夏物は小物も靴も服も全部元気でかわいい物がたくさん!私服の会社ならファッションも楽しむこともできますが、制服の会社でもオシャレしたいですよね。オフィスでもOKなネイル、失敗談を紹介します!

オフィスでのネイル気を付ける事


オフィスにもよりますし、業種にもよりますが、ネイルは気を付けたい所です。例えばアパレル業界などであればネイルが話のネタになったりする事もあるそうですが、ここではどこまでがOK?と気にしなければならない人の為にお話しさせていただきますね。

カラーリング

出典pinterest


 

ド派手な色はやめておいた方が無難。「ネイルのケアをしています!」程度のシンプルカラーリングが印象もいいです。ボルドーやネイビーなどのダーク系もそうですが、真っ赤やイエローなども一般的な会社ではいい印象を持たれないものと認識しておいた方がいいです。ラメなどもできれば避けてパール程度が好印象かと思います。
おすすめカラーとしてはマット系のピンク、ベージュ、オレンジなど。綺麗だな~と感じるカラーよりワントーン暗めのカラーだとケア程度に見えて大人のおしゃれ感が伝わりやすいかも知れませんね。

アート&デコレーション

出典pinterest


 

オフィスってどこまでデコってもいいのかな…とあれこれ悩んでアートやデコレーションをするのなら、喪服にしていても恥ずかしくないシンプルなものを想像すると失敗が少ないかと思います。

マーブルにしたいのなら同系色で肌から浮きすぎないカラーやストーンを付けたいなら小さめや数を減らすなどして喪服の際に恥ずかしくない程度がおすすめです。

おすすめとしてはフレンチ、逆フレンチ、ハーフなどだと無難かなと思います。

長さ

出典pinterest


 

爪が伸ばせない人っていますよね。管理人もその一人です。例えばせっかくネイルをきれいにしに行った場合、スカルプで長さを出してかっこよくしたいな…なんてやりたくなってしまいがちですが、仕事に支障がない長さと自分で認識している長さよりも少し短めにしておくのがイイと思います。

残念ながら、中には陰口をたたきたい人もたくさんいますし、オフィスの場合、いろいろなお客様がいらっしゃる事があります。いろいろと言われて傷つくよりも、カラーリング、アート共々控えめがおすすめです。

オフィスネイルで気にする事


今では一般的になったネイルもまだまだ理解されて居ない職場や人がたくさんいらっしゃいます。オフィスに居る時に気にしなければならない事です。

爪ばかり気にしない

ネイルをしていると手の動きが綺麗になるなどと言った話を聞くことがテレビなどでもあります。

確かにせっかく綺麗にした爪が気になるのはわかりますが、自分としてはお金を掛け過ぎてしまっていたり、とても時間がかかったなどがあると気になりますね。「あーきれいにできたな~」なんて、ついつい見てしまうかも(笑)

悪い事ではありません。でも人間です。意識しないと綺麗な物に気を取られてしまう事もあるのです。うっかり仕事でミスしてしまったり、爪に気を取られるあまり、失礼な態度をとってしまったり。。。

「そんな爪してるからっ!」なんて言われない様に、あくまで自然体でふるまう様にしましょう。これは本当に意識が必要です。

周りの環境をしっかり理解する


人にどうこう言われたくない!って人もたくさんいると思います。

ですが、例えばネイルなどに関して指摘してくるのは先輩や上司などだと思います。「今の時代ネイルくらい当たり前だし!」なんて態度はトラブルの素ですよ。好き好んでトラブルを持ってくる必要なんてないんです。

どんなネイルにしても嫌いな人は嫌いだし、いい印象を持たない人は持たないのです。もしも、思いっきりあなたのネイルについて指摘をしてくる人が居るのだとしたら、実はその人とのコミュニケーション自体を見直した方がイイかもしれませんね。

男性と女性の目線が違う事


そもそも男性は女性とお金のかけ方が違う人種がおおいです。

オフィスの同僚や先輩でも、「爪綺麗だね!」なんて言ってくれるひとも居れば「お前、暇なんだな。」なーんて心無い言葉も出てくることもあるかと思います。

でもそれがネイルに対しての指摘なのだとしたら、不満に思われてもしょうがない仕事をしてしまっているのかも…と少し振り返ってみる必要がありますね。オフィスは人間関係で成り立っている事を忘れずに。

オフィスネイルみんなの失敗談


爪が長すぎてパソコンの入力速度が遅くなった(20代/その他)

苦労するのは自分です。(笑)

パソコンを打つ時、キーボードの音がカチカチうるさい(20代/事務)

そのままにしたいのならキーボードにカバーを付けるか、音のしないキーボード(シリコン製)みたいなものを自分で購入するかですね。

誤って書類にネイルの色がついてしまった(20代/事務)

これはもう社会人としてどうなの?のレベルではありますが、一番いろいろ予防できるところではあります。せっかくネイルがOKな会社なのであればトップコートを塗るとかジェルネイルにするなどで色落ちは防げます。

出典:JOSHI+


いかがでしたか?ネイルOK!ってわかっているオフィスではなく、どうなんだろう?のオフィス向けの記事でした。

例えばですが、結婚式などにお呼ばれしていて「ネイルサロンの予約の都合などで、どうしても何日かオフィスにネイルをしていかなければならない」なんてなったときに、爪が派手!と指摘されてイヤな思いをするのか、それとも先にいついつが結婚式なんです…派手な爪ですみません…って言ってしまっておくのかで、周りの印象も変わるはずですよ。

オフィスもおしゃれも楽しく過ごせますように!

 


 

関連記事