このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket


「湯シャンってホントに効果ある?」
「なんだかかえってベタついてきたんだけど・・・」
などなど、湯シャンの効果があったという人とは裏腹に効果が出ないという人も。

それって実は、判断するにはまだ早い、かもしれませんよ?

湯シャンって効果ないの?・・・というその理由は?

有名人などにもやっていますという人のいる湯シャン。
こんなに効果がありましたよ!とブログなどで喜びの報告をしている人も少なくありません。
それにもかかわらず、湯シャンの効果が出ない!と悩む声も実は多数。

「ベタつきが気になる」
「フケが出てきた・・・?」
「ニオイが・・・」

そんな声を発する人の中には、湯シャンを始めてまだ日が浅いという人も多くいるよう
抜け毛防止などに効果があるという湯シャン、実はこんな事情があるようです。

やり方の問題だけじゃない、湯シャンの効果が出ないワケ

シャンプーなどを使わず、お湯だけで洗髪する湯シャン。
その発想や効果がでる理由は何かと言えば、シャンプーなどに含まれる成分によって皮脂や皮膚常在菌が過剰に洗い流されてしまった頭皮環境を湯シャンによって改善しましょう、というもの。

女性やスキンケアに関心のある人はイメージしやすいかもしれませんが、肌はターンオーバーに28日ほどかかるといいます。
ターンオーバーとは、肌の新陳代謝、つまり「生まれ変わり」のこと。

シャンプーなどで皮脂や皮膚常在菌が過剰に洗い流されてしまう習慣のなかにあったことで、皮脂をたくさん出すようになってしまった頭皮や皮膚常在菌が少ないために悪い菌を減らす能力が落ちている頭皮。

これらが正常な状態に戻るには、もともとの肌質や状態にもよりますが、時間がかかるということは間違いないよう。

湯シャンの効果が感じられないというとき。
もし湯シャンを始めたばかりなら、もうちょっと続けてみるとイイコトがあるかもしれませんよ?

 

まわりに迷惑かもしれない湯シャンの臭い問題、対策は?

湯シャンは実は効果ナシ?!効果の有無には理由がある?

湯シャンの効果はいつから?どこから?


湯シャンに切り替えた当初、気になったという人の多いニオイやベタつき、フケ。

気になるニオイは、皮膚常在菌が正常な数まで復活するころには徐々に減ってくるそう。
また皮脂の過剰分泌によるベタつきも徐々に落ち着いてくるとのこと。

効果があったという体験談の中でも、最初のうちはニオイやベタつきが気になったという方も多くいます。
実際に湯シャンを続けている人は、始めてどのくらいから効果が出てきたのでしょうか?

気になるニオイやベタつきはいつになったら収まるの?

べたつきがなくなるのは3週間〜半年後

湯シャンを始めた直後に「気になった」という人が多いべたつき。
皮脂を落としすぎないようにという湯シャンですが、皮脂の分泌量によっては始めた当初にべたつきが気になったという人も多いようです。

湯シャンを知って、始めたのが今年の7月辺りで今4ヶ月目
3週間目過ぎた頃からあまり気にならなくなりました
一年くらい湯シャンしています
べたつきは 4〜5ヶ月くらいでなくなりました 私は耳垢の湿った猫耳タイプ

引用「発言小町

べたつきがなくなるまでの期間として経験者が挙げている期間をまとめて見ると、早い人では3週間ほど続けた頃からという人が多いよう。
それまでは方法を変えたり意識的にしっかりと洗えるよう工夫をしてきたという人が目立ちます。

また逆に元からの皮脂の分泌量が多めだったなど時間がかかったという人では半年ほどかかったという人も。
かなり個人差の出るところですからそれ以上という人もいますが、平均的には3週間から半年の間で解消されたという人が最多でした。

湯シャンで臭う・・・これいつ収まるの?

湯シャン生活2週間
思ったより臭くない、臭い方が前と違う
頭皮を触るとその手はかなり臭いますが、頭からの臭いの拡散範囲が狭く

引用「Yahoo!知恵袋

 

一日目から効果抜群な様子で、むしろちょっと困惑している
頭皮を指でこすって嗅いでも、あの独特な脂の臭いがしなくなった
夜にシャンプーとリンスして、寝て朝になったらちょっと臭いがあった
湯シャンに切り替えた翌日からそれがない

引用「はてな匿名ダイアリー

湯シャンに切り替えた直後から臭いの問題が解消されたという人もいる一方、3カ月ほど続けて臭いの問題が解決できずに断念したという人もいます。
臭いに関しては完全に湯シャンだけにせず、一定の頻度でシャンプーを使うようにしたことで解消したという人も。

頭皮環境が整えば臭いはなくなるとも言われる湯シャン。
気付かず誰にも指摘されたことがなかったけれど、実はクサイと思われていた・・・という人も。

その対策には、ミョウバン重曹酢リンス、インドのシカカイというハーブなどを取り入れて工夫している人もいますし、最近では湯シャン派向けの従来より洗浄力を抑えたクレンジングオイルなども販売されています。

薄毛や抜け毛に対する効果は

皮脂の分泌量がめちゃくちゃになってしまったことが原因の薄毛にはおそらく効果がある
湯シャンを半年以上続けてどうなったかというと
生え際の赤ちゃんの髪の毛のようなふわふわ髪の毛が
他と比べると若干細いものの普通の髪の毛と言っても差し支えないレベルに
この髪質の変化を明確に実感できたのは一ヶ月くらい経ってから

引用「IMAIMA

 

頭頂部の髪を軽く触っただけで1,2本抜けてしまったり
何もしていないのにたまに僕の目の前を抜けた髪の毛が
見た目にも少し薄くなってきたかなーと自分で感じ
2週間がたったころ・・・
この頃位からは抜けても一本までで、ほとんど抜けなくなり、抜け毛が劇的に少なくなりました

引用「Ride on 社長ブログ

2週間と早い時期から抜け毛に対する効果を実感したという人もいる湯シャン。

1カ月ほど続けたころから徐々に「抜け毛が減ってきた」「少しだけ髪質が変わってきたような?」という実感をしはじめ、半年1年と続けて行くことで髪がしっかりしてきて本格的な効果を実感したという人が多くいました。

女性の髪に現れる湯シャンの効果はいつから?

4月に再開。色んな湯シャン実行者のブログ・ホームページの中から
マッサージ方法を参考にしてみた
今日は湯シャン始めて19日目だけど、ほんと、髪の毛いい状態です♪前より、保湿力が増した感じ

引用「湯シャン、最高!

べたつきは速い人では3週間めを過ぎるころから収まってくるという人が多いのですが、こと女性となると少し事情が違うよう。

その違いは髪の長さにあります。
短めの人でも、女性の場合少なくとも男性よりは長さがある人が多いですよね。

その長さにもよりますが、女性の場合はべたつきが解消され湯シャンの効果をきちんと実感できるほどになってくるのには1〜3カ月かかるという話もあります。

もちろん、もともとの頭皮の状態、皮脂量に大きく左右されるため一概には言えませんが、髪の長い女性であれば少し時間がかかるものと考えておいた方が良さそうです。

湯シャンの効果、どこから実感?

男女ともに共通するのは抜け毛と髪質の変化

毎日湯シャンです。最近はあまり汚れてなければ1日洗わない日も
まだ始めて3週間程ですが、 パサパサだった髪が柔らかく

引用「Yahoo!知恵袋

 

これまでシャンプー時には細い抜け毛が目立っていた
それがなくなった印象
湯上りのドライヤーの時間が短くなりました。乾きやすくなったよう
整髪料を付けた際の髪の毛の立ち上がり方もよくなり

引用「理系男子のシンプルライフ

湯上りの髪の乾きが速くなりドライヤーの時間が短くなったというのは、皮脂の分泌量が改善されたという理由が大きそうですね。
また皮脂分泌という点でいえば、「髪の立ち上がり」というのも大きく影響していると考えられます。

抜け毛が減り、多すぎる皮脂がなくなったことで髪にボリュームが出ると、見た目の印象はかなり変わってきますね。

特に気になる、女性が実感する効果とは?

湯シャンを続ける期間が長くなれば、新たに伸びてきた部分とそれ以前の部分とで差を感じることもできるよう。

湯シャンを始めて約1年なので私の髪の毛も根元から14cmくらいまでは湯シャンで生えた髪の毛
耳の上辺りは艶やかな、まさに健康な髪の毛って感じですが、耳の下辺りからからは少しパサつきが
この辺りはまだ湯シャンをする前の髪の毛

引用「スキンケア、やめました wakaのブログ

男性ではやわらかさや扱いやすさなどで実感する人が多く見られた髪質の変化。
女性では特に髪のツヤで実感したという人が多いようです。

また湯シャンの効果でよく言われる抜け毛が減ったという話だけでなく、発毛に効果という声もありました。

今日でちょうど1週間
髪に指を差し込んでみると、地肌の上に産毛が立っています
だんだんするっとお湯で流れるように、脂の質が変わったよう

引用「発言小町

始めて1週間と早い段階から発毛や皮脂の変化を感じていたという方。
この方のお話を追っていくと、さらに2週間後の湯シャン開始から3週間が過ぎたころには、今まで感じたことのない柔らかさやフワフワ感を感じたそう。

シャンプーブラシの活用流す時間洗髪ハーブなどさまざまなものも試してみながらの試行錯誤をされていました。
もともとシャンプーや石鹸シャンプーでは洗い過ぎになってしまいかえって皮脂の出すぎるベタベタ頭皮になっていたところからの改善。

湯シャン開始3カ月が過ぎるころには髪のまとまりやすさやツヤ、抜け毛の激減で髪全体にボリュームが出て分け目が目立たなくなってきたといいますから、女性としてはうらやましい限りですね。

長さがあるだけに、女性の場合は短期間では効果が実感しにくいという話もある湯シャン。

洗髪ハーブやガスールなど、湯シャンをしている意味を損なわない素材や範囲で自分に合うものをといろいろ試している人が多いのも、湯シャン派女性の成功パターンに多い傾向でもあります。

 

シャンプーなしでツヤ髪に!女性に効果アリの湯シャンとは?

⇒ 爪をきれいに伸ばす方法が知りたい!

効果を実感するには、どのくらいの期間どう続けたらいいの?


湯シャンの効果が出るまでには1〜3カ月という見方もあれば、数カ月〜1年ほどは見込むべきという見方も。
頭皮環境が改善されるまでにかかる期間は、もともとの状態だけでなく髪の長さ・量などにも影響を受けるよう


一度は挫折した人の成功談を見ていくと、やり方を見直して再挑戦したという人も多くいます。
よくある改善ポイントは

お湯の温度の調整

湯シャンの前のブラッシングの見直し

湯シャンのときの頭皮マッサージ

などがありました。

お湯の温度は35〜40℃の範囲で言われていることが多いですが、この中でも自分にとって最適な温度を見つけることが大切なよう。

湯シャンの前のブラッシングをより丁寧にやってみたり、ブラシ自体を変えてみたという人もいますし、皮脂を押し出すイメージで頭皮マッサージをしたことが良かったと言う人も。

またそのほかには、湯シャンに切り替えるときや切り替えたあとにもシャンプーは使っているという方もいます。

湯シャンに切り替えるときには少しずつシャンプーの量を減らしていき、さらに使う回数を減らしていくというように徐々に湯シャンに切り替えた方が成功率は高めなようです。

肌質自体もオイリーだという人では3日に1度や1日おきにシャンプーと湯シャンを使い分けて続けているという人も。
いきなり完全な湯シャンからではなく、シャンプーを使っている状態を基本として湯シャンの日を作り、状態を見ながら湯シャンの日を増やしていくという始め方を推奨しているサイトなどもあります。
早くより良い効果を得るためには、自分にあった湯シャンの仕方・続け方を見つけていくことがポイントになりそうですね。

 

掃除に虫除け、ゴキブリも撃退する重曹+ハッカ油の活用法!

お掃除にも使えるハッカ油!効果と使い方を解説

製氷機の掃除に使えるクエン酸の掃除方法は?

湯シャンは頭皮環境改善、まずは焦らず


シャンプーなどを使わなくなることによって、皮脂が余分に出るようになっていたり皮膚常在菌が取れすぎていたりといった頭皮環境を改善する方法である湯シャン。

やり方だけでなくもともとの肌質や頭皮環境などによっても、いつごろどの程度効果を感じられるようになるかは大きく左右されるようです。

完全湯シャンが合う人、シャンプーとの併用が良いという人。
やり方や続け方、自分にピッタリ合う付き合い方を探してみましょう。


 

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket


 

関連記事