れるし何より物騒です。
そんな時に役に立つのが第一旅客ターミナル一階ターミナルロビーにあるファーストキャビンです。

アメニティ充実のファーストキャビンで仮眠はいかが?

出典:羽田空港公式HP


このファーストキャビンは上級のカプセルホテルのような施設でお部屋のタイプはビジネスクラスキャビン、ファーストクラスキャビンの2タイプで利用料金は1時間800円からになります(ビジネスクラスキャビンの利用は2時間から)。
気になるアメニティはキャビンウェア、使い捨てスリッパ、バスタオル、フェイスタオル、歯ブラシ、シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、綿棒、ドライヤー、女性の方は洗顔料、メイク落とし、化粧水、乳液、コットン、ヘアアイロンと充実しています。
ただし室内に鍵はついていないので貴重品はベッド側にある収納庫にいれる必要があります。
実際に利用した方の感想は隣の音が聞こえてくるようなのであくまでも仮眠室と考えた方が良さそうです。
とは言え、ロビーのイスで窮屈な思いをしてフライトの時間が来るまでひたすら待つよりはリラックスした時間が過ごせそうですね。

羽田空港のラウンジにはシャワーを利用できる場所もある

早朝便に乗るために前泊という方は仮眠もそうですがシャワーも浴びたくなりますよね。
羽田空港にはこれまで紹介した第一旅客ターミナルのエアポートラウンジ(中央)、エアポートラウンジ(北)、仮眠ができるファーストキャビンの他に国際線にもシャワーの利用ができる施設があります。

国際線にもシャワーを利用できる施設があります

国際線二階到着ロビーのシャワールームは15室あり国内線の施設と違い24時間利用する事ができます。
利用料金は1名30分1.030円(以降15分ごとに520円)なので早朝にシャワーを浴びてスッキリしたいという時に利用してみてはいかがでしょうか?

 

羽田空港のシャワールームはどこ?お値段は?

羽田空港ファーストキャビン、本音の口コミをチェック!

まとめ


乗り継ぎの時間までまだまだという時はなんだか時間がもったいない気がしてしまう物ですが、ぽっかり空いた時間でリフレッシュしてより旅をたのしみたいですね。

羽田空港についてもっと知りたい方はこちらもどうぞ


 

関連記事