このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

コロリ―の評判や口コミ解約方法

コロリ―は、2017年に新しくOPENした全身脱毛サロン。かわいらしいロゴとカラーで女の子っぽい雰囲気です。

「脱毛に興味があるんだけどどこがいいのか選べない」とか、「他の脱毛サロンに通っていたけど変えたい」という方、いますよね。

そんな方のために、コロリ―の情報を徹底的にご紹介します♪

Contents

コロリ―がおすすめ!8つのポイント

ポイント1.痛みが少ないS.S.C方式を採用

脱毛と言うと、「痛み」が心配という方もいると思います。
実は管理人も痛みに弱く、注射なんてとんでもない!っていう派です(笑)

脱毛には、ご存知の方もいると思いますが、主には以下の4つの方法があります。

・自己処理(カミソリや毛抜きなど)
・ニードル脱毛
・レーザー脱毛
・光脱毛


1つ目の自己処理から解放されるためにその他の3つの方法のどれかを選ぶことになるのですが、その他の3つにもそれぞれメリットやデメリットはあります。

痛みの点において言えば、一般的に痛みの強いものから弱いものへ順番に説明すると、

(とっても痛い)
針を毛穴に刺して完全に脱毛するニードル脱毛

(人によって結構痛い)
レーザーの出力パワーが強くて脱毛効果が早く得られるレーザー脱毛

(痛みは柔らかい)
レーザーの出力パワーがそこそこで回数を要する光脱毛

の順番になります。

また、同じ順番で脱毛効果を実感するまでの早さは早いものから回数を要するものへ、脱毛完了するまでの料金が高いものからお手軽なものへとなります

ここで、コロリ―が採用しているS.S.C方式は3つ目の光脱毛の一種。肌へ優しく回数を重ねることで確実に毛を減らしていく方法なのです。よって、痛みも少ないということに。

特に、痛みを強く感じやすいデリケートゾーンの脱毛を考えている方にはおすすめできます。

痛みの程度は、個人の毛の状態や体調などによっても異なるのですが、わきの下ですらかなりの痛みを感じたというレーザー脱毛経験者が、VIO脱毛は光じゃないと耐えられない!という口コミもよく見かけます。

そのため、痛みがいや!と言う人は、コロリ―がおすすめなのです。

ここで、「S.S.C方式」と聞いてあれ?っと思った方もいるでしょう。そう、あのミュゼと同じ方式なんですね

実はコロリ―は、ミュゼの別ブランドなんです。

そう考えると、既に実績もあって信頼のあるミュゼが運営しているという安心感もありますし、やっぱりミュゼは痛みが少ないということでも有名ですので、コロリ―でも同じでしょう。

ポイント2:月々990円で全身脱毛が始められるコスパの良さ

コロリ―の評判や口コミ解約方法
学生や若い方の場合には、脱毛と言うと料金が高いイメージがあるせいか、費用が気になってこれまでサロン脱毛はしなかった、という人もいると思います。

でも、コロリ―なら月々990円から全身脱毛を始めることができるんですよ。

これは、1回の施術で顔意外の全身34か所を1回/月処理するとができる内容になっていて、月々990円は36回払いの分割方式で支払う場合の金額です。5回施術をする想定の支払総額は35,625円に税金と分割手数料がかかってきます。

施術回数については、お好みで選べるので、無料カウンセリングの際に相談してみるといいですよね。もしも自分に合うか分からないし・・・という人の場合には、最低回数で契約してから始めるといいと思います。

ポイント3:全身脱毛完了までの期間が短い

先ほど、1回の施術で全身34か所を処理することができるとご紹介しました。これはかなりポイントが高いと思います。

秘密はコロリ―が導入している機械の性能です。

1度の施術で処理できる範囲が広く、処理できる毛の本数も多いため、1度の施術で全身の処理を行うことができるのです

全身が1度で済むので、仮に5回の施術を月に1回通うことができれば5か月で済みますが、他のサロンでは1回の施術で全身の1/2しか施術できないということもあります。そうすると、全身を5回施術するのには、毎月通っても10か月もかかることに。

脱毛が完了するまでは、毛周期に合わせて何回か処理する必要がありますので、通う回数が多いのと少なくて済むのとではだいぶ違いが出てきてしまうんです。

とにかく、1回の施術で全身を処理してもらえるというのは、かなりポイントが高いのです

ポイント4:予約が取りやすい

コロリ―の評判や口コミ解約方法
せっかく月に1回予約が可能と言われても、実際にはいつも予約がいっぱいでなかなか自分の予約が取れないようでは困りますよね。かつては、色々な脱毛サロンでもそうした悪評は確かにありました。コロリ―の姉妹ブランドのミュゼでも、数年前はそういった口コミもよく見かけました。

でも、いまはだいぶ改善しているようなんです!

というのも、やっぱり技術革新のおかげ。つまり最新式マシンのおかげなんですね。昔よりも1度に処理できる範囲と毛量が増えたおかげで、1回の施術あたりでかかる時間もぐっと短縮されました。

そのため、1回で全身34か所も施術できて、さらに時間も短縮されたので予約が取りやすくなった!ということなんです。

しかも、予約が取れない店舗があれば、他の店舗での施術を受けることが可能です。いつもはA店だけど、今日はB店というように変えることもできますので、そういった意味でも予約は取りやすいのです。

また、店舗間で自由に施術を受けられるということは、予定に合わせて最寄りの店舗で施術を受けることができるというのもいいですね。

口コミでも、「予約が取れないことはなかった」という内容が多くみられますね。

ポイント5:追加費用がかからない

脱毛サロンの中には、一見お手頃価格なのに実は想定外の費用がかかって最終的には思った以上の金額になってしまった!なんてことも。

例えば、施術に使うものに費用がかかったり、セット料金かと思ったら部位によって追加費用が必要だったり・・・。また、「そこも脱毛したい」というところがセットに入っていなかったため、結局他のコースと組み合わせる必要が出てきたり。

要は、分かりにくいんですよね。。。

コロリ―では、基本全身脱毛サロンなので、非常に分かりやすいメニューになっています。メニューはたったの3つ。全身か、好みの箇所だけか、顔か。これだけなんです。

施術回数については個人差や部位のよっての差がでてきますので、回数が増えれば費用も増えますが、施術回数だけの違いなので、非常に分かりやすいシンプルなメニュー内容なんです。

ちなみに、それぞれの費用は次のようになっています。

・全身34部位美容脱毛コース

1回の施術で全身34部位、支払総額/35,625円(税・分割手数料別)、月々990円

・オーダーメイド脱毛

VIO脱毛3回、14,400円(税込)
6部位6回、43,200円(税込)

・フェイシャルケア

2回、10,000円(税込)

本当にこれだけで追加費用は掛かりませんので、安心して施術を受けることができます。


ポイント6:通えなくなったら返金してもらえる

将来もしも結婚して引っ越すことになったり、妊娠や出産で通えなくなったりしたら、どうなるのかな?と心配ですよね。

コロリ―では、未消化分についての返金保証制度を導入しているので、そんな時にはきちんと返金してもらうことができます。

将来のことってはっきりと分からないからこそ、返金してもらえるって嬉しいですよね。

ポイント7:完全個室でプライバシーも守られる

脱毛サロンで施術を受ける前に、専用のガウンやペーパーショーツに着替えをしたり、施術中もちょっとデリケートな会話をすることがあります。

よくあるのが、施術台をカーテンで仕切っているだけのサロン。これだと、カーテンが揺れるたびにドキッとしたり、会話も丸聞こえじゃないかと心配になってしまいますよね。

コロリ―は、完全個室になっていますので、プライベートもきちんと守られます。

ポイント8:勧誘は一切なし

脱毛サロンやエステに通ったことのある人でも、勧誘が嫌だったという人はいます。

通ったことのない人でも、化粧品や他のコースを勧められたら断るのが面倒だなと思っている方、多いと思います。

コロリ―は、こうした勧誘は一切行っていません。

施術費用や内容も分かりやすく、追加費用もない、勧誘もない、ということなので安心して通えそうですよね~。

コロリ―で脱毛するなら期間はどれくらいで費用はいくらかかる?

コロリ―の評判や口コミ解約方法

脱毛したのに数年したら毛が生えてきたって聞くけど・・・

脱毛は、毛周期に合わせて施術を行うのがもっとも効果的なことは有名です。

毛周期のうち、成長期に施術を行うことが必要で、退行期、休止期に施術をしても効果は得られません。また、毛周期は個人によっても、部位によっても異なっています。

例えば、ワキであれば、1年~2年半と2.5倍もの差が!

さらに、表面に見えている毛は全体の1/3程度ともいわれています。つまり、残りの2/3は退行期か休止期の毛ということ。こうして考えると、最低でも毛周期に合わせて3回程度は施術しないとその部位のすべての毛に対して施術したことになりません。

回数だけ頻繁に通っても、毛周期を考えなければ、意味がないのです。
人によって「数年たったら元通りに毛が生えてきた」という人がいるのはこのためだと思われます。

もちろん、サロンによって施術者の技術やマシンの性能がまちまちということもあるので、その可能性もなくはないですが、最近のマシンは性能が比較的よくなっていますので、一番の原因はこの毛周期と施術回数があっていなかったというのが原因でしょう。

何回くらい施術すればきれいになる?費用は?

コロリ―の公式サイトでは『6回程で自己処理が楽になり、12回~24回程でムダ毛の心配がいらなくなる方が多いです。』となっています。

コロリ―の評判や口コミ解約方法
出典 コロリ―公式サイト


ということは、毎月1回通えたとしたら、2年ほどでツルツル肌になると考えておけばいいですね。

もし仮に、15回通って脱毛完了としたら、1回/月を5回で支払総額/35,625円でしたからその3倍で106,875円ということになります。

20回通ったとしても142,500円なので、これは脱毛完了の費用としてみても、かなりお安い!

コロリ―は本当にコスパがいいんですね。

(※いずれも税・分割手数料別。)

この施術期間にうまく毛周期がはまると、すんなりいくでしょうし、毛の太さや毛量などにも回数にはばらつきがでるので、カウンセリングでしっかりと相談しておくといいでしょう。

コロリ―全身脱毛のはじめ方

まずは無料カウンセリングから

コロリ―では、必ず無料カウンセリングでしっかりと不安や疑問点を解消してから脱毛をはじめます。大体所要時間は60~90分です。

まずはWEBからカウンセリングの予約をしましょう。

カウンセリング当日は、カウンセリングのみとなりますので、もしも納得できればその日に契約と予約をすることができますよ。契約には身分証明書が必要になるので、どちらにしてももっておいておくといいでしょう。

ただし、未成年の場合には契約にあたって親権者の同意書が必要になります。あらかじめ公式サイトからダウンロードして署名をし、当日持参するようにしましょう。契約にあたっては、親権者への確認電話があるので、事前にちゃんと相談や報告をしておきましょうね。

もしも相談しにくかったら、こちらの記事を見せてね。⇒『脱毛したい高校生はこの記事を親に見せてみて
 

条件によってはクーリングオフの対象に

無料カウンセリングと契約をしたんだけど、やっぱり都合が悪くなった場合には、次の条件を満たせばクーリングオフの対象になります。

・契約期間1ヶ月以上
・契約金額5万円以上
・契約から8日間以内に申し出ること


契約店舗で手続きができます。解約とは違う手続きになりますので、解約手数料などはかかりません。

当日は自己処理をして行こう

コロリ―で脱毛施術をする前日か当日は、自分で毛の自己処理をしておきます。もしも処理を忘れてしまうと、当日の施術は受けることはできません

処理する場合には、電気シェーバーかカミソリを使い、ワックスや毛抜きなどは使ってはいけません。ワックス、毛抜きなどの引き抜くタイプの自己処理は3週間施術を受けられなくなってしまうので、要注意なんです。

おすすめは、カミソリよりも電気シェーバーです。

カミソリに比べて肌に優しく、部位によって顔用、VIO用など専用機種があるのも使いやすいポイント。ただ、全ての箇所を買いそろえるのは大変だし面倒という場合には、顔用を上手に代用するという人も多いようですね。

引き抜くタイプの電気脱毛機は絶対にNGですので、間違えないようにしましょう。

とは言え、全身の毛となると、背中の上の方とか、VIOのきわどい箇所、特にヒップの当たりは処理残しが出てしまうこともありますよね。あまり無理をすると、肌を傷つける恐れもあり、ちょっと怖いです・・・。

他の脱毛サロンだと、処理残しがあっても施術が受けられなかったり、シェービング料金が必要になることがあります。

コロリ―では、もしも襟足や背中上下・ヒップにそり残しがあった場合には、スタッフの方が無料でお手伝いしてくれます。

コロリ―の評判や口コミ解約方法
出典 コロリ―公式サイト


とは言え、皆さんが自己処理をきちんとしてくるからこそ、スピーディに処理が行えるので、無理は禁物ですが、できるだけ自分で頑張っていくようにしましょうね。

処理後は入浴・飲酒・運動はNG

脱毛処理後は肌がとっても敏感な状態に。入浴や飲酒、運動によって体内に熱がこもり、赤みやかゆみが生じてしまうことがあるんです。

なるべく入浴はシャワーにして、お酒も控えましょう。

それでももしも赤みやかゆみが出てきた、と言う場合には、冷たいタオルなどで冷やして様子をみます。薬やローションなどは塗らないようにしましょう。しばらくしても状態が変わらないようなら、なるべく早めに店舗か会員専用窓口0570-001-566まで電話して相談するか、医療機関へ相談するのがおすすめです。

次回からの予約は施術当日かお電話で

さあ、脱毛が開始したら、施術当日に次回の予約を取っておくとスムーズです。だいたいの次回の候補日をいくつか決めておくといいですよ。

もしも次回のスケジュールがよく分からない、そんな時は、後日お電話で予約もできます。都合のいい日に予約があいていなければ、他店舗へ移動することもできますので、相談してみてください。

当日急な予定でキャンセルに!ペナルティは?

体調不良や急な用事で、急きょキャンセルになってしまうこともありますよね。

そんな時、他の脱毛サロンでは当日キャンセルでペナルティ料金がかかってきたり、施術1回分としてカウントされてしまう場合があります。

ところが、コロリ―では回数保証制度というものがあって、消化されることはありません。これも嬉しいですねー。

ただし、もしもその後で解約をする場合には、キャンセルした回数分は未消化にみなされず、返金対象とはなりませんので注意してくださいね。

もしもキャンセルする場合には、なるべく早めに契約店舗へ電話するようにしましょうね。

無断で行かないというのは、マナー違反。いくらペナルティが無いからと言って、連絡はきちんとしましょう。

コロリ―の支払い方法

コロリ―の評判や口コミ解約方法
コロリ―では、現金、VISA/MASTER提携のクレジットカードは全店舗で利用可能です。その他、信販会社の分割払いやJデビットカードなどが使える場合がありますが、店舗にもよるようなので、あらかじめ電話などで確認しておくといいと思います。

もしも信販会社を利用する場合には、最初のカウンセリングの際に、身分証明書の他に印鑑と通帳が必要になりますので、忘れずに持っていくと契約がスムーズに進みますよ。

コロリ―の解約方法や解約手数料はいくら?

解約方法

何らかの理由でやむなく解約をする場合も、きちんと未消化分が返金されるという、安心の返金保証制度があるコロリ―。

解約する場合には、契約店舗へ連絡し、解約手続きを行います。

「解約手続きって面倒そう」と思うかもしれませんが、1回行けば済みますので、面倒がらずに手続きした方がお得です。

手続きが済んだら、1ヶ月~3か月程度で銀行口座へ返金されます。

解約手数料

解約した場合、未消化分の回数によって返金額が異なります。もしも、契約期間中に予約したけど当日キャンセルをした日があれば、その日の分は1回分にカウントされますので、注意してください

解約手数料は、上限2万円として、返金総額の10%となります。返金額が20万円以上の場合、返金額が上限2万円となってそれ以上はかかりません。

コロリ―の評判や口コミ

コスパがよくて、短い期間で効率よく前進脱毛できちゃうコロリー!
気になるのは後はその評判ですね。

全身脱毛がとても安かったから、コロリーに決めました。毛が抜けるのがとても楽しいです!!
引用 コロリ―公式サイト

 

駅からも近く、予約も取りやすいのでコロリーに通っています。言葉遣いもていねいで、お手入れの際も声がけしてくれるので安心できます。
引用 コロリ―公式サイト

 

初めての脱毛でしたが、気持ちよくお手入れを受けています。緊張しましたが脱毛を始めてよかったです。
引用 コロリ―公式サイト

 

VIOは初めてで不安でしたが、こまめに声をかけていただけたので、少し緊張もほぐれました。たくさん話していただけるので嬉しいです。
引用 コロリ―公式サイト

 

予定時間内にきっちりご対応いただけることがとても魅力であるサロンだと感じています。自分でなかなかシェービングが難しい襟足などをシェービングサービスしてくださるのはとても親切で有難いです。
引用 コロリ―公式サイト

 

駅前の商業施設内にあるので、非常に便利なためコロリーに通っています。スタッフの方の接し方にとても好感が持てます。
引用 コロリ―公式サイト

 

全体的に、費用の安さ、駅前などの立地の良さ、痛みの少なさなどで選んでいる人が多いようです。施術中に声をかけてくれるのがいいという人も多いですね。

また、利用者の人も10代~40代と幅広く、多くの方に利用しやすい印象です。

あんまり若い子向けですって感じの接客をされたら30代や40代の方は行きにくいと思いますし、高級感ありすぎても10代の方は行きにくいですよね。

そういう意味では、万人向けの脱毛サロンという事ができるでしょう。


コロリ―の注意点は?

いいことずくめに見えるコロリ―ですが、注意点についてまとめてみたいと思います。

1.顔脱毛は別料金

コロリ―は、全身34か所を定額で処理してくれるのですが、この34か所には顔は含まれていません。もしも顔脱毛を希望している場合には、全身とは別にフェイシャルケア(2回、10,000円(税込))を契約する必要があります。

2.未成年は親権者の同意書と確認が必要

10代の方でも利用者の多いコロリ―ですが、未成年が契約する場合には、親権者の同意書を持っていく必要があります。あらかじめ公式サイトからダウンロードし、記入して持っていきましょう。また、電話による親権者への確認がありますので、あらかじめ相談や報告をしておきましょうね。

最初のカウンセリング時に、契約までするかもしれないなと思ったら、その時にもっていくようにしましょう。

3.当日キャンセルはペナルティはないけど解約時は1回にカウント

コロリ―は、予約変更などがフレキシブルに対応してもらえます。突然の体調不良や整理が来た!、予定ができた!などの場合には、分かった時点ですぐに連絡をして予約のキャンセルが可能です。ペナルティのあるサロンが多い中、コロリ―ではペナルティがなく、回数保証制度によってしっかりと回数も消化することができます。

ただし、後で解約をすることになった際には、その分は未消化分としてみなされませんのでちょっとだけ注意しましょう。

4.初回無料カウンセリングの際の持ち物

当日は、運転免許証やパスポート、学生証などの身分証明書を持っていきましょう。

もしも当日のカウンセリングで不安や疑問が解消し、いざ契約までする場合は、印鑑、親権者の同意書(未成年の場合)も必要になります。また、信販会社の分割支払いを利用する場合には、通帳も必要になります。

現金支払いの場合には、最初の施術日に支払うことになります。

まとめると、以下のようになります。

<無料カウンセリングの際の持ち物>

・身分証(運転免許証やパスポート、学生証など)
――契約までする場合には以下のものも必要――
・印鑑
・通帳
・同意書(未成年の場合)

余裕をもって脱毛スタート!

脱毛には、ある程度の期間が必要になってしまいます。

もしも、いつまでにツルツルになりたいなどの希望があれば、逆算してあるていどの余裕をもって脱毛を開始するようにするといいですよ。

完全に脱毛完了とならなくても、数回の処理後はあまり気にならなくなってくるはずです。

例えば、水着になる予定があれば、その数か月前から始めるとか、ウェディングの予定の半年前から始めるなどすれば、いいと思います。

1980年代のバブルのころは、脱毛と言えばニードル脱毛しかなくて、料金が高い上に痛みも強く、肌トラブルを起こす人もいて、大変だったそうです。

元レースクイーンだった岡本夏生さんや叶恭子さんも、ニードル脱毛で処理済とのことなんですが、かなり痛かったのではないでしょうか。。。

それに比べると、費用も安く、安全性が高い、衛生的、痛みがない、といいことずくめの光脱毛。

なかでもコロリ―のS.S.C方式は痛みが少ないのが特徴です。

店舗数も増えて、ますます通いやすくなっているコロリ―。ぜひ一度チェックしてみてくださいね。

 
 

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket


 

関連記事