サロン脱毛とブラジリアンワックス脱毛。どちらも綺麗に脱毛できてツルツルお肌になるとはいえ、サロン脱毛とブラジリアンワックス脱毛双方の特徴とメリットデメリットには大きな違いがあります。

これからもし初挑戦するなら、どっちが良いのでしょうか。あるいは、どんなタイプの人にはどちらがおすすめなのか。

目的とある程度のタイプで合う・合わないが分かれてきますので、それぞれに一長一短のある脱毛のどちらがおすすめなのか、ずばり分析してみましょう。

永久脱毛をめざすならサロン脱毛

サロン脱毛の一番のメリットは、最終的にはほぼ自己処理がいらなくなるほど毛が生えなくなるという事です。

毛周期に合わせて確実に光を当て、毛根や毛包全体にダメージを与える事で、その後よほどホルモンバランスが崩れたり体質が変わらない限りはほぼ生えなくなります。ブラジリアンワックスのように即効性はないので最低限でも4~6回から18回くらいまで数週間か数か月間を開けて通わなくては永久脱毛っぽくはなりません。つまりムダ毛の処理から解放される程度になるまでには、時間がかなりかかり、これがデメリットと言えなくもありません。でも、回数を重ねるごとに確実に毛は薄く、少なくなり、自己処理がどんどん楽になってきます。

これに対してブラジリアンワックス脱毛は、永久脱毛できません。一度引き抜いた穴からは、二週間もすると徐々にニョキニョキと新しい毛が生えてきます。そこが利点でもあるのですが、やはり自己処理の回数を減らしたい、生涯にわたって楽になりたい人はサロン脱毛がおすすめです

どうしてブラジリアンワックスをするの?メリットは?

即効でツルツルピカピカになるのが最大の魅力

ほとんど永久脱毛のようにできるサロン脱毛に比べると、何度も繰り返さないといけない自己処理の仲間のようなブラジリアンワックス脱毛がなぜ人気なのか、不思議に思うかもしれませんね。でもこれには相応の理由があります。

まず、時間がかかりません。それはもうサロン脱毛と比べると天と地の差くらいあるといってもいいでしょう。ツルツルにするために数か月から数年かかってしまうサロン脱毛に比べ、ブラジリアンワックスなら剥がした直後にはツルツルです急な海水浴が予定に入った時などに、ものすごく重宝するのです。肌を落ち着かせるまで3日はかかるとはいえ、かなりの短時間でツルピカになる事が魅力なのです。

サロンで施術できないような部位にもできるのがブラジリアンワックス脱毛

そしてサロン脱毛の弱点でもある、光では反応しづらく処理できないような、色素が薄い産毛も処理できますし、逆に肌が黒ずんでいてサロンでは避けられてしまうような場所にも、ブラジリアンワックスならアプローチできます。デリケートゾーンの、特に粘膜に非常に近い部分などはサロンでは避けられる事もありますが、ブラジリアンワックスなら原料はほぼ天然の砂糖類なので安心して使えます。

「え、そこまでできるの?」というくらい、かなりきわどい部分の毛まで脱毛できて、さらに産毛も脱毛できるので、本当に全体的にツルツル状態になることができます。

生やす時期と脱毛する時期を自分で選べて都合よく切り替えられる


また、永久脱毛ではないという点は、デメリットのようにも思えますが、逆にメリットにもなりうるのです。どういうことかというと、例えば夏の間は水着のためにツルツルに脱毛したいけれど、冬は特に必要ないこともありますよね。むしろ温泉や銭湯に行った時にちょっと恥ずかしいのでもう一度生やしたいとか、一度はハイジニーナにしてみたけど、やっぱり流行りのスタイルにしたいから改めて生やしたいなどのニーズに都合よく合わせられるのです。

永久脱毛してからでは、どんなに望んでも都合良く生えてきてはくれませんよね。他には、自分の好きな時に脱毛できるという事ですので、シーズンオフにはお金をかけなくても良いというメリットもあります。

また、しっかりと手順を踏めば、自宅でセルフ脱毛をすることもできます。インターネッとでもビギナーズキットが売っていますし、1回買えば、数回分の脱毛が行えます。つまり、セルフ脱毛はとってもコスパがいいのです。

つまり、総合的に比べると人によってはコスパが良くなるのです。

セルフブラジリアンワックスの方法はこちらで解説していますよ。

>>自宅でブラジリアンワックスに挑戦!セルフできれい

脱毛後は、きちんとアフターケアもしましょうね。

>>ブラジリアンワックス脱毛の後はケアをしないと肌トラブルに

あなたはどっちが向いている?


今までの説明から、次のようにまとめられます。

サロン脱毛がおすすめな人

・時間的に余裕があり、しっかり将来も見据えた上で自己処理不要の脱毛を望んでいる人
・引き剥がす痛みに弱い人
・ハチミツアレルギーの人
・より肌に優しい方法での脱毛を望む人
・日焼けなどをほぼしていなくて、ホクロも少ない人
サロンの光脱毛に向かない人についてはこちらでも解説しています。

>>脱毛できない人・向いていない人はどういう人なの?

ブラジリアンワックスがおすすめな人

・予定に合わせて早急にツルピカにしなくてはならないけれどできるだけ綺麗な仕上がりを望む人
・光アレルギーの人(そもそも光脱毛ができません)
・自己処理の回数がもともと少なく、デリケートゾーンは特にあまり気にしていないタイプの人
・痛みに強い人
・今までの自己処理で肌が色素沈着を起こして黒ずんでいる人
従来の光脱毛よりは日焼けや色素沈着、白髪などがあっても脱毛できる最新脱毛方式はこちらです。

>>最新脱毛のバルジ!光脱毛では再生しちゃう毛も脱毛します!

どちらもメリットはあるので好みと必要性から選ぶとベター


サロン脱毛は長くかかるけれど自己処理のわずらわしさからいずれは解放される脱毛法です。一方、ブラジリアンワックスは仕上がりが比べ物にならないほど早く、かつ肌も綺麗になり、サロンほどではありませんが繰り返すうちに毛も若干薄く細くなってきます。

あまり自己処理に労力をかけたくない人はダントツでサロン脱毛がおすすめですが、1年のうち夏場だけ脱毛したい人にとってはブラジリアンワックスの方が安くつきます。

どちらも、サロンが嫌なら家で機械を購入するなどしてできます。自分の体質と相談し、即効性が必要かどうかでチョイスしてみると良いでしょう。でも、くれぐれもサロン脱毛の次の施術を待つ間にブラジリアンワックスをしてしまわないように気を付けてくださいね。せっかくの毛周期が狂ってしまい、完了が遅れるばかりになってしまいます。

じっくりとメリットデメリットを考え、どちらがより自分に合っているかを考えてみてくださいね。

サロン脱毛に興味のある人はこちらもどうぞ。

>>光脱毛は何回くらい通えば完了するの?何年も通うって本当?

>>光脱毛の後の毛の抜け方は?いつ頃抜けて抜けない毛はどうなる

>>サロン脱毛で毛が抜ける仕組みは?永久脱毛できるの?

その他の脱毛に関する疑問や不安はこちらからどうぞ。⇒脱毛の基礎知識

 


 

関連記事