長距離を移動する際に、車中泊しなくてはならなかったり、いったん高速道路を降りてホテルなどに泊まったり、という不便さがなくサービスエリア内で宿泊できれば、楽ですよね。

東名高速道路にある足柄サービスエリアは、日本で最大級の規模を誇るサービスエリアの一つです。サービスエリアは基本的に食事をしたり休憩をしたりすることができる施設ですが、中にはホテルが併設されていることもあります。足柄サービスエリア内のホテルとして注目を集めているのが、「レストイン時之栖」です。今回はこのレストイン時之栖について詳しくご紹介していきます。

(関連記事)この記事を読んだ方にはこちらもオススメです。

※ 東北道を車で旅しよう!温泉、宿泊、充実のサービスエリアを紹介

※ 諏訪湖サービスエリアに温泉!気になる口コミは?

※ 【箱根】車でドライブなら駐車場を要チェック!ドライブ+食べ歩きのおすすめルートはこれ

レストイン時之栖の特徴


レストイン時之栖は、東名高速道路の上り線、足柄サービスエリアの中にあるホテルです。
遠出のために高速道路を使用するとなると、高速に乗る前、もしくは降りてからホテルに宿泊するというのが一般的だと思いますが、レストイン時之栖の場合は高速を降りずに宿泊できるのが特徴です。

ただ単に宿泊ができるというだけでなく、炭酸泉の大浴場やレストランもあります。「サービスエリアの中にあるホテル」と聞くと「あまりレベルは高くないんじゃ……?」と思う人もいるかもしれませんが、そんなことはありません。車での長旅の休憩として、一晩泊まる場所としては十分すぎるほどの満足感を得ることができるはずです。

なお、ホテルは上り線のサービスエリアにありますが、下り線から乗りたい場合は無料の送迎サービスも行っているとのこと。行きでも帰りでも利用可能なので、足柄サービスエリアを経由するならぜひレストイン時之栖への宿泊を検討してみてはいかがでしょうか?

SAから出た人も、一般道利用者も宿泊可能

レストイン時之栖は高速を降りずに利用できるホテルですが、高速に乗らないと利用できないというわけではありません。一般道からも入場できるので、高速に乗らなくても気軽に宿泊することができるんです!

ちなみに、宿泊だけでなくお風呂のみを利用することも可能です。車の運転や遠出で疲れた体を癒すことができるサービスエリアなんて、なかなかありませんよね。小さな子供がいても、楽しんでくれること間違いなしでしょう。

レストイン時之栖の宿泊プランについて

レストイン時之栖には洋室と和室がそれぞれ用意されています。

洋室はツイン、もしくはシングル。どちらもユニットバス付きのきれいなお部屋です。
それと、バリアフリー・トリプルのお部屋もあります。段差が少なく広々としているので、障害のある人でも安心・安全に利用することができます。

和室は6畳+4畳の部屋が用意されています。洋室よりも広いので、3、4人家族でも利用できるでしょう。

それぞれのお部屋の料金は次の通りです。

・シングル・・・5,600円
・ツイン・・・5,080円
・バリアフリー・トリプル・・・2名5,080円、3名4,430円
・和室・・・2名5,400円、3名4,650円、4名4,100円、5名3,560円
(税込、1名あたりの料金)

また、期間限定でお得なプランが展開されていることもあります。例えば、平日の宿泊や早めの予約だと少し安くなったり……。
レストイン時之栖の利用を考えているのであれば、事前に予約できるプランを見つけておくと良いかもしれませんね!

ちなみに、チェックインは16時から27時までの間であれば可能です。遅くなる場合は連絡をする必要がありますが、遅い時間でもチェックインができると思うと時間も有効に使いやすいと思います。

入浴にかかる料金

レストイン時之栖に宿泊する人の場合、お風呂(金時湯)入浴料はなんと無料!寝る場所だけでなく、お風呂もしっかりと完備されているというわけです♪
一方、宿泊を伴わない人の場合は別途で入浴料が必要になります。入浴料は次の通りです。

<大人>
日帰り(〜3時間)・・・640円
日帰り(延長1時間)・・・210円

<子供>
日帰り(〜3時間)・・・320円
日帰り(延長1時間)・・・105円
※深夜料金は別途1,000円

ちなみに、金時湯の営業時間は12時から翌10時です。お昼前の数時間の間は営業していないため注意しましょう。

(関連記事)宿泊できるサービスエリアは他にも!こちらからどうぞ!

サービスエリアで宿泊?意外とある!ホテルやロッジ、仮眠室まで

レストイン時之栖を利用するメリット


レストイン時之栖には、つい利用したくなるようなメリットがたくさんあります。具体的などんなメリットがあるのかを見てみましょう。

高速を降りずに宿泊ができる

レストイン時之栖は、何と言っても高速を降りずに宿泊・入浴ができるというのが最大のメリットと言えるでしょう。高速を降りた地点、乗る前の地点でホテルを探す必要がなくなるのは、運転手としても嬉しいポイントですよね。
高速の途中で宿泊ができてしまえば、あとは高速に乗って目的地に向かうだけ。行きでも帰りでも、運転の負担を最小限に抑えることができると思います。

足柄サービスエリアは全国的に有名なサービスエリアでもあるので、ただ通り過ぎるだけはもったいない!どうせ近くに宿泊する予定があるなら、高速道路のサービスエリア内で完結させてしまうのも一つの手段ですよ。

アメニティが一通り揃っている

ホテルに宿泊するとなると必要になるのがアメニティですが、レストイン時之栖にはアメニティもしっかりと完備されています。シャンプーやタオルはもちろん、歯ブラシやパジャマも!
長旅だと少しでも荷物を減らしたいところですよね。アメニティが用意されていれば、宿泊に伴って必要となるタオルなどは不要になります。
なるべく身軽に行動したい人にとってはうってつけのホテルかもしれませんね。

コンビニやレストランが充実している

メリットというよりは便利な点の一つですが、足柄サービスエリアにはホテルだけでなくコンビニやレストランなどの施設も揃っています。旅行の途中に足柄サービスエリアに寄っているのであれば、旅行の最中に必要となるであろうものは全てその場で揃えることができるでしょう。

レストイン時之栖の評判・口コミ

レストイン時之栖はサービスエリア内にあるため、アクセスが便利で利用しやすいことから評判は上々です。宿泊での利用ではなくても、日帰り入浴で利用したことがあるという人も多いようです。

実際の口コミとしては、「思っていたより キレイで騒がしくもなく快適に過ごせました」「寝るだけなら十分なホテルだと思います。アメニティもだいだいそろっていて何も持たずに宿泊も問題ありません。」などの声があります。

サービスエリア内とはいえ、ホテルとしての使用感は全く問題はないようです。しかもアメニティも揃っているので、高速を降りた付近にあるような素泊まり可能なホテルと比べても遜色ないと言っても過言ではないでしょう。

また、「お風呂は足柄金時の湯となっていて疲労回復におすすめです」「お風呂は部屋にもあるが大浴場でのんびりと入り疲れを取ることが出来る」などの口コミもあります。車移動の途中にお風呂に入れるというのはかなりありがたいのではないでしょうか?長時間の運転の疲れも、お風呂にゆっくり浸かることによって解消することができるでしょう。

悪い口コミはほとんど見られないので、ぜひ宿泊ホテルの候補として検討してみてください。

(関連記事)この記事を読んだ方はこちらもおススメです

諏訪湖サービスエリアに温泉!気になる口コミは?

刈谷サービスエリアでゆっくり休憩するには?温泉やグルメなど紹介

足柄サービスエリア内「レストイン時之栖」がおすすめ!


高速道路のサービスエリア内のホテル、いわゆるハイウェイホテルが整備されているサービスエリアはそこまで多くありません。そんな中おすすめしたいのが、足柄サービスエリア内にあるレストイン時之栖です。
リーズナブルに宿泊できるだけでなく、日帰りの入浴も可能。気軽に疲れを取るにはぴったりの施設なんです。

 


 

関連記事