Vの形ってみんなどうやって決めた形に剃っているか知っていますか?

フリーハンドで自在に剃って残す?それとも、水性ペンなどで印をつけた所以外を剃る?

いずれの方法も、器用な人でないと難しい技のようにも思えますよね・・・。それなりに綺麗になったとしても、どこか一部欠けたり不自然に見えたりするかもしれません。

そんな貴方にも安心して簡単便利に使えるVIO用のテンプレートがあるのです!

VIOに使える「スタイルガイド」ってどんなものなのでしょう。詳しく見てみましょう。

>>これから脱毛をしたいなら、コロリーでコスパよく脱毛!

>>脱毛サロンをコスパよく通いたいなら検討ポイントはココ!

VIO脱毛の形を決めるのが難しい

VIOの毛って全剃りするのも勇気がいるし、とりあえず一部残す事にする!という人は多いです。特に日本ではハイジニーナの割合も高まっているとはいえ、まだどちらかというと一部残す人の方が多いです。とはいえ、サロンで脱毛してもらうのに、自己処理をきっちりしておかないと照射できませんよね。あらかじめ自分で決めた形を残し、それ以外の脱毛したい部分はちゃんと剃っておかなければ最悪施術を拒否されてしまいます。

参照>>脱毛当日までの準備や注意事項は?やり忘れるとキャンセルに

じゃあどのくらいの範囲を残したらよいのでしょう。

形にかんしてはぼんやりしたイメージはあるものの、自分のデリケートゾーンでその形を再現するにはどうすれば良いかと言われると・・・悩んでしまいますよね。

例えば日本では人気のオーバルの形に残そうと思った場合、なぁんとなくここくらいまで残せばいい?と思いつつシェーバーを当てると、もじゃもじゃの長い毛がひっかかって余計な所まで剃っちゃって三角に。Vラインはなんとかうまく剃れたけど、見えにくいIラインの残す部分がよくわからなくて結局割れ目がまる見え・・・なんて悲しい状態にもなりかねません。

参照>>Iライン脱毛はどこまでする?割れ目が見えちゃうかも?!

「プロが形を決めてシェービングしてくれたら楽なのに」とも思いますが、ビキニラインからはみ出ている場所だけどうにかしたいというイメージ以外は、理想通りになりにくいかもしれません。それにそもそも、サロンのスタッフに決めてもらってシェービングもしてもらうと、施術時間がのびてしまいますよね・・・。

そのため、例えばミュゼのように、サロンからVラインのテンプレートを無料で渡してくれる所もあります。自己処理する時に説明書通りにプラスチックのテンプレートを該当部分に当てて処理すれば、不要な部分だけを剃る事ができるのです。これなら自分一人でも楽にできそうですよね。

VIOスタイルガイドを使ってみたら?

VIOに使えるテンプレートは市販されている!?

ではミュゼ以外の他のサロンに通っている人や、自己処理だけでVIOを整えている人はどうすれば良いのでしょうか。実は、素敵なアイテムがあるのです。その名も「アンダースタイルガイド」。

要はVIラインを整える時のテンプレートシートの事なのですが、そのデザインも種類がいくつもあり、1枚のテンプレートを購入したとしても、その1枚の中に数種類デザインされているので、切込み線に沿って自分の気に入ったスタイルのガイドを作ってしまえば、あとは当てるだけで両手放しでも自己処理ができるという優れものです。

ナチュラル、オーバル、攻めナチュラル、ハート、トライアングル、Iライン、スクエア、ちょっとかわったところでダイヤ型など、様々な形があるのでお気に入りの形を選ぶ事ができます。ガイドとなるものがあれば、当てた場所以外を剃れば良いと考えられて気も楽になりますし、簡単に処理できます。では次に具体的な内容をみてみましょう。

VIOの形に悩んだら、こちらも参考にしてみてくださいね。

>>VIO脱毛するならどんな形?みんなの人気の形とは

>>Iライン脱毛はどこまでする?割れ目が見えちゃうかも?!

商品詳細

アンダースタイル ガイド ナチュラル

参考価格:1,048円

テンプレートを当てて、周りをカットするだけなので、とても簡単に形を整える事ができました。また、裏面がマジックテープみたいな素材なので、お手入れ中にズレる心配もありません。

正直最初は、思ったより小さいと感じたので、カットするのに勇気がいりましたが、いざ仕上がりを見ると不自然さもなく、可愛く仕上がったので安心しました。これくらいのサイズで丁度いいのですね。
引用 ラブコスメ https://www.lovecosmetic.jp/taiken/201511/de_53907.html

アンダースタイル ガイド ハート

参考価格:1,038円


毛の範囲を減らすのは最初勇気がいりましたが、ショーツにちゃんと収まるようになり、彼の前で下着になったり、ヘアを見られることが嫌じゃなくなりました。
引用 ラブコスメ https://www.lovecosmetic.jp/taiken/201306/de_39866.html

アンダースタイル ガイド スクエア

参考価格:1,000円


思ったより小さかったです。
脱毛を始めるため購入
残す毛を短くしてからはり付けた方が処理しやすいです
引用 楽天 https://review.rakuten.co.jp/item/1/277064_10000875/1.1/

アンダースタイル ガイド トライアングル

参考価格:1,180円


マジックテープ部分が落ちやすいので星マイナス1にしましたが、見本の形があるのは嬉しいです!
引用 楽天 https://review.rakuten.co.jp/item/1/277064_10006670/1.1/

組み合わせも豊富で手に入りやすい値段

実はこれらのスタイルガイド、今ガンガン売れてきているためか初期の頃よりは値段が求めやすくなりつつあります。楽天などネット販売の方が通常の店で探すよりも探しやすいようです。

電気シェーバーとセットで4点まとめて売られていたり、人気のナチュラルとハートのセットや、3点セットなど組み合わせも多く売り出されています。4種類セットでは、2,000円台から3,000円以内くらいで買えますので、まだデザインに迷っている人はこちらのスタイルガイドを使って自己処理しやすい形にした方がやりやすいかもしれませんね。

また、サロン脱毛ではなく、一度処理してもまた生えてくる自己処理やブラジリアンワックス脱毛などなら、様々なデザインを試せますよね。一度スタイルガイドで自己処理してみて、形を確認し、実際にサロン脱毛する形を決めるというのもいいかもしれません。

>>サロン脱毛 VS ブラジリアンワックス どっちがおすすめ?

>>ブラジリアンワックス脱毛に興味あり!痛くないの?

VIOスタイルガイドの使い方

基本的には超簡単!3ステップだけ

スタイルガイドの使い方

1.あらかじめ全体を整えやすい長さにカットしておく
2.アンダースタイルガイドをアンダーヘアにあてる(マジックテープの部分を毛にのせる)
3.ガイドからはみ出る部分だけ毛を剃る

基本的には、たったこれだけなんです。

シールもノリももちろんいりません。マジックテープがアンダーヘアのもじゃもじゃ部分にくっついてくれるので、手を離しても落ちない状態になります。

ただし、毛が長すぎても、短すぎても思うようにくっつかないようです。無法地帯(?)にしていると4~5センチになることも珍しくない部位ですが、2~3センチくらいには切りそろえておく方がスタイルガイドはくっつきやすいです1センチくらいでは、逆にからみづらいのか、ポトッと落ちてしまう事がありますので、短すぎてもだめです。

綺麗に理想の形に近づけたいならここに注意


注意1:つけるときの位置

アンダースタイルガイドをつけるときは、位置には充分注意しましょう。鏡を見ながら、できれば立った状態で貼った方が綺麗に仕上げられます。また、位置が低すぎても高すぎても理想の形になりません。

サロンで脱毛を行う前の自己処理で使う場合、毎回同じ位置につけないとアンダーヘアの形が思ったようにきれいにならない可能性もあります。基本的に、シェービングしてある部分に光を照射し、毛を残してある部分には照射しないようにして脱毛していきますので、その毛の生えている箇所が毎回違っていたら、毛の生えている境目があいまいになってしまいますからね。

そこで、できれば毎回スタイルガイドをつけた時の写真をとって保存しておき、前回と今回できちんと同じ場所にスタイルガイドがついているかな?と確認しながらやると良いかもしれません。(ちょっと間抜けな写真なので、絶対に人には見せられませんが・・・)

注意2:使うときの毛の長さ

もしもサロン脱毛をする場合ですが、サロンでは最初に1~3回くらいは全処理するようおすすめされます。

>>【VIO脱毛の流れ】一部残し派でも最初は全処理です!

そのため、必然的に全処理したあとに生えてくる毛に対してアンダースタイルガイドで調整する使い方となりますが、この方が断然処理が楽です。適度な長さに生えそろった頃に自己処理を行うからです。そのため1のステップが不要になりますよね。

もしも、ナチュラルなアンダーヘアのままからの処理用にスタイルガイドを使うのであれば、一度は2~3センチくらいまでヒートカッターやハサミなどを使って処理しておく事をおすすめします。こうすることで処理が必要な毛とそうでない毛がからまって処理する毛の境目がよくわからない、なんて事態も予防できます。

>>脱毛前のシェービングに電気シェーバーの選び方

>>脱毛前シェービング:VIO用おすすめシェーバー

注意3:使う前の準備

最後に、自己処理をする時の手順として、清潔にする、毛を柔らかくしておくなどの基本的な部分はしっかりおさえておきましょう。処理をした後に化粧水や乳液でしっかり保湿ケアする事も忘れないようにしましょうね。

>>ブラジリアンワックス脱毛の後はケアをしないと肌トラブルに

これから脱毛を考えているなら

脱毛を始めると、抜いたり薬品を使う自己処理はしてはいけません。それは毛周期が乱れてしまい、最適な間隔での処理ができなくなってしまうためです。できれば少ない回数で効率的に脱毛をしていきたいですよね。

>>効率いい脱毛頻度はどれくらいの間隔?早く行けば早くできる?

そのため、脱毛中に生えてきた毛は伸ばしておくかシェービングするかしかありません。まだ毛が太く濃く残っているうちのシェービングは、剃りあがりも黒いポツポツが見えたり、すぐ伸びてきてしまったりして、仕上がりを人に見せるのは抵抗があったりしますよね。そのため、思いっきり肌を見せることの多い夏に脱毛を始めるよりは、肌を隠すようになる秋からの脱毛が始めやすいかもしれません。

ただ、脱毛はやりたくなった時が始め時でもあります。いまではいろいろなサロンで常にキャンペーンをしていたり、学割やペア割、友達紹介割引などの割引サービスもありますので、これらを使ってお得に始められる時を狙うというのも手です。

>>学割だけじゃない、高校生や大学生が脱毛をするとお得

>>誕生日の月にお得に脱毛できるってホント?おすすめサロン

人気サロンのコスパ比較もしてますので、参考にしてみてくださいね。

>>脱毛コスパ比較!人気サロン比較してみたよ

その他の疑問や不安はこちらからどうぞ。⇒脱毛の基礎知識

 


 

関連記事