在宅ワークの求人を見ていると、「主婦でもできる」「未経験でも」などトライしやすい言葉が並んでいます。
でもそれって稼げる?というのが微妙なところ。

高額報酬の仕事には資格やスキルが必須でしょ?
・・・実はそれだけじゃなかった、高額報酬の在宅ワーク!

 

(関連記事)この記事を読んでいる方におすすめの関連記事はこちらもどうぞ。

頭痛に吐き気がある場合には眼精疲労かも。対処法は?

眼精疲労で頭痛に悩んでいるあなたにおすすめのツボはココ

無料もあるある視力回復アプリの効果!でもスマホって目に悪いんじゃ・・・?

高額報酬の在宅ワークってなんだか怪しい・・・?


女性の社会進出が当たり前になって、もともと専門的な知識やスキル・資格があって仕事をしていた専業主婦、といった状況にある人も増えています。
さらにクラウドソーシングサービスの普及で在宅ワークという働き方を選択する人は、既婚・未婚や性別・世代を問わず増えています。

テレビ番組などでも、稼げる在宅ワークや必要なスキル・資格などについての特集がたびたび組まれるなど注目の集まる在宅ワーク。

一方で、高収入を謳っている求人には「それって・・・」というものも数知れず。

国民生活センターでも「いつまでたっても仕事に結びつかない斡旋業者」などのトラブルが
有名な求人誌でも新聞の求人欄にでも、詐欺やねずみ講など求人(もどき)が載ることはよくあり

引用「Yahoo!知恵袋」

・・・怖すぎますね。
マニュアルや指定の道具・教材などを先に購入して・・・といった話。

そういうところを避けて通って安全にしっかり稼げる在宅ワークって、どうしたら良いのでしょうか?

在宅ワークで高額報酬をゲットする仕事3つ!

経理・会計・人事の知識やスキルは在宅でも生かせる!

中小企業の中には、人件費の問題などから経理専門のスタッフを置かずに会計ソフトへの入力などは外部に委託したいという会社もあります。また会計事務所でも入力作業の補助などで募集がかかっていることも。

そのほかにも、社会保険手続きや給与計算などを外部に委託したいというケースもあります。月々の会計ソフトへの入力など、時間単価1,000~1,500円で半年間などの案件では、月に1度など多少の出勤を含むこともありますが、仕事のほとんどは在宅で完了。

短時間でも毎日通勤することを考えたら、子育て中のママなど「いつ子供が急に体調を崩すか」「行事のときは」などの心配もなく稼げますよね。

また専任のスタッフを置けなかったり人材が見つからずに困ってクラウドソーシングサービスのサイトなどで募集をかけるというパターンもある総務人事系のお仕事。

社会保険手続きや給与計算を1年以上の長期で依頼したいという案件では、予算が10万円近いことも。

簿記などの資格や会計の知識・経験、人事総務系の経験のある人なら、それを生かして在宅ワークというスタイルも可能。
今は在宅でやるしかないけどいずれは・・・という人なら、キャリアを維持・アップしながら先々の予定にそなえることにもなりますね。

クラウドソーシングが一番得意?IT系&デザインスキルを活用!

ウェブサイトのデザインなど制作にかかわっていた、DTPデザイナーの経験がある、プログラミングの知識がある・・・などなど、IT系やデザインスキルが必要な仕事はクラウドソーシングサービスのサイトなどではかなり多い案件。

ウェブサイトまるまる1つ作ってください!といった規模のものも多いものの、実は細かいお仕事も。

たとえば
  • ランディングページ制作
  • 既存サイトに数ページ追加したい
  • 既存のシステムの一部改修
  • チラシやパンフレットのデザイン
などなど。

ページ数の多いウェブサイトの制作やシステムの構築となると、制作会社や開発ベンダーといった企業やフリーランスの人などに向いたものになってきますね。

しかしランディングページを1ページだけ作りたい、などの規模の小さいものであればスキルや知識のある人がある程度のまとまったスキマ時間などを活用しての在宅ワークとして請け負うケースも多いです。

こうしたIT系やデザインのスキルがあればできるようなお仕事では、「情報商材のセールスレターのデザインを10万円で」などひとつひとつの単価が高いのも特徴。

専門性だけでなく作業環境を持っていることが条件に含まれることの多いジャンルですが、SEO・SEM関連の知識を生かして、マーケティング戦略の提案などのサポートをしてほしい!といった案件もあります。

 

(関連記事)この記事を読んでいる方におすすめの関連記事はこちらもどうぞ。

目覚めが悪い!朝すっきり起きる簡単な方法

「電話相談承ります」?!こんなことも仕事になるの?

スマートフォンアプリ「ココナラ」。

転職の相談にのります
子育ての悩み相談をします
犬のしつけを教えます

など「自分の得意なことを売る」というサービスを展開しているサイトのアプリ版です。

「イラストを1枚いくらで書きます」といったものも多いのですが、1分いくらという単位で電話相談サービスを提供できるというちょっと変わったアプリ。

アプリ版の場合、アプリ内にある電話機能を使うため、自宅にWi-Fi環境があれば通信費の心配もなくできてしまいます。

1分あたりの価格から手数料を差し引いた金額を通話時間分に応じて稼ぐことができ、売り上げはシステムを介して受け取るため購入者と直接金銭のやり取りをすることもありません。

料金設定としてもっとも高い240円で設定した場合の手数料は138円なので、実質1分102円。
10分で1,020円になる計算ですから、時給に換算すればなんと 6,120円という高時給に!

ファイナンシャルプランナーの資格や経験がある、転職コンサルタントの経験がある、介護福祉士としての経験を生かして・・・など、電話相談の内容もいろいろなようです。

そんな多岐にわたる電話相談サービスの中には、特に資格やスキルが必要ということもないタイプも。

愚痴を聞きます
モーニングコールをします

そういったものなら、アイディア次第でいろいろできそうですね。

 

(関連記事)この記事を読んでいる方におすすめの関連記事はこちらもどうぞ。

※ お墓参りのマナーは大丈夫?花の種類は?お供えは持ち帰るが正解?

「お小遣い稼ぎ」だけじゃない、高額報酬も狙える在宅ワーク

働き方自体も多様化してきた現在、そのうちのひとつである在宅ワークの選択肢もさまざま。

今まで培ったスキルや知識などを生かしたものなら、結婚・子育てで今働きに出るのは難しいけれど落ち着いたらまた外で働きたいという主婦の「先を見据えた」仕事として考えていくこともできますね。

資格やスキルに捕らわれずに自分の得意なことを売る、という選択肢まであるなら、在宅ワークで高額報酬ゲット!って意外と身近な話かもしれません?!


 

関連記事